FC2ブログ
ザ・ファインタワー 梅田豊崎 - 大阪市

ザ・ファインタワー 梅田豊崎

  •   28, 2019 18:30
  •  0
  •  0
ザ・ファインタワー 梅田豊崎は大阪府大阪市北区豊崎で建設中の45階建て、高さ151.6m、総戸数312戸の超高層タワーマンションで、大阪メトロ御堂筋線中津駅直結、梅田も心斎橋もなんばも天王寺も敷地内から直接アクセス可能であることが特徴です。
撮影時は外構工事がまもなく完了という段階で、2019年3月に竣工します。




◆過去の記事
→2016年11月4日投稿 ザ・ファインタワー 梅田豊崎
→2017年2月7日投稿 ザ・ファインタワー 梅田豊崎
→2017年8月30日投稿 ザ・ファインタワー 梅田豊崎












■概要
・名称  ザ・ファインタワー 梅田豊崎
・計画名 (仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画
・name  The Fine Tower Umeda Toyosaki
・中文名 最精彩的塔楼梅田丰崎
・所在地 大阪府大阪市北区豊崎三丁目23番1、2
・階数  地上45階、地下1階建て
・高さ  151.6m 
・構造  鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、免震構造
・総戸数 312戸
・敷地面積 2,499.72㎡
・建築面積 982.37㎡
・延床面積 34,929.31㎡
・着工  2016年4月下旬 
・竣工  2019年3月下旬予定
・設計  三菱地所設計、竹中工務店
・建築主 京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、サンキョウホーム
・施工  竹中工務店
・最寄駅 中津、梅田
(2018年12月29日撮影)







北東側から見上げた建設中のザ・ファインタワー 梅田豊崎の様子です。
建物本体は既に完成しており、タワークレーンも下ろされています。

建築面積が982.37㎡ということから約30m×30m程度の幅と高さが151mで、塔状比は5となります。かなり細身のタワーマンションで、高さが際立ちます。









ザ・ファインタワー 梅田豊崎の低層部分の様子です。
ザ・ファインタワー 梅田豊崎の共用施設には、ゲストルームやコンシェルジュサービス、22、23階にスカイラウンジ、45階にはスカイテラス 空中庭園があります。









敷地内緑化も進められ、緑豊かな公開空地ができていました。









大阪メトロ御堂筋線中津駅の駅出入口もできています。
エスカレーターも設置された本格的なものです。









エントランスから伸びるキャノピーが上品なイメージを醸し出しています。
ザ・ファインタワー 梅田豊崎の低層部分の外装デザインは、石造りを意識したデザインとなっており、重厚感があります。








ザ・ファインタワー 梅田豊崎は免震構造の建物ということで、基礎部分にはこのような切れ込みがあります。
免震構造は建物本体と基礎を積層ゴムや鉛のダンパーで繋ぎ、地震の揺れを軽減します。

また構造面で、柱部分は溶接閉鎖型フープ筋の採用、外壁は約100mm厚のALCパネルが利用されています。
災害対策としては万が一の浸水に備え、電気室を2、3階に設置し、45階には非常用発電機も設置されるようです。








通常は金属製の壁面になりがちなタワーパーキング入口もこのような石造りを意識したデザインに統一されています。








中津駅周辺はタワーマンションが急激に増え、ちょっとした群になりつつあります。


整理番号B-0450-04予約更新

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment