FC2ブログ
大手町ホトリア 大手町パークビルディング - 千代田区

大手町ホトリア 大手町パークビルディング

  •   30, 2017 07:52
  •  0
  •  0
大手町ホトリア 大手町パークビルディングは東京都千代田区大手町に建つ29階建て、高さ149.95mの超高層ビルで、皇居に面した場所に建設された大手町ホトリアの北側の棟となります。
ちなみに南側の大手門タワー・JXビルと共に大手町ホトリアという街区名称となります。
大手町ホトリアの「ホトリア」は皇居外苑濠の「ほとり」+ia(場所を表す名詞語尾)であり、「お濠のほとりに豊かな空間を」という意味を込めているそうです。





◆参考資料、引用元
多様な働き方を実現する「大手町パークビルディング」竣工



◆過去の記事
→2015年2月16日投稿 (仮称)大手町1-1計画B棟
→2015年10月26日投稿 大手町パークビルディング
→2016年1月26日投稿 大手町パークビルディング











■概要
・名称  大手町ホトリア 大手町パークビルディング
・所在地 東京都千代田区大手町1丁目1番1
・階数  地上29階、地下5階建て
・高さ  149.95m (軒高139.80m)
・構造  <地下>鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
     <地上>鉄骨造
・敷地面積 9,338.97㎡
・建築面積 5,463.63㎡
・延床面積 151,708.02㎡
・着工  2014年4月14日
・竣工  2017年2月13日※竣工式典(竣工:2017年1月31日)
・建築主 三菱地所
・施工  竹中工務店
・最寄駅 大手町、東京、二重橋前、竹橋
(2017年9月8日、2月18日撮影)


 












北西側から見上げた大手町ホトリア 大手町パークビルディングです。










皇居側は柱が両端と中央×2本の合計4本しかないワイドスパン構造により、約50mの亘るワイドな眺望が広がっています。
また、1フロア約1,030坪の整形無柱大空間が確保され、フレキシビリティの高い執務環境が整えられました。






北側から見上げた大手町ホトリア 大手町パークビルディングです。
22階から29階には大手町初の住機能として、中長期滞在に対応できるサービスアパートメント「アスコット丸の内東京」が入ります。
総戸数130戸のサービスアパートメントで、多言語対応、24 時間対応のレセプションやビジネスサポート機能を持ち、職住近接のビジネススタイルの実現により、国際都市間競争における東京の競争力向上の一翼を担うようです。

また世界 28 カ国で 30,000 室を超えるサービスアパートメントの所有・運営を行うアスコット社(The Ascott Limited)の最上級ブランド「アスコット」がここ大手町に日本初出店となります。











○ホトリア広場
緑豊かなコミュニティ広場として、大手門タワー・JX ビル敷地と合わせて約 3,000 ㎡の公開空地が整備されました。

生物多様性に配慮した設えとし、皇居を中心とする生物多様性ネットワークを「見える化」する取り組みである「生き物モニタリング」も実施されるようです。







ホトリア広場の奥には低層階の商業施設が見えます。
2階オフィスサポートフロアには、皇居の緑と水の景観が広がるオフィス就業者専用ラウンジ「PARK LOUNGE」、及び店舗や保育所が整備されています。







ホトリア広場にはこのような小川も流れており、都会の真ん中にいながらして小川のせせらぎを聴くことができます。


整理番号B-0288-05竣工

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment