FC2ブログ
港区の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目25 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)東京三田再開発プロジェクト オフィスタワー #現地の様子 #建設状況2019.04

(仮称)東京三田再開発プロジェクト オフィスタワーは計画名「(仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業」として、東京都港区三田で建設中の42階建て、高さ215mの超高層ビルです。国家戦略特区認定事業として、田町駅周辺の大規模な低・未利用地における業務、商業、居住、教育、文化等、多様な都市機能の整備や、既存市街地の街区再編、機能更新など、計画的な土地利用転換により、安全かつ快適な駅施設をはじめとした公共...
  •  25, 2019 06:35
  •  0

品川開発プロジェクト (第Ⅰ期) (Tokyo Yard Project) #高輪ゲートウェイ #現地の様子 #建設状況2019.04

品川開発プロジェクト (第Ⅰ期) (Tokyo Yard Project)は東京都港区で建設中の高輪ゲートウェイ駅周辺で計画されている超高層ビル群を含む大規模再開発事業で、1~4街区に4棟の超高層ビルが建設されます。1街区に45階建て、高さ173mのインターナショナルスクールの入るタワーマンション、2街区に6階建ての⽂化創造施設、3街区に地上31階建て、高さ167mの超高層オフィスビル、4街区北棟に地上30階建て、高さ164mの超高層オフィスビル...
  •  23, 2019 18:50
  •  0

プラウド虎ノ門 (現地の様子、建設状況 2019.04)

プラウド虎ノ門は東京都港区虎ノ門の東京ワールドゲート南側隣接地に建設中の19階建て、高さ70.62m、総戸数62戸の高層マンションで、1973年竣工の神谷町葺手ハイツ(8階建て、総戸数31戸)の建て替え計画となっています。◆過去の記事→2019年2月4日投稿 プラウド虎ノ門■概要・名称  プラウド虎ノ門・計画名 (仮称)葺手ハイツ建替計画・name  Proud Toranomon・中文名 骄傲的虎之门・所在地 東京都港区虎ノ門四丁目12番・階数 ...
  •  23, 2019 13:00
  •  0

The Okura Tokyo オークラ ヘリテージウイング (現地の様子、建設状況 2019.04)

The Okura Tokyo オークラ ヘリテージウイングは、東京都港区虎ノ門で建設中の17階建て、高さ75mの高層ホテルです。ホテルオークラ東京が育んできた「日本の伝 統美」を継承する為に、旧本館を設計した谷口吉郎氏のご子息であり、東京国立博物館法隆寺宝物館等を手が けた谷口吉生氏を設計チームに起用し、旧本館に息づく「日本の伝統美」を新本館においても体現するものとされています。◆参考資料、引用元 The Okura Tokyo 公式サ...
  •  22, 2019 18:32
  •  0

The Okura Tokyo オークラ プレステージタワー (2019年9月12日開業・オープン予定、現地の様子、建設状況 2019.04)

The Okura Tokyo オークラ プレステージタワーは東京都港区虎ノ門で建設中の38階建て、高さ188.65mの超高層ビルで、主にホテル機能が入り、プレステージタワー8階~22階はオフィスフロアとなります。また、ヘリテージウイングはホテル機能のみとなっています。ホテルオークラ東京が育んできた「日本の伝統美」を継承する為に、旧本館を設計した谷口吉郎氏のご子息であり、東京国立博物館法隆寺宝物館等を手がけた谷口吉生氏を設計...
  •  21, 2019 12:32
  •  0

(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

(仮称)赤坂二丁目プロジェクトは東京都港区赤坂の赤坂ツインタワー跡地の再開発として建設が計画されている43階建て、高さ210mの超高層ビルで、東京圏国家戦略特別区域における国家戦略都市計画建築物等整備事業として、内閣総理大臣による認定を受けています。国際競争力を高める文化発信・観光支援機能の導入や地域内外の資源を活用し、集積する外国人のニーズを満たす歴史・文化発信施設の整備、外国人の受け皿となる滞在施設の...
  •  19, 2019 18:35
  •  0

解体の始まった「国際赤坂ビル」、再開発後は超高層ビルの建設?

国際赤坂ビルは東京都港区赤坂に建つ20階建て、高さ76.4m、1973年2月に竣工した超高層ビルで、東京メトロ溜池山王駅や国会議事堂前駅と直結しています。この国際赤坂ビルは、かつて総合商社である日商岩井(現:双日)の本社ビルとしても使われたことがあり、2018年12月に日本生命保険相互会社が積水ハウスとエーエフイレブン合同会社が所有していた床の一部を取得し、再開発がなされることとなりました。解体工事は2019年2月より...
  •  18, 2019 18:32
  •  0

グランドヒルズ南青山

グランドヒルズ南青山は東京都港区南青山で建設中の18階建て、高さ63.00m、総戸数115戸のタワーマンションで、住友不動産分譲のマンションで最上級の高級マンションブランド「グランドヒルズ」の名を冠したタワーマンションとなります。販売価格は現時点で未定となっていますが、専有面積41.60㎡~120.56㎡であることや「南青山」アドレスであることを考慮すると、大半の住戸が億超えのいわゆる「億ション」になるのではと思われま...
  •  17, 2019 06:35
  •  0

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区 (虎ノ門ヒルズステーションタワー B街区)

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区は東京都港区虎ノ門で進められている再開発の「虎ノ門ヒルズステーションタワー」のB街区として計画されている17階建て、高さ98mの超高層ビルです。B街区にはオフィスのほか、外国人就業者や居住者などのための情報・交流拠点の整備が行われる計画です。◆参考資料、引用元 森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 森ビル 国際新都心へ「虎ノ門ヒルズ」が拡大・進化 3つの大規模プロジェクトと...
  •  15, 2019 23:37
  •  0

(仮称)虎ノ門一・二丁目地区計画A-3街区 (虎ノ門ヒルズステーションタワー A-3街区)

(仮称)虎ノ門一・二丁目地区計画A-3街区 (虎ノ門ヒルズステーションタワー A-3街区)は東京都港区虎ノ門で進められている再開発の「虎ノ門ヒルズステーションタワー」のA-3街区として計画されている12階建て、高さ59.00mの高層ビルです。A-3街区のフロア構成は、低層部分に商業施設、中層部分に住宅、高層部分に事務所(オフィス)が入る構成となります。◆参考資料、引用元 森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 森ビル 国...
  •  14, 2019 20:00
  •  0

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワーは東京都港区虎ノ門四丁目で建設中の38階建て、高さ179.95mの超高層ビルで、国家戦略特別区域特定事業として国際ビジネス拠点としての整備が進む祌谷町、虎ノ門エリアにおいて、世界と日本のゲート機能を担うことを目指し、「快適」「洗練」「多様」「交流」をキーワードに、多彩なビジネス、交流機能を複合したプロジェクトとなっています。オフィスのみならず、ホテル、地域の外国人の生...
  •  14, 2019 12:30
  •  0

世界貿易センタービルディング 南館 A-3棟

世界貿易センタービルディング 南館 A-3棟は東京都港区浜松町で建設中の39階建て、高さ197.321mの超高層ビルで、東京都市計画都市再生特別地区の一つに指定されており、東京の玄関口である浜松町駅のポテンシャルを活かしながらにぎわいにあふれた国際性豊かな交流ゾーンの形成や東京モノレール浜松町駅の建替えやバスターミナルの再整備などによる浜松町駅周辺の交通結節機能の強化を図る計画となっています。また、MICE機能の整...
  •  13, 2019 12:30
  •  0

(仮称)六本木一丁目計画

(仮称)六本木一丁目計画は東京都港区六本木一丁目のアークヒルズ仙石山森タワー南西側で建設中の23階建て、高さ79.60m、総戸数74戸のタワーマンションで、建築主は森トラスト、設計、施工は竹中工務店となり、東京都環境局の建築物環境計画書制度によると分譲74戸となるとのことです。◆参考資料、引用元東京都環境局 (仮称)六本木一丁目計画 ( 分譲住宅 )■概要・名称  (仮称)六本木一丁目計画・計画名 (仮称)六本木一丁目...
  •  10, 2019 07:45
  •  0

(仮称)港区高輪一丁目計画

(仮称)港区高輪一丁目計画は東京都港区の白金高輪駅東側で建設中の26階建て、高さ96.63mの超高層タワーマンションで、建築主が三菱地所レジデンス、設計施工は熊谷組となっています。桜田通りに面した傾斜地で建設が進められており、現在は基礎工事がなされています。■概要・名称  (仮称)港区高輪一丁目計画・計画名 (仮称)港区高輪一丁目計画・name  (Tentative name) Minato Ward Takanawa 1-chome plan・中文名 (暂定名...
  •  05, 2019 20:00
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワーは東京都港区愛宕で建設中の54階建て、高さ221.55m、総戸数約710戸の超高層タワーマンションで、森ビルが展開する高級住宅ブランド「MORI LIVING」シリーズの最高峰となる住宅を整備、外国人の滞在者も想定した国際的な居住機能が導入されます。長期滞在型の分譲・賃貸住宅を中心に、4~11階に短・中期滞在型の外国人向けサービスアパートメントが配置され、多様な滞在ニーズに応え、1~3...
  •  05, 2019 18:30
  •  0