FC2ブログ
プラウドシティ日吉 - 横浜市の超高層ビル・タワーマンション

プラウドシティ日吉

  •   09, 2019 18:30
  •  0
  •  0
プラウドシティ日吉は神奈川県横浜市港北区のアピタ日吉跡地で建設中の三工区、20階建て、高さ59.98m~59.99m、総戸数1320戸の大規模高層マンションです。

開発区域南東側には横浜市立箕輪小学校が新たに建設され、人口増・子どもの増加に対応するほか、複合商業施設や健康支援施設、サービス付き高齢者施設も建設されます。

また、開発区域となっている箕輪町は本来主に高さ制限20mのエリアですが、プラウドシティ日吉は横浜市が定めた地区計画による規制緩和を受け、日吉エリア最高層の20階建てとなります。




◆参考資料、引用元
プラウドシティ日吉 公式サイト
横浜市 ■第37回 横浜市都市美対策審議会景観審査部会議事録











■概要
・名称  プラウドシティ日吉
・計画名 (仮称)日吉箕輪町計画
・name  Proud City Hiyoshi
・中文名 骄傲的城市日吉
・所在地 神奈川県横浜市港北区箕輪町二丁目707番1、28、29
・階数  レジデンスⅠ:地上20階建て
     レジデンスⅡ:地上20階建て
     レジデンスⅢ:地上20階、地下1階建て
・高さ  レジデンスⅠ:59.98m
     レジデンスⅡ:59.98m
     レジデンスⅢ:59.99m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 レジデンスⅠ:362戸
     レジデンスⅡ:417戸
     レジデンスⅢ:541戸
・敷地面積 レジデンスⅠ:11,301.37㎡
      レジデンスⅡ:14,440.23㎡
      レジデンスⅢ:17,677.86㎡
・建築面積 レジデンスⅠ:3,563.66㎡
      レジデンスⅡ:4,708.66㎡
      レジデンスⅢ:5,142.54㎡
・延床面積 レジデンスⅠ:32,429.55㎡
      レジデンスⅡ:38,646.82㎡
      レジデンスⅢ:56,418.18㎡
・着工   レジデンスⅠ:2018年12月初旬
      レジデンスⅡ:2018年12月初旬
      レジデンスⅢ:2019年7月初旬
・竣工   レジデンスⅠ:2021年5月下旬
      レジデンスⅡ:2021年5月下旬
      レジデンスⅢ:2022年5月下旬
・建築主  レジデンスⅠ:野村不動産
      レジデンスⅡ:野村不動産
      レジデンスⅢ:野村不動産、関電不動産、パナソニックホームズ
・設計   レジデンスⅠ:三井住友建設
      レジデンスⅡ:三井住友建設
      レジデンスⅢ:三井住友建設
・施工   レジデンスⅠ:三井住友建設
      レジデンスⅡ:三井住友建設
      レジデンスⅢ:三井住友建設
・最寄駅 日吉
(2019年1月23日撮影)





現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。







現地に掲載されているプラウドシティ日吉の全体計画です。
県道2号線沿い、敷地西側にはレジデンスⅡ、レジデンスⅢが建設され、奥の日本大学高等学校・中学校側にレジデンスⅠが建設されます。









現地に掲載されているプラウドシティ日吉の完成予想パースです。








プラウドシティ日吉は免震構造、オール電化の先進的なマンションとなります。








南側から見た建設中のプラウドシティ日吉 レジデンスⅠ と横浜市立箕輪小学校の様子です。
現在は建物躯体が少しだけ見えており、1~3階部分を建設していました。










プラウドシティ日吉 レジデンスⅠに隣接する日本大学高等学校・中学校です。






西側から見た敷地北西側で建設中のプラウドシティ日吉 レジデンス Ⅱ の様子です。










西側から見た敷地南西側で建設中のプラウドシティ日吉 レジデンス Ⅲ の様子です。










ゲートが開いていたので覗いてみます。
西側から見た建設中のプラウドシティ日吉の様子です。
現在はレジデンスⅡやⅢはまだ建物躯体が確認できませんでした。











プラウドシティ日吉の南側には同じ野村不動産が分譲した6階建て、総戸数177戸のプラウド日吉が建っています。



整理番号B-0722-01予約更新
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment