FC2ブログ
プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンス - 名古屋市

プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンス

  •   17, 2019 06:45
  •  2
  •  0
プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンスは愛知県名古屋市東区泉一丁目の棚橋病院跡地で建設中の23階建て、高さ80.42mの超高層タワーマンションで、地下鉄桜通線高岳駅から名古屋高速都心環状線の通る国道41号線を渡ってすぐの場所に位置します。

元々、東急不動産のタワーマンションが計画されていましたが、中止、その後にコインパーキングになり、プレサンスコーポレーションがほぼ同規模のタワーマンションを建設しています。
設計は安藤建築設計で変更はないようです。



◆参考資料、引用元
プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンス 公式サイト



■過去の記事
→2017年1月18日投稿 (仮称)東区泉1丁目計画
→2017年4月5日投稿 (仮称)東区泉1丁目計画
→2018年8月14日投稿 (仮称)東区泉1丁目計画




pt-hor63_landplan01[1]






■概要
・名称  プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンス
・計画名 (仮称)東区泉1丁目計画
・name  Pressance Tower Hisayaodori The Residence
・中文名 普雷森塔楼久屋大通住宅楼
・所在地 愛知県名古屋市東区泉一丁目2016番、2017番、2018番
・階数  地上23階、地下1階建て
・高さ  80.42m
・構造  鉄筋コンクリート造
・敷地面積 638.60㎡
・建築面積 470.79㎡
・延床面積 7,502.91㎡
・着工  2018年6月下旬
・竣工  ---
・建築主 プレサンスコーポレーション
・設計  安藤建築設計
・施工  ---
・最寄駅 高岳
(2019年1月日撮影)




南西側から見たプレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンスの建設地です。
撮影時は更地になっていました。
20190116213404796.jpg





プレサンスタワー 久屋大通ザ・レジデンスの21階~23階には100%角住戸となっている117㎡超の広さのプレミアムタイプができるようです。
20190116213354a5a.jpg





南側には桜通が通っています。
ここには元々、東急不動産のタワーマンションが計画されていましたが、こちらのみならず東急不動産のブランズが名古屋では現在、全く販売されていません。
恐らく名古屋から撤退か、首都圏に注力するために事業再編で見送られているものと思われますが、なんだか惜しく感じますね。
20190116213341a57.jpg


整理番号B-0471-04
スポンサーサイト
広告

2 Comment

きりぼう  

Re:

需要予測ですよね…
なかなか難しい話なので自分も憶測でしかありませんが、体勢を整えて再出発するのではと思います。
とりあえずメガシティテラスを売っていれば名古屋での事業は継続されていると思うのですが、今後はどうなるんでしょうか。

2019/01/17 (Thu) 22:42 | EDIT | REPLY |   

天白区の人  

東急不動産はおそらく名古屋地区でタワーマンションを「単独」で建設するのは需要予測ができなかったのかもしれません。
同じ東区の砂田橋にある「メガシティテラス」には売り主のうちの1社として、東急不動産の名前があります。(他には近鉄不動産と住友商事が入っていますが)
プレサンスは大阪の会社ですが、名古屋地区でも数多くの物件を手がけていることから、今後はもしかしたら東急不動産と提携するなどの動きがあるかもしれません。

2019/01/17 (Thu) 21:26 | EDIT | REPLY |   

Post a comment