FC2ブログ
浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業 - 港区

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業

  •   03, 2019 18:03
  •  0
  •  0
浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業は東京都港区浜松町の世界貿易センタービル南西側で計画されている再開発事業で、47階建て、高さ190mの超高層ビルの建設が計画されています。

都市再生特別地区の指定を受けている隣接街区とともに、東京の玄関口である浜松町駅のポテンシャルを活かしながら、利便性の高い国際性豊かなにぎわいある複合市街地の形成を進めるものとされています。





◆参考資料、引用元
東京都 浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
浜松町二丁目地区市街地再開発組合が設立











■概要
・名称  浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
・name   Hamamatsucho 2-Chome District Type 1 Urban Area Redevelopment Project
・中文名 滨松町2丁目区1区市区更新片区项目
・所在地 東京都港区浜松町二丁目地内
・階数  地上47階、地下3階建て
・高さ  190m
・構造  ---
・総戸数約400戸
・敷地面積 約0.7ha
・建築面積 ---
・延床面積 約74,170㎡
・着工  2020年1月予定
・竣工  2026年3月予定
・建築主 浜松町二丁目地区市街地再開発組合
・設計  ---
・施工  ---
・最寄駅 浜松町、大門
(2018年12月9日撮影)






参考資料から拝借した浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業の計画地位置図です。








参考資料から拝借した浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業の断面図です。
計画では地下や地上に駐車場や機械室、低層部分に店舗や公益施設、中層部分に事務所、高層部分に住宅となっています。









南西側から見た現在の浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業の様子です。
既存建築物が残り、道路境界ぎりぎりまで低層高密度な建物が並んでいます。

完成予想パースを見ると、再開発後は高層化した分、建物壁面が後退し、街路樹や植栽も整備されるようです。







南東側から見た浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業の計画地です。
浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業では、「都市にうるおいとにぎわいをもたらす多様な機能の導入と、駅と周辺市街地をつなぐ結節点となる安全で快適なまちづくり」を目指し、約400戸の住宅と文化芸術ホールを中心とした延床面積約74,170㎡の施設建築物が整備されます。








北西側から見た浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業の計画地の様子です。


整理番号B-0681-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment