FC2ブログ
(仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクト [(Tentative name) 4-3 Toyosu 6-chome block project] - 江東区

(仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクト [(Tentative name) 4-3 Toyosu 6-chome block project]

  •   03, 2018 15:34
  •  2
  •  0
(仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクトは東京都江東区豊洲の豊洲大橋南東側で建設予定の14階建て、高さ70mの高層ホテルです。
用途はホテル、店舗、駐車場等となっており、共立メンテナンスが運営するエリア最大規模の500室超の客室を設けるとともに、「水辺の景観を活かしたアーバンリゾート」を目指して、最上階に大浴場を併設する予定となっています。




◆参考資料、引用元
豊洲エリアで大規模複合開発計画が始動 ~総延床11万m2超、賃貸オフィスとホテルを一体開発~













■概要
・名称  (仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクト
・所在地 東京都江東区豊洲六丁目9番1
・階数  地上14階建て
・高さ  70m
・構造  ---
・敷地面積 8,341.35㎡
・建築面積 5,800㎡
・延床面積 32,000㎡
・着工  2019年3月
・竣工  ---
・建築主 清水建設
・設計  清水建設
・施工  清水建設
・最寄駅 市場前
(2018年9月23日撮影)




現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









北東側から見た(仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクトの建設予定地です。
現在はまだ荒れ地となっています。







南側のゆりかもめ市場前駅から見た(仮称)豊洲六丁目4-3街区プロジェクトの建設予定地です。
奥には晴海のタワーマンション群や豊洲大橋を望めます。








この草原が数年後にはホテルに生まれ変わっています。
豊洲市場も開場し、外国からも観光客が押し寄せて来ると思いますから、ホテルの早期開業が望まれます。


整理番号B-0638-01
スポンサーサイト

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

2 Comment

高層ビル推進派  

水辺の景観を活かしたアーバンリゾートならこんな寸胴ビルでなく、2棟じゃなく1棟にして100m以上のスマートな外観にして広場などを増やした方が水辺の景観を生かせると思いますけどね・・

2018/11/03 (Sat) 17:38 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

確かになんとなく倉庫っぽいですよね、この外観は。
埋め立て地なので地盤の特性上、最も安定した形状、構造なのかもしれませんが、せっかくのウォーターフロントの景観を活かせていないのも現状です。
日本は建築技術面でかなり進んでいるはずなのでその辺もクリアし、もっとデザインや景観という分野にも力を注いでほしいと感じます。

2018/11/07 (Wed) 11:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment