FC2ブログ
(仮称)通町1丁目計画 - 宮城県仙台市

(仮称)通町1丁目計画

  •   09, 2017 07:45
  •  0
  •  0
(仮称)通町1丁目計画は宮城県仙台市青葉区通町で計画されている24階建て、高さ79.99m、総戸数92戸のタワーマンションで、北四番丁と北仙台駅のちょうど中間地点、勾当台通り沿いという立地となっています。











■概要
・名称  (仮称)通町1丁目計画
・所在地 宮城県仙台市青葉区通町1丁目203番3、205番、205番4
・階数  地上24階、地下1階建て
・高さ  79.99m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  92戸
・敷地面積 1,488.04㎡
・建築面積 656.42㎡
・延床面積 10,825.31㎡
・着工  2017年12月1日
・竣工  2020年1月末日予定
・建築主  積水ハウス
・設計  広建設計  
・施工  ---
・最寄駅 北四番丁、北仙台
(2016年12月30日撮影)












建築計画の概要が書かれた板です。








東側から見た(仮称)通町1丁目計画の建設予定地です。
勾当台通り沿いのこの場所は仙台市「杜の都」景観計画の北山・宮町界隈ゾーンに指定されており、高さ60m以下、緩和により高さ80m以下に規制さるており、北側に建つライオンズタワー勾当台通(29階建て、高さ103.62m)のように高さ80mを超える超高層建築物は現在では建てられなくなっています。



整理番号B-0566-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment