FC2ブログ
(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事 - 名古屋市

(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事

  •   07, 2018 15:00
  •  4
  •  0
(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事はヒルトン名古屋南東側の名古屋市中区栄一丁目722番、123番、703番3で建設予定の21階建て、高さ72.65mのタワーマンションです。
設計はIAO竹田設計、建築主は近鉄不動産とのことで、ローレルタワーブランドのタワーマンションになるのではと思われます。

また、御園座商業地に位置しているため、建築計画の概要板には共同住宅のほか、店舗とも記載されていました。
低層階は商業施設になるのかもしれません。










■概要
・名称   (仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事
・所在地 愛知県名古屋市中区栄一丁目722番、123番、703番3
・階数  地上21階建て
・高さ  72.65m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 ---
・敷地面積 1,312.90㎡
・建築面積 804.30㎡
・延床面積 11,804.39㎡
・着工  2018年(平成30年)4月1日頃
・竣工  ---
・設計  IAO竹田設計
・建築主 近鉄不動産
・施工  ---
・最寄駅 伏見
(2016年12月29日撮影)












現地に掲示されている建築計画の概要が書かれた板です。








北西側から見た(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事の建設予定地です。








南東側から見た(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事の建設予定地の様子です。
北西側にはヒルトン名古屋(地上28階、高さ110.5m)が建っています。








南西側から見た(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事の建設予定地です。
東側少し行った場所にグランドメゾン御園座タワー(40階建て、高さ160m(軒高150m))が建っており、御園座商業地の中に(仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事は建設されます。



整理番号B-0606-01

スポンサーサイト
広告

4 Comment

-  

本当だったら150mくらい頑張れそうなのに

2018/02/07 (Wed) 19:33 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

そろそろ150m級の新規超高層タワーマンションの計画も出てきて欲しい頃ですよね。
敷地面積からここだと100m前後が塔状比的には限界かもしれませんが、やはり150m、160m以上の高さのタワーマンションが都心には似合います。

今では広島にも197mの高さを誇るタワーマンションが建っていることを考えると、名古屋にも200m級、50階建て前後の超高層タワーマンションがあってもおかしくないのではと思います。

2018/02/07 (Wed) 20:27 | EDIT | REPLY |   

-  

中途半端な高さのビルばかりになってきましたね。
名古屋のダメなところです(´・ω・`)

2018/02/07 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

仰るとおり、このところ99mビルや70mタワーマンションが多く計画されているような気がします。

2018/02/07 (Wed) 22:26 | EDIT | REPLY |   

Post a comment