FC2ブログ
専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事 - 千代田区

専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事

  •   27, 2018 19:00
  •  0
  •  0
専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事は東京都千代田区九段下で建設中の超高層ビルで、2020年4月からの運用開始が目指されています。
法学部に加え生田キャンパスから移転予定の商学部と、2020年設置構想中の国際系新学部が利用し、専修大学の新たな学びの拠点となる計画です。




◆参考資料、引用元
専修大学 専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)地鎮祭を挙行











■概要
・名称  専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事
・name  Senshu University Yasukuni Street Kanda New School Building (Tentative name) New construction work
・中文名 専修大学靖国街头神田新学校建筑(暂定名称)新建筑工程
・所在地 東京都千代田区神田神保町3丁目4番1他
・階数  地上16階、地下1階建て
・高さ  78.94m
・構造  鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 1,927.88㎡
・建築面積 1,043.45㎡
・延床面積 15,918.53㎡
・着工  2018年2月1日
・竣工  2020年1月31日予定
・建築主 学校法人 専修大学
・設計  日建設計
・施工  鹿島建設
・最寄駅 九段下、神保町
(2018年11月14日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









南西側から見た建設中の専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事の様子です。
専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事では、教室のほか、13・14階にメディアセンター(図書館)、15階にグローバルフロア、16階にプレゼンテーションホールを設ける計画となっています。
学生ラウンジ(食堂)は7階で、上下どちらからでもアクセスしやすいようにするとのことです。







南東側から見た建設中の専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事の様子です。







北東側から見た建設中の専修大学靖国通り神田新校舎(仮称)新築工事の様子です。







ちょうどタワークレーンの組み立てが行われていました。


整理番号B-0652-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment