FC2ブログ
グレーシアタワーズ海老名 THE WEST[ウエスト棟][ Gracia Towers Ebina THE WEST [West Building]] - 海老名市

グレーシアタワーズ海老名 THE WEST[ウエスト棟][ Gracia Towers Ebina THE WEST [West Building]]

  •   11, 2018 16:23
  •  0
  •  0
グレーシアタワーズ海老名は神奈川県海老名市の海老名駅北側、ららぽーと海老名の東側で建設中の25階建て、高さ91m、総戸数477戸の超高層ツインタワーマンションで、「海老名駅西口土地区画整理事業」により、海老名市の中心拠点の一画を担う新街区として官民一体で開発の進む「海老名市扇町」の東端に位置します。





◆参考資料、引用元
グレーシアタワーズ海老名 公式サイト



◆過去の記事
→2017年10月21日投稿 グレーシアタワーズ海老名
→2018年7月12日投稿 グレーシアタワーズ海老名











■概要
・名称  グレーシアタワーズ海老名 THE WEST[ウエスト棟]
・所在地 神奈川県海老名市扇町14番12、13、14
・階数  THE EAST[イースト棟]:地上25階建て
     THE WEST[ウエスト棟]:地上25階建て
・高さ  THE EAST[イースト棟]:91.69m
     THE WEST[ウエスト棟]:91.70m
・構造  鉄筋コンクリート造 (免震構造)
・総戸数 477戸(THE EAST:239戸 (事業協力者住戸1戸含む)、THE WEST:238戸)
・敷地面積 9,366.46㎡(THE EAST:4,683.23㎡、THE WEST:4,683.23㎡)
・建築面積 2,936.94㎡(THE EAST:1,470.36㎡、THE WEST:1,466.58㎡)
・延床面積 43,842.60㎡(THE EAST:21,926.60㎡、THE WEST:21,916.00㎡)
・着工  THE EAST[イースト棟]:2017年2月1日
     THE WEST[ウエスト棟]:2017年2月1日
・竣工  THE EAST[イースト棟]:2019年5月下旬予定
     THE WEST[ウエスト棟]:2020年1月下旬予定
・建築主 相鉄不動産、伊藤忠都市開発、鹿島建設
・設計  鹿島建設
・施工  鹿島建設
・最寄駅 海老名
(2018年10月28日撮影)





東側から見た建設中のグレーシアタワーズ海老名 THE WEST[ウエスト棟]の様子です。
写真左側に写っているホテルはホテルルートイン海老名駅前です。

グレーシアタワーズ海老名は総戸数477戸というスケールメリットを活かし、共用施設が充実しており、地上階にはライブラリーラウンジ、マルチラウンジ、フィットネスルーム、キッズラボ等が設置されるほか、高層であることを活かし、20階にはスカイラウンジやゲストルームも設置されます。










南側から見た建設中のグレーシアタワーズ海老名 THE WEST[ウエスト棟]の様子です。
撮影時は2~3階付近の躯体を建設していました。

グレーシアタワーズ海老名ではRICOHのIT生活支援システム「RICOH Smart IT Concierge」を導入しており、PM2.5や花粉等の環境情報や共用施設の予約など様々な情報をやりとりすることができるようです。








型枠が見えるので現場打ちっぽいですね。








近年、海老名は開発ラッシュでららぽーと海老名やビナガーデンズが建設されたりしています。
タワーマンションや超高層ビルも数年以内にあと7棟ほど建設されます。
こうした勢いある街に自分も住んでみたいですが、唯一問題点があります。

それは道路の交通渋滞です。
海老名市は小田急線で新宿、町田、厚木方面、相鉄で横浜方面、JR相模線で橋本や茅ヶ崎へ行けますが、愛川町や中津工業団地はバスか自動車しかアクセス手段がありません。

そのような郊外部や田舎の方から来る自動車で溢れており、今後の海老名の発展や開発促進のためにもJR相模線の複線化や本数増便による利便性強化、更には愛川町や中津工業団地方面への新規鉄道の敷設が望まれます。



整理番号 B-0553W-03
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment