FC2ブログ
(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー - 港区

(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

  •   14, 2018 07:33
  •  3
  •  0
(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーは東京都港区虎ノ門の虎ノ門ヒルズ西側で計画中の「虎ノ門一・二丁目地区市街地再開発事業A-1街区」に建設される49階建て、高さ265mの超高層ビルです。
日比谷線虎ノ門新駅直上に、国際ビジネス拠点に相応しいオフィス、虎ノ門エリアの象徴となるビジネス発信拠点、国際水準のホテル、地下や低層階には商業施設が整備されます。








◆参考資料、引用元
森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
森ビル 国際新都心へ「虎ノ門ヒルズ」が拡大・進化
3つの大規模プロジェクトと地下鉄新駅の一体的都市づくりを一気に加速


日経不動産マーケット情報 【開発】森ビルが虎ノ門に超高層3棟4000億円、外需呼び込めるか
都市再生特別地区(虎ノ門一・二丁目地区) 都市計画(素案)の概要






◆過去の記事
→2017年12月1日投稿 (仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー












■概要
・名称  (仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(A-1街区)
・所在地 東京都港区虎ノ門一丁目22番、二丁目4番の一部、5番の一部、6番、7番、8番、9番の一部
・階数  地上49階建て、地下4階建て
・高さ  265m
・構造  ---
・敷地面積 約9,900㎡※A-1街区、(全街区合計:約16,450㎡)
・建築面積 ---
・延床面積 約237,000㎡
・着工  2018年度予定
・竣工  2022年目標
・設計  ---
・建築主 虎ノ門一・二丁目地区市街地再開発組合(森ビル、都市再生機構、東洋海事工業)
・施工  ---
・最寄駅 虎ノ門
(2018年9月1日撮影)







南東側から見た現在の(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(A-1街区)の様子です。
まだ既存建築物が建っており、解体工事中となっています。









北側から見た(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーの建設地です。










南西側から見た(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーの建設予定地です。
所々解体された既存建築物がありますが、まだまだ残っています。
今年度中着工とのことですが、どうなんでしょう。







赤坂・虎ノ門緑道及び公園整備のイメージと配置図です。
49階建て、高さ265mのA-1街区は敷地中央に建ち、虎ノ門ヒルズ森タワーとデッキで接続されます。
A-1街区のすぐ北側、環状第2号線沿いには17階建て、高さ100mのB街区があり、こちらは既に建築計画の概要が書かれた板が設置されています。(別記事としてまとめます)








参考資料から拝借した新駅と一体となった交通結節空間イメージ、いわゆる断面図です。
地下2階から地上2階にかけて、約2,500㎡にもなる駅とまちをつなぐ立体的な駅広場の整備が行われます。
2020年東京五輪を前に開業する計画で、国家戦略特区にも認定されています。








参考資料から拝借した虎ノ門ヒルズ全体の完成予想図です。
(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーは斜めに線が入った特徴的な外観をしており、何となく同じ森ビルが開発した中国・上海の上海環球金融中心の外観デザインに似ています。



整理番号B-0625-02
スポンサーサイト

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

3 Comment

高層ビル推進派  

上海環球金融中心よりも欧州中央銀行新本部ビルととかなり似ているのですが、同じデザイナーなんでしょうかね?

2018/09/15 (Sat) 21:01 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

本当ですね!検索してみて驚きました。
虎ノ門ヒルズの外観デザインはレム・コールハース氏で、欧州中央銀行新本部の設計はオーストリアの設計事務所クープ・ヒンメルブラウらしいですが、外観デザインは外部のデザイナー起用だとどうなのかわかりません。
しかし、本当にそっくりですね。

2018/09/15 (Sat) 21:50 | EDIT | REPLY |   

高層ビル推進派  

A2街区のビルと欧州中央銀行の低層部とかも似ているので、完全に意識してますね。ステーションタワーの外観担当が書かれてないので、わかりませんが、同じ外観担当だったらここまで同じ外観にしないだろうし、東京には他にも森ビルでないですが、泉ガーデンがウィリスタワーのオマージュなので、ステーションタワーもオマージュの可能性は高いですね。

2018/09/16 (Sun) 09:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment