FC2ブログ
都市型商業施設 - 1ページ目186 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)イオンタウン四日市泊 (2019年4月、現地の建設進捗状況の様子)

(仮称)イオンタウン四日市泊は三重県四日市市泊小柳町で建設中の大規模ショッピングモールで、1995年3月にパワーシティ四日市として開店し、その後イオンタウン四日市泊と名称を変更し、営業が続けられていました。そのイオンタウン四日市泊がリニューアル、建て替えのために一度閉店、解体され、建設され直されています。計画では、2019年秋開業予定となっており、現在は鉄骨建方工事が行われています。◆参考資料、引用元10/29(...
  •  19, 2019 06:41
  •  0

(仮称)ノリタケの森プロジェクト (ノリタケ本社工場跡地で計画が進められているイオンモールのオフィス複合型商業施設)

(仮称)ノリタケの森プロジェクトは愛知県名古屋市西区則武新町で計画されているオフィス複合型商業施設です。ノリタケカンパニーリミテド本社工場跡地の再開発のうち、街区中央の商業地区にイオンモールによる今までの商業施設開発とは異なる新たなビジネスフォーマット“働く人と企業を支えるオフィス複合型商業施設”を構築し、その1号店として計画が進められています。◆参考資料、引用元イオンモールの新たな事業フォーマット オ...
  •  09, 2019 23:28
  •  4

μPLAT 神宮前(ミュープラット神宮前)

μPLAT 神宮前(ミュープラット神宮前)は愛知県名古屋市熱田区の名鉄名古屋本線、常滑線神宮前駅東口で計画されている都市型商業施設で、12階建ての賃貸住宅と商業の複合ビルに名鉄の駅ナカ商業施設であるミュープラットが入る計画となっています。◆参考資料、引用元名古屋市 (仮称)ミュープラット神宮前(平成31年2月8日提出) 出店概要書2019 年度 名古屋鉄道 設備投資計画 ~鉄道事業を中心に総額 393 億円~ ■概要・名称  μPL...
  •  27, 2019 06:45
  •  0

リズモ大泉学園 (Grand Emio(グランエミオ)大泉学園、大泉アニメゲート、大泉学園駅北口バスターミナル)

リズモ大泉学園(Grand Emio(グランエミオ)大泉学園)は東京都練馬区の西武池袋線大泉学園駅北口に建つ駅前都市型商業施設です。大泉学園駅北口地区第一種市街地再開発事業として再開発がなされ、西武鉄道、西武プロパティーズの(Grand Emio(グランエミオ)大泉学園)が地下1階から3階の4フロアに入っています。「食」×「集い」×「文化」をテーマに、地下 1 階にはスーパーマーケット、1 階にはカフェや生花、ペデストリアンデッキと接...
  •  06, 2019 06:44
  •  0

イオンモール岡山

イオンモール岡山は岡山県岡山市北区の岡山駅南側にある都市型大規模ショッピングモールで、元々、林原本社工場とモータープールがあった場所の跡地が再開発されて建設されました。地上8階、地下2階の多層階、約350の専門店で構成されており、核店舗は食料品や日用品を扱うイオン岡山店、サブ核店舗はタカシマヤ フードメゾン岡山店、東急ハンズ、イオンシネマ岡山となっています。隣接している能登川用水に生息するホタルに配慮し...
  •  03, 2019 18:30
  •  6

BiVi八潮

BiVi八潮は埼玉県八潮市のつくばエクスプレス八潮駅南口駅前に建つ商業施設で、レストランや居酒屋、郵便局、美容室など計12店舗が入っています。◆参考資料、引用元「BiVi 八潮」グランドオープン■概要・名称  BiVi八潮・name  BiVi Yashio・中文名 BiVi 八潮・所在地 埼玉県八潮市大瀬六丁目1番6・階数  地上3階建て・店舗数 12店舗・敷地面積 2,576㎡・建築面積 ---・延床面積 2,997㎡・店舗面積 ---・竣工・開業 2...
  •  26, 2019 12:30
  •  0

愛知県・尾張旭駅前(旧市民会館跡地)に西武系ショッピングセンター(PePe(ペペ)、Grand Emio(グランエミオ))進出?

愛知県尾張旭市は名古屋東部の市で人口約8万4,000人の都市です。その尾張旭市で2番目に利用者が多く、市の中心駅となっている尾張旭駅南側に建っていた旧市民会館の解体工事が行われています。解体工事は名古屋周辺では珍しい西武系の西武建設によって行われており、解体後は暫定的に駐車場として利用されますが、隣接する市役所や体育館も老朽化し始めており、今後の動向が注目されています。◆参考資料、引用元尾張旭市 旧市民会...
  •  11, 2019 12:40
  •  2

所沢駅東口駅ビル計画 Grand Emio(グランエミオ)所沢

所沢駅東口駅ビル計画は埼玉県所沢市の西武新宿線、池袋線の所沢駅東口の駅ビルとして建設される計画で、2020年夏に約120店舗全てがオープンします。2018年3月2日にⅠ期、77店舗がGrand Emio(グランエミオ)所沢として開業しています。◆参考資料、引用元所沢駅東口駅ビル計画(グランエミオ所沢)■概要・名称   所沢駅東口駅ビル計画・name   Tokorozawa Station East Exit Station Building Plan・中文名  所泽站东口站建...
  •  24, 2018 17:32
  •  0

改装の進む名古屋・栄の地下街「サカエチカ」 [Underground renovation Nagoya · Sakae underground shopping area "Sakaechka"]

サカエチカは愛知県名古屋市中区栄に1969年11月に開業した名古屋のメインストリート広小路通の下に広がる地下街です。丸栄、スカイル、名古屋三越と接続し栄町商店街の主要店舗を接続する役割を果たしていると共に、森の地下街経由で地下鉄東山線北側に位置するセントラルパーク地下街とも接続する形となっています。そのサカエチカが開業から来年で半世紀を迎えるにあたり、改装工事が進んでいます。改装工事が進むサカエチカの地...
  •  31, 2018 06:50
  •  3

μPLAT (ミュープラット) 江南 [μPLAT konan]

名鉄犬山線の江南駅は愛知県江南市の中心駅で、名古屋都心の名鉄名古屋駅から快速特急で2駅、18分という場所に立地しています。江南駅の一日平均乗降客数は27,049人(2016年度)で、鉄道分担率の低い名古屋大都市圏郊外では珍しく駅周辺1km圏の人口(約1万9,000人)よりも駅の乗降客数が多い駅となります。その江南駅西口駅前に新たな商業施設「μPLAT (ミュープラット) 江南」が2018年9月にオープンし、「日常に溶け込む少しオシャレな...
  •  25, 2018 12:23
  •  4

布袋駅東複合公共施設整備事業

布袋駅東複合公共施設整備事業は愛知県江南市北山町西の名鉄犬山線江南駅東口の駅前で計画されている複合公共施設です。安心・安全な生活につながる公共サービスの提供および賑わい・交流の創出を実現するために、駅に複合公共施設を整備することを検討しているようです。◆参考資料、引用元江南市 布袋駅東複合公共施設整備事業について建通新聞 江南市 布袋駅東地区 基本構想策定■概要・名称  布袋駅東複合公共施設整備事業・所...
  •  19, 2017 16:40
  •  4