FC2ブログ
気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター - 港区

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター

  •   17, 2019 18:30
  •  0
  •  0
気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターは東京都港区虎ノ門の東京ワールドゲート北側で建設中の14階建て、高さ81.705mの超高層ビルです。
施設の設計、施工、維持管理、運営は、PFI事業を受託した大成建設を代表企業とするグループが担当し、民間事業者が施設を国に引き渡してから維持管理・運営を行うBTO方式のPFIという手法を採用しています。




◆参考資料、引用元
日刊建設工業新聞 大成建設らSPC/気象庁虎ノ門庁舎・港区立教育センター整備PFI/16年10月着工










■概要
・名称  気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
・計画名 気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
・name  Japan Meteorological Agency Toranomon Government Building (tentative name) · Minato City Education Center
・中文名 日本气象厅虎之门政府大楼(临时名称)·港区教育中心
・所在地 東京都港区虎ノ門三丁目33番、34番、35番
・階数  地上14階、地下2階建て
・高さ  81.705m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・敷地面積 5,515.45㎡
・建築面積 2,724.41㎡
・延床面積 42,861.63㎡
・着工  2017年4月17日
・竣工  2020年2月29日
・建築主 鞆絵サイエンスパートナーズ (大成建設らのグループによる特別目的会社)
・設計  大成建設
・施工  大成建設
・最寄駅 神谷町、虎ノ門
(2019年1月8日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








南東側から見上げた建設中の気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの様子です。
鉄筋コンクリート造で建設されています。









北側から見た建設中の気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの様子です。
背後、南側では東京ワールドゲートの建設も進みます。









北東側から見た建設中の気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの様子です。
2009年時点で民間事業者の選定はなされていましたが、地権者との協議が難航し、事業が中断していました。


整理番号B-0732-01予約更新
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment