FC2ブログ
(仮称)積和不動産関西南御堂ビル - 大阪市

(仮称)積和不動産関西南御堂ビル

  •   27, 2018 07:41
  •  2
  •  0
(仮称)積和不動産関西南御堂ビルは大阪府大阪市中央区で建設中の17階建て、高さ72.97mの超高層ビルで、計画名が(仮称)御堂会館建替計画 新築工事として計画されていたものです。
南御堂・真宗大谷派難波別院の御堂会館は老朽化が進んでいたため解体され、建替後の主たる用途は、株式会社東急ホテルズが運営する日本初の寺院山門と一体となった「(仮称)大阪エクセルホテル東急」となります。





◆参考資料、引用元
日本初 寺院山門一体のホテル「(仮称)大阪エクセルホテル東急」が出店 「(仮称)積和不動産関西南御堂ビル」着工











■概要
・名称  (仮称)積和不動産関西南御堂ビル
・所在地 大阪府大阪市中央区久太郎町四丁目68番5
・階数  地上17階建て
・高さ  72.97m
・構造  鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,515.58㎡
・建築面積 1,670.39㎡
・延床面積 22,278.48㎡
・着工  2017年9月7日
・竣工  2019年9月30日予定
・設計  IAO竹田設計
・建築主 積和不動産関西
・施工  竹中工務店
・最寄駅 本町
(2017年12月29日撮影)





現地に掲示されている建築計画の概要が書かれた板です。








仮囲いの覗き窓から見た様子です。
現在は基礎工事段階で奥に見える建物が南御堂となります。







南側から見た建設中の(仮称)積和不動産関西南御堂ビル建設地の様子です。








東側、御堂筋側から見た建設中の(仮称)積和不動産関西南御堂ビルです。
フロア構成は17階がレストラン、ファンクションルーム、
16階にフロントロビー、(仮称)プレミアムルーム、15~5階は客室 (約 360 室)となっています。



整理番号B-0599-01
スポンサーサイト
広告

2 Comment

-  

この記事とは関係ないですが、柳橋の食品ビルを東和不動産が取得したみたいで、東和不動産ならきっと立派な高層ビルにしてくれるのではないかと期待が膨らみます。ただ取得するのが土地の一角なので今後、周辺の土地取得がスムーズに進むことを望むばかりです。

2018/01/27 (Sat) 15:33 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

周辺街区との一体的な再開発になるかはわかりませんが、少なくとも名古屋クロスコートタワー並の規模感の高層ビルができればと自分も期待しています。今後の動向が楽しみです。

2018/01/27 (Sat) 21:30 | EDIT | REPLY |   

Post a comment