FC2ブログ
(仮称)丸の内1-3計画 - 千代田区

(仮称)丸の内1-3計画

  •   23, 2017 07:11
  •  0
  •  0
(仮称)丸の内1-3計画は東京都千代田区丸の内で建設中の29階建て、高さ149.70mの超高層ビルで、「銀行会館」、「東京銀行協会ビル」、「みずほ銀行前本店ビル」を再開発し、跡地には商業施設と事務所、駐車場の入るタワー棟と商業施設と事務所の入るアネックス棟が建設されます。

(仮称)丸の内1-3計画は丸の内地区に相応しい端正さと賑やかさのある都心景観の創出や快適 で公共の利便性向上に資する新たな地上地下の歩行者ネットワークの構築、また、大災害に備えた経済中枢を支える防災対応強化と環境負荷低減対策、 国際競争力強化に資する金融中枢機能の整備により、都市再生に貢献するものとされています。






◆参考資料、引用元
国土交通省 まちづくり推進課 株式会社みずほフィナンシャルグループ、一般社団法人全国銀行協会 三菱地所株式会社の民間都市再生事業計画を認定 ~(仮称)丸の内 1-3 計画~





◆過去の記事
→2017年5月12日投稿 (仮称)丸の内1-3計画









■概要
・名称  (仮称)丸の内1-3計画
・所在地 東京都千代田区丸の内1丁目8番1
・階数  地上29階、地下4階建て
・高さ  149.70m(建物高さまたは軒高さ:139.945m)
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 11,237.35㎡
・建築面積 8,650.34㎡
・延床面積 180,650.32㎡
・着工  2017年12月上旬予定
・竣工  2020年9月下旬予定
・建築主 みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所
・設計  三菱地所設計
・施工  大成建設
・最寄駅 大手町、東京
(2017年9月8日撮影)


















南西側から見た建設中の(仮称)丸の内1-3計画です。
現在は既存建築物除去が完了した段階でしょうか。







参考資料から拝借した断面図です。
タワー棟とアネックス棟の2棟の建物が建設されます。タワー棟はオフィスと駐車場のみですが、アネックス棟には店舗も入ります。









南東側、丸の内仲通りから見た(仮称)丸の内1-3計画の建設地です。



整理番号B-0525-02
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment