FC2ブログ
ローレルタワー名古屋栄 - 名古屋市

ローレルタワー名古屋栄

  •   20, 2018 07:21
  •  4
  •  0
ローレルタワー名古屋栄はヒルトン名古屋南東側の名古屋市中区栄一丁目722番、123番、703番3で建設予定の21階建て、高さ71.51m、総戸数124戸のタワーマンションです。

全体の124戸のうち48戸が賃貸、その一部がサービスアパートメントとなります。
リニア中央新幹線の開業を控え、名古屋の都市機能が広がるとみて居住や長期滞在の需要を取り込むとのことです。




◆参考資料、引用元
不動産流通研究所 名古屋で定借分譲・賃貸混在のマンション
日本経済新聞 近鉄不動産、名古屋で長期滞在型アパート リニア開通にらみ





◆過去の記事
2018年2月7日投稿 (仮称)名古屋市中区栄一丁目計画新築工事











■概要
・名称   ローレルタワー名古屋栄
・所在地 愛知県名古屋市中区栄一丁目722番、123番、703番3
・階数  地上21階建て
・高さ  71.51m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 124戸(76戸分譲、48戸賃貸のうち一部サービスアパートメント)
・敷地面積 1,312.90㎡
・建築面積 798.61㎡
・延床面積 11,625.07㎡
・着工  2018年(平成30年)8月20日頃
・竣工  ---
・設計  IAO竹田設計
・建築主 近鉄不動産
・施工  奥村組
・最寄駅 伏見
(2018年8月13日撮影)










現地に掲示されている建築計画の概要が書かれた板です。
若干規模が小さめに変更されています。









南西側から見た建設中のローレルタワー名古屋栄の様子です。










南東側から見た建設中のローレルタワー名古屋栄の様子です。










西側から見た建設中のローレルタワー名古屋栄の様子です。








周辺にはこのように駐車場になっている空き地が点在しています。
この辺りも再開発が行われ、リニア開通頃には大きく変わってそうです。

名古屋は現在、高さ60m~100mのタワーマンションが次々と建設されていますが、高さ100m以上のタワーマンションはまだまだ少ない印象です。
更に大きな規模の超高層タワーマンションが建設されればインパクトがあって良いかもしれませんね。



整理番号B-0606-02

スポンサーサイト
広告

4 Comment

-  

また下方修正かよ…ダサ

2018/08/21 (Tue) 04:40 | EDIT | REPLY |   

-  

こんなことになるぐらいなら...
更地の状態のままの方が...
ましです(グスングスン 泣)。
あとで一体開発ができるかもしれない可能性を摘むことになります。
もうこれ以上名古屋の街がへぼくなるの見てられません。

2018/08/21 (Tue) 20:41 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

もしかしたら今後、50階、60階のタワーマンションが建設されるかもしれません。
今まで名古屋は戸建て&車社会が好まれ、タワーマンション需要が無いかのように思われてきたかもしれませんが、私も当ブログで名古屋の都市開発については一生懸命発信してきたつもりです。
少しずつでも駅前高密度型&鉄道移動中心の社会に変わってきて駅前も前よりも賑わっているように感じます。
今後、次々と高さ100m超のタワーマンション計画が出てくることを期待したいと思います。

2018/08/21 (Tue) 21:17 | EDIT | REPLY |   

-  

下方修正しずぎですね。(怒)

クソ物件にするくらいなら更地にするべきです

2018/09/02 (Sun) 05:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment