FC2ブログ
ブリリアタワー高崎アルファレジデンシア - ■群馬県の超高層ビル・タワーマンション

ブリリアタワー高崎アルファレジデンシア

  •   15, 2019 17:47
  •  0
  •  0
ブリリアタワー高崎アルファレジデンシアは群馬県高崎市の高崎駅北東側で建設中の28階建て、高さ99.91m、総戸数222戸の超高層タワーマンションで、高崎駅直結、群馬県内最高層のタワーマンションとなっています。

フロア構成は低層部分に(仮称)高崎タワークリニック眼科・泌尿器科やミニスーパー、中高層階が住宅となります。




◆参考資料、引用元
ペデストリアンデッキ高崎駅直結、群馬県内最高層免震タワーレジデンス  『高崎駅東口第九地区第一種市街地再開発事業』  平成 29 年 7 月 5 日起工式挙行










■概要
・名称  ブリリアタワー高崎アルファレジデンシア
・計画名 (仮称)高崎駅東口第九地区第一種市街地再開発事業
・name  Brillia Tower Takasaki ALPHA RESIDENCIA 
・中文名 Brillia 塔楼高崎阿尔法豪宅
・所在地 群馬県高崎市東町32番1
・階数  地上28階、地下1階建て
・高さ  99.91m
・構造  プレキャストプレストコンクリート造(免震構造) 
・総戸数 222戸 (公募対象外住戸88戸、地権者住戸9戸、事業協力者住戸8戸含む)
・敷地面積 3,542.91㎡
・建築面積 2,289.24㎡
・延床面積 30,959.57㎡ (住宅棟:23,635.45㎡)
・着工  2017年6月(起工式:2017年7月5日、既存建築物解体工事着手:2017年4月)
・竣工  2020年3月下旬
・建築主 共同個人施行者代表者 (代表):ココパルク
     共同個人施行者:東京建物、穴吹興産、日東興産
     地権者:紋谷商店
・設計  企画社
・施工  清水建設・冬木工業特定建設工事共同企業体
・最寄駅 高崎
(2019年1月9日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。










南西側から見た建設中のブリリアタワー高崎アルファレジデンシアの様子です。
写真手前側、敷地東側には立体駐車場の駐車場棟が建設されます。










まだ駐車場棟は建設されておらず、現場の仮設事務所が建っていました。








北側から見上げた建設中のブリリアタワー高崎アルファレジデンシアの様子です。









ブリリアタワー高崎アルファレジデンシアは販売価格2,000万円台から1億円台までありましたが、竣工前に完売しています。
最近は駅前の便利な立地に建つタワーマンションの売れ行きが地方都市や郊外でも非常に良く、竣工前完売のケースが相次いでいます。








ブリリアタワー高崎アルファレジデンシアは高崎駅へペデストリアンデッキで直結します。
現在はまだこのように途中で途切れていますが、竣工時にはブリリアタワー高崎アルファレジデンシアのエントランスに繋がります。










ブリリアタワー高崎アルファレジデンシアから高崎駅へ繋がるペデストリアンデッキです。
ガラスの反射や屈折の美しい空間でした。











高崎駅周辺は再開発が進みます。
ヤマダ電機本社のある高崎駅前のビルには、新たにLABI1 LIFE SELECT高崎が2017年冬にオープンしています。
高崎はJR高崎線(上野東京ライン)で東京駅へ約1時間50分、埼玉県の大宮駅へは1時間10分と、東京都、埼玉県の通勤圏内でもあります。

群馬が地元で東京や埼玉に勤務していてどうしても群馬県内に住みたいという人から、こうした高崎駅直結のタワーマンションは需要がありそうですね。









高崎の隣、利根川の向こう岸の群馬県前橋市に建つ群馬県庁の展望台から見た建設中のブリリアタワー高崎アルファレジデンシアの様子です。
ブリリアタワー高崎アルファレジデンシアは高崎駅前に建つ高崎タワー21を抜き、群馬県内では最も高いタワーマンションとなります。









高崎からは通勤可能な都内も隣の前橋からは都内へ乗り入れる直通列車が激減するため、距離や時間的に埼玉県への通勤通学は可能ですが、前橋から都内へは新幹線を使わなければほぼ不可能になってきます。
都内へ通勤通学するのであれば、高崎がギリギリ関東平野、首都圏内では北端かもしれませんね。


整理番号B-0706-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment