FC2ブログ
■ 超高層ビル 東京都 - 1ページ目24 - 超高層ビル・都市開発研究所

丸の内二重橋ビル

丸の内二重橋ビルは東京都千代田区丸の内に建つ30階建て、高さ150mの超高層ビルで、「富士ビル」、「東京商工会議所ビル」、「東京會舘ビル」の 3棟が一体的に再開発されました。低層部分の東京會舘区画には、2,000 名規模のパーティに対応する地区内最大級となる大バンケットが入っているほか、丸の内・有楽町地区の賑わいを更に活性化させる丸の内仲通り路面店舗の充実やエリアの防災機能を大幅に向上させる丸の内仲通りの洞道整...
  •  21, 2019 18:30
  •  0

(仮称)PMO麹町

(仮称)PMO麹町は東京都千代田区麴町で計画されている14階建て、高さ65mの高層ビルで、野村不動産のプレミアム中規模賃貸オフィスビルである「PMO」シリーズのオフィスビルになる計画です。元々、三井住友銀行麹町支店が入っていた「ユニ麹町ビル」が建っている場所で、2019年4月解体着手とのことで現在も既存建築物が残されています。■概要・名称  (仮称)PMO麹町・計画名  (仮称)PMO麹町・name  (Tentative name) PMO Sakaim...
  •  21, 2019 12:30
  •  0

(仮称)高輪一丁目共同建替計画

(仮称)高輪一丁目共同建替計画は東京都港区高輪で建設中の35階建て、高さ135.64mの超高層タワーマンションで、トーア第二高輪マションやパシフィック高輪マンションなど複数棟を解体し、建て替える計画となっています。■概要・名称  (仮称)高輪一丁目共同建替計画・計画名 (仮称)高輪一丁目共同建替計画・name  (Tentative name) Takanawa 1-chome joint rebuilding plan・中文名 (暂定名)高轮1丁目联合重建计划・所在地 ...
  •  20, 2019 18:30
  •  0

(仮称)新橋田村町地区開発計画

(仮称)新橋田村町地区開発計画は東京都港区西新橋の霞ヶ関駅、内幸町駅、虎ノ門駅で囲まれた場所で建設中の27階建て、高さ138.4mの超高層ビルで、業務、商業、業務支援、文化・交流、生活支援など多様な機能を導入することとされています。◆参考資料、引用元「新橋田村町地区市街地再開発事業」着工のお知らせ日刊建設工業新聞 新橋田村町地区再開発(東京都港区)/18年4月着工めざす/準備組合  ◆過去の記事→2017年12月8日投...
  •  20, 2019 12:30
  •  0

西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業は東京都新宿区西新宿三丁目で計画されている大規模再開発事業で、65階建て、高さ235mの超高層ツインタワーマンションの建設が計画されています。計画地は都庁南西側の甲州街道沿いで、西側にはNTT東日本新宿本社ビル、東京オペラシティ、新国立劇場などが立地している場所となり、2019年3月15日付けで、新宿区より都市計画決定の告示がなされました。都市計画決定の告示から、竣工は...
  •  19, 2019 09:00
  •  0

虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業は東京都港区虎ノ門で建設中の24階建て、高さ119.65mの超高層ビルで、虎ノ門交差点南東側に建つ既存ビルの「大手町建物虎ノ門ビルディング」、「勧銀不二屋ビルディング」等跡地の再開発として建設が進められています。東京メトロ銀座線虎ノ門駅と日比谷線虎ノ門ヒルズ駅を結ぶ地下通路も設けられ、虎ノ門ヒルズとも直結します。◆参考資料、引用元虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業 パン...
  •  18, 2019 09:00
  •  0

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業は東京都港区白金で建設中の45階建て、高さ156.10m、の超高層タワーマンションと19階建て、高さ70mの高層タワー型マンションで、総戸数約1,241戸の住宅、工場、事務所、店舗や病院などの生活利便施設の設置、周辺道路を整備するほか、公園も設置されます。計画地は東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線の白金高輪駅北側に位置する白金1丁目の一部で、一戸建て住宅や共同住宅、工場、事...
  •  17, 2019 20:00
  •  0

新宮下公園等整備事業

新宮下公園等整備事業は東京都渋谷区神宮前の宮下公園の再整備事業で、新宮下公園等整備事業 (北街区)では18階建て、高さ75.10m、客室数200~250室程度の高層ホテルをメインとした複合施設が建設中となっています。30年間の定期借地権契約によって建設されているため、30年後には解体、もしくは再活用が検討されるものと思われます。◆参考資料、引用元渋谷区 新宮下公園等の施設計画日刊建設工業新聞 三井不/新宮下公園整備(東京...
  •  17, 2019 12:30
  •  0

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 B棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区勝どきの朝潮運河沿い、ベイシティ晴海スカイリンクタワーやDEUX TOURS(ドゥ・トゥール) の北側付近で建設中のトリプルタワーの大規模超高層マンションです。勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 B棟の規模は29階建て、高さ106m、総戸数464戸となり、黎明スカイレジテルの建て替え、再開発となります。A1棟、A2棟、B棟の3棟の超高層マンションは総戸数3,255戸というと...
  •  15, 2019 12:32
  •  0

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 A2棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区勝どきの朝潮運河沿い、ベイシティ晴海スカイリンクタワーやDEUX TOURS(ドゥ・トゥール) の北側付近で建設中のトリプルタワーの大規模超高層マンションです。勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 A2棟の規模は45階建て、高さ164.85m、総戸数1,120戸となり、低層部分には商業施設、公益施設、スポーツアリーナが入る計画となっています。A1棟、A2棟、B棟の3棟の超高層...
  •  15, 2019 12:30
  •  0

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 A1棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区勝どきの朝潮運河沿い、ベイシティ晴海スカイリンクタワーやDEUX TOURS(ドゥ・トゥール) の北側付近で建設中のトリプルタワーの大規模超高層マンションです。勝どき東地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 A1棟の規模は56階建て、高さ194.95m、総戸数1,671戸となり、低層部分には環境学習センターや保育所などの公益施設が入る計画となっています。A1棟、A2棟、B棟の3棟の超高...
  •  14, 2019 18:30
  •  0

千住 ザ・タワー

千住 ザ・タワーは東京都足立区千住で建設中の30階建て、高さ110m、総戸数184戸の超高層タワーマンションで、千住一丁目地区第一種市街地再開発事業として、の旧日光街道(本町センター通り 商店街)に面している場所で建設が進められています。フロア構成は、1、2階に店舗、2階に約100 ㎡の子育て支援施設、及び周辺住民の方も使用可能な多目的室、4~30階に都市型住宅となります。再開発によって定住人口の増進を図るとともに、...
  •  12, 2019 12:30
  •  0

(仮称)OH-1計画 B棟

(仮称)OH-1計画は東京都千代田区大手町に建つ「三井物産ビル」と「大手町一丁目三井ビルディング」と「大手町パルビル」の3棟を解体し、三井物産と三井不動産が再開発する計画で、30階建て、高さ160mのA棟と39階建て、高さ200mのB棟のツインタワーが建設中となっています。(仮称)OH-1計画 B棟は40階建て、高さ200mの超高層ビルで、グローバル展開するラグジュアリーホテルブランドである「フォーシーズンズホテル」が34~38階に入...
  •  11, 2019 12:30
  •  0

(仮称)OH-1計画 A棟

(仮称)OH-1計画は東京都千代田区大手町に建つ「三井物産ビル」と「大手町一丁目三井ビルディング」と「大手町パルビル」の3棟を解体し、三井物産と三井不動産が再開発する計画で、30階建て、高さ160mのA棟と39階建て、高さ200mのB棟のツインタワーが建設中となっています。(仮称)OH-1計画 A棟は30階建て、高さ160mとなり、主に事務所が入るほか、低層階にはホールや貸し会議室、商業施設なども入ります。多目的ホールをA棟3階に整...
  •  10, 2019 18:30
  •  0

HARUMI FLAG (ハルミフラッグ) 東京五輪選手村

HARUMI FLAG (ハルミフラッグ)は晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業として、東京都中央区晴海で建設中の東京オリンピック・パラリンピック選手村として使用される高層マンション群で、大会後に建設されるツインタワーの高層棟(50階建て、高さ180m)、選手村として使用される選手村棟(14~18階建て、高さ約50m~70m)の計24棟、総戸数5,632戸が計画、建設されています。◆参考資料、引用元東京都 晴海五丁目西地区第一種市街地再...
  •  09, 2019 06:45
  •  0