FC2ブログ
JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業 - 春日井市

JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業

  •   05, 2018 07:40
  •  2
  •  0
JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業は、愛知県春日井市上条町のJR中央本線春日井駅南口の南東側で計画されている22階建ての超高層タワーマンションと商業施設の複合施設です。




◆参考資料、引用元
愛知県・JR 春日井エリア初の組合施行市街地再開発事業 『JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業』 市街地再開発組合設立認可のお知らせ




◆過去の記事
→2017年2月19日投稿 JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業










■概要
・名称  JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業
・所在地 愛知県春日井市上条町三丁目24番1
・階数  地上23階建て
・高さ  約75m(詳細不明/高さ推定)
・構造  鉄筋コンクリート造、(免震構造予定)
・総戸数 約130戸
・敷地面積 約 3,800㎡
・建築面積 約 2,500㎡
・延床面積 約19,000㎡
・着工  2019年1月予定
・竣工  2021年7月予定
・設計  URリンケージ(事業関係者)
・建築主 JR春日井駅南東地区市街地再開発組合(矢作建設工業(代表企業)、野村不動産、岡谷鋼機)
・施工  ---
・最寄駅 春日井
(2018年2月2日撮影)











南西側から見たJR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業の建設予定地です。
敷地南西側は5階建ての商業棟が建設される計画となっています。








参考資料から拝借した敷地配置図です。








23階建てのタワーマンションが建設される計画の敷地北東側の様子です。







春日井駅南口を降りた場所から見た商業棟が建設予定地です。
元々コンビニだった建物は前回と変わらずシャッターを降ろしたままでした。








上の写真とほぼ同じ角度から見たJR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業の完成予想図です。







南側から見たJR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業の予定地です。
図面を確認すると、奥に見えるエージックの工場は線路側の建物のみ再開発対象区域に含まれているようですが、こちらの建物はどうなんでしょうか。








春日井駅の橋上駅舎から見たJR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業の予定地です。








再開発の行われる春日井駅の南側は閑静な住宅街ですが、北側は駅前商業地が栄えており、商業系雑居ビルや中高層マンションが建ち並ぶエリアとなっています。
春日井駅は名古屋駅から約20分という利便性の高い立地で、名古屋駅から東山線で星ヶ丘、東海道線で岐阜までの所要時間と同じくらいの時間で到着できます。



整理番号B-0489-02
スポンサーサイト
広告

2 Comment

-  

まずは南口の再開発ですが、他の区画も勝川駅最開発のように北口を南口といくつかの大きなブロックに分けて春日井駅を取り囲むように再開発するみたいですね

2018/02/07 (Wed) 22:47 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

そのうち勝川のような都会的な景観を持つような駅前になると、名古屋市内からの移住者も増えそうですね。
勝川はマンションがメインで少し静かなイメージですが、春日井駅前は商業も重視した開発がなされれば、賑わいも出てくるかと思います。

2018/02/08 (Thu) 01:53 | EDIT | REPLY |   

Post a comment