FC2ブログ
タワー・ザ・ファースト名古屋栄 - 名古屋市

タワー・ザ・ファースト名古屋栄

  •   31, 2018 07:05
  •  0
  •  0
タワー・ザ・ファースト名古屋栄は名古屋市中区栄一丁目で建設中の24階建て、高さ81.85m、総戸数129戸のタワーマンションです。
伏見通に面しており、東側には白川公園のという立地です。





◆参考資料、引用元
タワー・ザ・ファースト名古屋栄 公式サイト





◆過去の記事
→2017年3月19日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
→2017年4月12日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
→2017年8月10日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
→2017年11月28日投稿 タワー・ザ・ファースト名古屋栄
→2018年2月3日投稿 タワー・ザ・ファースト名古屋栄











■概要
・名称  タワー・ザ・ファースト名古屋栄
・所在地 名古屋市中区栄一丁目
・階数  地上24階建て
・高さ  81.85m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 129戸
・敷地面積 1,380.28㎡
・建築面積 843.22㎡
・延床面積 15,413.39㎡
・着工  2017年5月1日頃
・竣工  2020年3月下旬
・建築主 セキスイハイム東海
・設計  銭沼組
・施工  銭沼組
・最寄駅 伏見
(2018年8月13日撮影)






鉄筋コンクリートの躯体が立ち上がってきました。
まだバルコニーに手すりなどは設置されていませんが、公式サイトで確認すると手すりはエメラルドグリーンのパネルが美しいデザインのものとなるようです。









北側から見た建設中のタワー・ザ・ファースト名古屋栄の様子です。
目の前には片側3~5車線もある伏見通があります。








白川公園から見た建設中のタワー・ザ・ファースト名古屋栄です。
近隣には白川公園や名古屋市科学館、名古屋市美術館などの名所が揃い、名古屋駅まで1駅の伏見駅が最寄りです。
都心居住といった点でオフィス街の名駅と繁華街の栄に挟まれた伏見地区が、近年急速に発展し続けています。



整理番号B-0504-07
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment