FC2ブログ
星のや東京 - 千代田区

星のや東京

  •   10, 2018 07:48
  •  5
  •  0
星のや東京は東京都千代田区大手町で建設中の大手町フィナンシャルシティグランキューブの南西側に建つホテル棟で、18階建て、高さ87.67m、天然温泉や84室もの和風客室を備える高級温泉旅館となります。
ちなみに温泉は「大手町温泉」が大手町フィナンシャルシティグランキューブの地下1階にできますが、こちらの源泉は大手町の地下1500mから湧き出ているものをフィットネス施設と共同で利用するものとなっています。




◆参考資料、引用元
日本旅館「星のや東京」誕生 ~「塔の日本旅館」、大手町に2016年7月20日開業します~





◆過去の記事
→2014年11月26日投稿 (仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
→2015年5月23日投稿 (仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
→2015年10月24日投稿 星のや東京
→2016年1月21日投稿 星のや東京











■概要
・名称  星のや東京
・所在地 東京都千代田区大手町1丁目9番
・階数  地上18階、地下3階建て
・高さ  87.97m
・構造  鉄筋コンクリート造(制震構造)
・敷地面積 11,171.91㎡(全体)
・建築面積 7,156.47㎡(全体)
・延床面積 207,576.67㎡(全体)
・着工  2014年4月1日
・竣工  2016年4月1日
・設計  三菱地所設計、NTTファシリティーズ
・建築主 三菱地所
・施工  戸田建設
・最寄駅 大手町、東京、神田、竹橋
(2016年9月9日撮影)















北東側から見上げた星のや東京です。






ランドスケープの環境設計はオンサイト計画設計事務所の代表・長谷川浩己氏が行っており、今までの「星のや」のような広がりを持った敷地の中でのランドスケープデザインとは異なり、都市広場の一角として完全にパブリックな場を形成しているようです。

また、4種類の帯が幾重にも敷き 詰められたようなパターン、小さいけれど密度のある樹々、小舟のようなベンチや花入れのようなプラン ターなど工芸品のようなクオリティで、こだわりある設計がなされています。








南側から見上げた星のや東京の様子です。







丸の内仲通りからの延長で整備された公開空地です。
街路樹のほかにもベンチや街灯などのストリートファニチャーが充実しており、賑わい創出に一役買っています。








星のや東京はデザインに対してのこだわりが強く、周辺の超高層ビルと比較しても繊細なデザインが細部にまで施されています。
まさに工芸品や芸術品のような現代建築です。


整理番号B-0250-05竣工

スポンサーサイト
広告

5 Comment

-  

唐突で恐縮ですが、2015年ぐらいに名駅南一丁目23番街区で市街地再開発推進協議会が設立されたって話がありました。結構自分としては期待してるんですが、なんか動きとか(組合解散してる?)知っていることがあれば教えていただけるとありがたいです。

2018/01/10 (Wed) 22:45 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

名駅南一丁目地区23番街区市街地再開発は今の劇団四季の名古屋四季劇場の場所でしょうか。
劇団四季の劇場が納屋橋から移転する前に、以下のような情報から、タワーマンションが建設されるのではと当時は思いましたが、今は劇場になっています。
暫定的な建築物かはわかりませんが、今後も注視していきたいと思います。
http://projectnagoya.org/news/297

2018/01/10 (Wed) 23:00 | EDIT | REPLY |   

-  

新名古屋四季劇場とは別の場所です。
名駅南一丁目地区23番街区は名古屋三井ビル新館のすぐ南の区画のことです

2018/01/12 (Fri) 15:35 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

返信ありがとうございます。ダイワロイネットホテルの所ですね。また確認してみます。

2018/01/12 (Fri) 21:59 | EDIT | REPLY |   

通りすがり  

To きりぼうさん

その地区、それなりには検討は進んでるみたいですよ。
なかなか順風満帆とまではいかないと思いますけどね。
地権者さんもたくさんだし。

2018/07/14 (Sat) 09:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment