FC2ブログ
msb Tamachi 田町ステーションタワーS - 港区

msb Tamachi 田町ステーションタワーS

  •   20, 2018 19:00
  •  0
  •  0
msb Tamachi 田町ステーションタワーSは東京都港区のJR田町駅芝浦口の駅前に建つ32階建て、高さ168.98mの超高層ビルで、フロア構成は地下に駐車場、1階~4階に店舗、6~31階にオフィスとなっています。

「msb Tamachi 田町ステーションタワーS」は東京を訪れる人々を迎え入れる「ゲート」をイメージしたデザインの複合施設であり、最新のBCP機能を有する高機能なオフィスに加え、低層階には20の商業店舗等も併設されます。

また、併設されている「プルマン東京田町」はヨーロッパを中心に展開するホテルチェーン「アコーホテルズ」が運営し、「プルマン」ブランドは日本初出店となっています。







◆参考資料、引用元
msb Tamachi(ムスブ田町)田町ステーションタワーNの着工について
(仮称)TGMM 芝浦プロジェクト 街区名称を「msb Tamachi(ムスブ田町)」に決定 -東京ガス・三井不動産・三菱地所による JR 田町駅直結のミクストユースの街づくり-
JR田町駅直結の大規模複合開発「msb Tamachi(ムスブ田町)」街区内 「msb Tamachi 田町ステーションタワーS」「プルマン東京田町」竣工 ~5月2日以降順次オフィス開業  今秋、「プルマン東京田町」及び商業ゾーンが開業予定~





◆過去の記事
→2016年10月26日投稿 (仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)












■概要
・名称  msb Tamachi 田町ステーションタワーS
・name  msb Tamachi Tamachi Station Tower S
・中文名 msb田町 田町站大楼南
・所在地 東京都港区芝浦三丁目1番20ほか
・階数  地上32階、地下2階建て
・高さ  168.98m
・構造  鉄骨造、(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 10,717.535㎡
・建築面積 8,384.81㎡
・延床面積 148,964.17㎡
・着工  2015年10月1日
・竣工  2018年5月1日
・設計  三菱地所設計、日建設計
・建築主 東京ガス、三井不動産、三菱地所
・施工  大成建設
・最寄駅 田町
(2018年12月9日撮影)






南側から見上げたmsb Tamachi 田町ステーションタワーSの様子です。

オフィス空間は1フロア当たり約3,100㎡の大規模空間、天井高は2,800mm確保されており、無柱の大空間とすることでオフィスワーカーに圧迫感を感じさせない快適性の高い空間が創出されているとのことです。









北側から見上げたmsb Tamachi 田町ステーションタワーSの様子です。
災害時対応として、非常用発電機が設置されており、これに加え、東京ガスが建築する「msb Tamachi 田町ステーションタワーN」内において、先行稼働するスマートエネルギーセンターに設置されるガスコージェネレーション設備の利用により、オフィス共用部だけではなく、専有部へも72時間電力供給が可能となっています。

また、水害対策として、電気室や非常用発電機室等の重要機械設備を地下ではなく地上階に配置しており、最新のBCPスペックでテナント企業の業務継続をサポートするとのことです。










東側から見上げたmsb Tamachi 田町ステーションタワーSの様子です。








カーテンウォールに拡大してみます。
反射率の高いガラスが使われており、水平方向のルーバーもしくはガラリのようなものが取り付けられています。








すぐ隣接してmsb Tamachi 田町ステーションタワーNの建設が進みます。
2020年7月にタワーNが竣工するとツインタワーとなります。










田町駅からはペデストリアンデッキが一部、開通しました。
タワーS、なぎさテラス、イベント広場、プルマン東京田町を結びます。
将来的にはタワーN、公共街区とされている「みなとパーク芝浦」まで開通、田町駅と直結する計画です。








先行整備されたイベント広場です。
ガラスの大屋根が設置されていました。



整理番号B-0669-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment