FC2ブログ
(仮称)OH-1計画 A棟 - 千代田区

(仮称)OH-1計画 A棟

  •   07, 2017 10:13
  •  0
  •  0
(仮称)OH-1計画は東京都千代田区大手町に建つ「三井物産ビル」と「大手町一丁目三井ビルディング」と「大手町パルビル」の3棟を解体し、三井物産と三井不動産が再開発する計画で、30階建て、高さ160mのA棟と39階建て、高さ200mのB棟のツインタワーが建設されます。

(仮称)OH-1計画 A棟は30階建て、高さ160mとなり、主に事務所が入るほか、低層階にはホールや貸し会議室、商業施設なども入ります。
多目的ホールをA棟3階に整備し、国際会議や企業の商品発表会といったビジネスのイベントから、音楽ライブなどエンターテイメントのイベントまで、さまざまなシーンでの活用が可能とのことです。





◆参考資料、引用元
三井物産 大手町における大規模複合開発「(仮称)OH-1計画」着工
マイナビニュース 大手町「(仮称)OH-1 計画」にフォーシーズンズホテル - 上空160mからの展望





■過去の記事
→2014年7月24日投稿 大手町一丁目2地区開発事業
→2015年7月3日投稿 大手町一丁目2番街区一体開発事業
→2016年2月13日投稿 大手町一丁目2番街区一体開発事業
→2016年10月13日投稿 (仮称)OH-1計画
















■概要
・名称  (仮称)OH-1計画 A棟
・所在地 東京都千代田区大手町1丁目2番
・階数  地上30階、地下5階建て
・高さ  160m(軒高:150m)
・構造  鉄骨造、(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 20,864.32㎡(街区全体)
・建築面積 11,915.30㎡(街区全体)
・延床面積 357,705.58㎡(街区全体)
・着工  2016年5月18日
・竣工  2020年2月末予定(2021年3月末日:建物竣工後に外構整備予定のため)
・設計 日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
・建築主 三井物産、三井不動産
・施工  鹿島建設
・最寄駅 大手町、竹橋、東京
(2017年9月9日撮影)














南側から見た建設中の(仮称)OH-1計画 A棟です。
東隣のB棟は鉄骨が組まれて躯体が現れていますが、A棟はまだ基礎工事の段階のようです。








参考資料から拝借した(仮称)OH-1計画 A棟の完成予想図です。
奥に描かれているガラス張りの外観デザインであるB棟に比べて、庇が出ているためか落ち着いた和風の外観デザインのようにも見えます。








こちらも拝借した皇居側に整備される大規模緑地広場の完成予想図です。
ちなみに(仮称)OH-1計画では鹿島建設が世界で初めて開発した振動エネルギー回生システムVERS(Vibration Energy Recovery System)と呼ばれる新世代制震オイルダンパーが採用されているようです。



整理番号B-0174A-04
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment