FC2ブログ
ザ・タワー横浜北仲 - 横浜市

ザ・タワー横浜北仲

  •   15, 2017 07:18
  •  0
  •  0
ザ・タワー横浜北仲は神奈川県横浜市中区北仲通で建設中の58階建て、高さ199.95m、総戸数1176戸の超高層タワーマンションで、横浜第二合同庁舎西側に位置し、みなとみらい線馬車道駅に直結します。
また、総戸数は1176戸と横浜市最大規模となり、過去に敷地内にあった「旧帝蚕倉庫」も美しく整備され、人々が集い交流する場所となる「歴史広場」とするようです。





◆過去の記事
→2016年3月18日投稿 (仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画
→2017年1月3日投稿 ミクストユースタワー











■概要
・名称  ザ・タワー横浜北仲
・所在地 神奈川県横浜市中区北仲通五丁目57番2
・階数  地上58階、地下1階建て
・高さ  199.95m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 1176戸 (事業協力者住戸50戸含む、他に宿泊施設・店舗・事務所等)
・敷地面積 13,135.37㎡
・建築面積 8,760.12㎡
・延床面積 168,286.99㎡
・着工  2016年10月1日
・竣工  2020年2月下旬予定
・建築主 三井不動産レジデンシャル、丸紅
・施工  鹿島建設
・最寄駅 馬車道、桜木町
(2016年9月7日撮影)











建築計画の概要が書かれた板です。








南側から見た建設中のザ・タワー横浜北仲です。







仮囲いに貼られていたザ・タワー横浜北仲の完成予想図です。
手前側のレンガの建物が「旧帝蚕倉庫」で、1~2階には延べ約6000㎡の商業・文化ゾーンが整備され、スーパーマーケットやカフェ、レストランなどが入る計画となっています。







北側から見た建設中のザ・タワー横浜北仲の様子です。
ちなみに46階は展望フロアとなり、ホテル「オークウッド」が46階から51階まで計175室入居するとのことです。



整理番号B-0391-03
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment