FC2ブログ
(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画 - 宮城県仙台市

(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

  •   28, 2017 08:31
  •  0
  •  0
遂に東北地方にも進出です。
東北地方に訪問した日が曇りや雨だったので建設中の超高層ビルのみの記事になりますが、今後ともよろしくお願いいたします。
東北地方最初の記事は1週間前に計画が出た(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画です。



(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画は宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町で建設予定の20階建て、高さ65.19m、総戸数95戸のタワーマンションで、地下鉄南北線北仙台から北四番丁の間の東北大学雨宮キャンパス跡地西側に立地します。












■概要
・名称  (仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画
・所在地 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町131番1
・階数  地上20階建て
・高さ  65.19m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  95戸
・敷地面積 1,358.36㎡
・建築面積 640.60㎡
・延床面積 8,850.96㎡
・着工  2018年1月15日
・竣工  2020年3月31日
・建築主  野村不動産
・設計  INA新建築研究所
・施工  ---
・最寄駅 北四番丁、北仙台
(2017年10月8日撮影)











建築計画の書かれた板です。







北西側から見た(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画予定地です。







西側の県道22号線です。
仙台市内だけで完結する道路ですが、主要地方道に指定され、交通量もそこそこの通りです。
ここから南下すると、勾当台公園や五橋(いつつばし)方面へ至ります。









東川にある東北大学雨宮キャンパス跡地です。
農学部などがありましたが青葉山新キャンパスへ移転し、跡地にはイオンモールの大規模商業施設が建設され、2018年秋に開業が予定されています。

整理番号B-0559-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment