FC2ブログ
渋谷区 - 1ページ目31 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称) 千駄ヶ谷五丁目再開発計画

(仮称) 千駄ヶ谷五丁目再開発計画は東京都渋谷区千駄ヶ谷、新宿駅の新宿タカシマヤ南側で建設中の16階建て、高さ80.00m の超高層ビルです。フロア構成は地下に駐車場、1~3階に商業施設、2階に地域貢献施設、4~16階にオフィスとなります。■概要・名称  (仮称) 千駄ヶ谷五丁目再開発計画・name  (Tentative name) Sendagaya 5-chome redevelopment plan・中文名 (暂定名称)千驮谷五丁目再开发・所在地  東京都渋谷区千駄ヶ...
  •  12, 2018 06:55
  •  0

渋谷ストリーム

渋谷ストリームは東京都渋谷区の東急東横線高架線路跡地に建つ地上35階建て、高さ179.95mの超高層ビルです。フロア構成は1-3階に商業施設、4階~6階には、コワーキングスペースとスモールオフィスから構成されるインキュベーションオフィスとカンファレンス、9階から13階は客室数177室の渋谷ストリーム エクセルホテル東急が入居、14~35階はオフィスフロアとなる計画です。外観デザインはランダムに壁が張り付けてある特徴的なカ...
  •  09, 2018 09:00
  •  0

パークコート渋谷 ザ・タワー

パークコート渋谷 ザ・タワーは東京都渋谷区宇田川町で行われている(仮称)渋谷区役所建替プロジェクトの再開発事業によって建設されているタワーマンションで、39階建て、高さ143.08mの住宅棟(パークコート渋谷 ザ・タワー)と敷地内に15階建て、高さ70.46mの新庁舎・公会堂も建設されます。区有財産の有効活用により新たな借金や既存の積立金を利用することなく、区の建築費の負担ゼロで新庁舎・新公会堂を整備する計画となってお...
  •  28, 2018 19:29
  •  0

ラ・トゥール渋谷神南

ラ・トゥール渋谷神南は計画名(仮称)渋谷区神南一丁目計画として、東京都渋谷区神南で建設中の22階建て、高さ84.28mのタワーマンションで、「メイジハイツ」の建て替えにより建設されます。◆過去の記事→2017年5月11日投稿 (仮称)渋谷区神南一丁目計画→2018年3月14日投稿 (仮称)渋谷区神南一丁目計画■概要・名称  ラ・トゥール渋谷神南・name  La Tour Shibuya Jinan・中文名 拉图尔涩谷济南・所在地 東京都渋谷区神南1丁目5...
  •  25, 2018 13:21
  •  0

(仮称)南平台プロジェクト

(仮称)南平台プロジェクトは東京都渋谷区道玄坂で建設中の21階建て、高さ106.90mの超高層ビルで、民間初の分譲高層マンションの「東急スカイラインアパートメンツ」(1958年竣工)跡地にて建設が進められています。地上100mの森にワーカーが集う憩いの空間として、屋上に緑豊かなスカイガーデンが設けられることが特徴で、オフィスフロアから直接出入り可能な「グリーンテラス」や20階にはプライベートテラスも設けられる計画となっ...
  •  24, 2018 12:11
  •  0

渋谷フクラス (SHIBUYA FUKURAS)

渋谷フクラス (SHIBUYA FUKURAS)は旧 東急プラザ渋谷跡地の再開発として東京都渋谷区道玄坂で建設中の19階建て、高さ103.31mの超高層ビルで、渋谷駅西口の顔、玄関口として機能するほか、「Warm Japan を、道玄坂一丁目から。」を開発ビジョンとし、国際競争力強化を目指しつつあたたかいおもてなしを提供できる施設となります。正式名称は渋谷フクラス (SHIBUYA FUKURAS)に決定し、「渋谷フクラス」という名称には、「膨らす(膨...
  •  23, 2018 20:29
  •  0

Abema Towers (アベマタワーズ) [Abema Towers (Aveuma Towers)]

Abema Towers (アベマタワーズ)((仮称)ラ・トゥール渋谷Ⅱ)は計画名(仮称)渋谷区宇田川町計画と呼ばれていた東京都渋谷区宇田川町で建設中の21階建て、高さ111.45mの超高層ビルで、井の頭通りに面した「渋谷ビデオスタジオ」跡地の再開発となります。用途は事務所と共同住宅となっており、高層階の18 - 21階がマンションの(仮称)ラ・トゥール渋谷Ⅱとなります。◆過去の記事→2017年10月13日投稿 (仮称)渋谷区宇田川町計画→2017年11月2...
  •  21, 2018 18:37
  •  0

東急プラザ渋谷 (道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業) [Tokyu Plaza Shibuya (Dogenzaka 1-chome Ekimae district first type city redevelopment project)]

東急プラザ渋谷 (道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業)は東京都渋谷区道玄坂で建設中の19階建て、高さ103.31mの超高層ビルで、渋谷駅西口の顔、玄関口として機能するほか、「Warm Japan を、道玄坂一丁目から。」を開発ビジョンとし、国際競争力強化を目指しつつあたたかいおもてなしを提供できる施設となります。また、旧 東急プラザ渋谷跡地の再開発で、再開発後のビル1階の一部には、空港リムジンバスの発着場を含むバ...
  •  30, 2018 09:02
  •  0

渋谷スクランブルスクエア [Shibuya Scramble Square]

渋谷スクランブルスクエアは東京都渋谷区渋谷で建設中の47階建て、高さ229.706mの超高層ビルで、渋谷駅周辺最大級となる賃貸面積約73,000㎡のオフィスのほか、エンタテイメントシティ「渋谷」の魅力を高める屋外、屋内の展望施設、店舗面積約30,000㎡の大規模商業施設が入る計画となっています。2017年8月に渋谷駅街区開発計画 Ⅰ 期(東棟)の正式名称が「渋谷スクランブルスクエア」に決定し、多様な人々を渋谷の街に惹きつけ、混じ...
  •  11, 2018 07:41
  •  0

渋谷二丁目17地区市街地再開発

渋谷二丁目17地区市街地再開発は東京都渋谷区渋谷の渋谷ヒカリエ東側隣接地で計画されている再開発で、23階建て、高さ約120mの超高層ビルが東京五輪後の2021年に着工、2024年竣工で建設される計画となっています。急勾配の坂があり、歩行者空間やにぎわい空間の不足が課題となっているため、再開発が計画されました。◆参考資料、引用元建設通信新聞 五輪後解体着手、24年竣工/1月以降に都計決定/渋谷2-17再開発準備組合渋谷二丁目...
  •  16, 2018 09:49
  •  2

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 (渋谷 ドン・キホーテ 再開発)

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画は東京都渋谷区道玄坂で計画されている28階建て、高さ120mの超高層ホテルです。◆参考資料「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」について~渋谷全体の発展に寄与する開発計画のお知らせ~■過去の記事→2018年8月5日投稿 (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画■概要・名称  (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画・所在地 東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6・階数  地上28階、地下1階建て (建築基準法上:...
  •  14, 2018 10:18
  •  0

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画は東京都渋谷区道玄坂で計画されている28階建て、高さ130mの超高層ホテルです。ドンキホーテホールディングスの超高層ホテルということですが、もしかしたらドンキホーテの店舗も入るかもしれません。■概要・名称  (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画・所在地 東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6・階数  地上28階、地下1階建て (建築基準法上:地上27階建て、地下2階建て)・高さ  130m・構造  ...
  •  05, 2018 10:11
  •  0

(仮称)南平台プロジェクト

(仮称)南平台プロジェクトは東京都渋谷区道玄坂で建設中の21階建て、高さ106.90mの超高層ビルで、民間初の分譲高層マンションの「東急スカイラインアパートメンツ」(1958年竣工)跡地にて建設が進められています。地上100mの森にワーカーが集う憩いの空間として、屋上に緑豊かなスカイガーデンが設けられることが特徴で、オフィスフロアから直接出入り可能な「グリーンテラス」や20階にはプライベートテラスも設けられる計画となっ...
  •  31, 2018 07:36
  •  0

宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業 (渋谷PARCO建て替え)

宇田川町14・15番第一種市街地再開発事業は東京都渋谷区宇田川町の渋谷パルコPart1、Part2跡地で建設中の19階建て、高さ100mの複合施設で低層階に商業施設、中層階に劇場、高層階にオフィスが入る計画となっています。◆参考資料、引用元「宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業」新築工事の着手について◆過去の記事→2017年1月21日投稿 宇田川町14・15番第一種市街地再開発事業→2017年12月29日投稿 宇田川町14・15番第一種市...
  •  29, 2018 08:56
  •  0

渋谷ストリーム

渋谷ストリームは東京都渋谷区の東急東横線高架線路跡地に計画されている地上36階建て、高さ179.95mの超高層ビルです。フロア構成は1-3階は商業施設、4階には、コワーキングスペースとスモールオフィスで構成されるインキュベーションオフィス、6階にカンファレンスフロア、9階から13階は客室数約180室の東急ホテルズ運営のシティホテルが入居、14-35階はオフィスフロアとなる計画です。◆参考資料、引用元東横線跡地開発「渋谷駅南...
  •  24, 2018 07:30
  •  0