FC2ブログ
(仮称)新橋田村町地区開発計画 - 港区の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)新橋田村町地区開発計画

  •   20, 2019 12:30
  •  0
  •  0
(仮称)新橋田村町地区開発計画は東京都港区西新橋の霞ヶ関駅、内幸町駅、虎ノ門駅で囲まれた場所で建設中の27階建て、高さ138.4mの超高層ビルで、業務、商業、業務支援、文化・交流、生活支援など多様な機能を導入することとされています。





◆参考資料、引用元
「新橋田村町地区市街地再開発事業」着工のお知らせ
日刊建設工業新聞 新橋田村町地区再開発(東京都港区)/18年4月着工めざす/準備組合  





◆過去の記事
→2017年12月8日投稿 (仮称)新橋田村町地区開発計画











■概要
・名称  (仮称)新橋田村町地区開発計画
・計画名 (仮称)新橋田村町地区開発計画
・name  (Tentative name) Shinbashi Tamura-cho district development plan
・中文名 (暂定名)新桥田村町地区开发计划
・所在地 東京都港区西新橋一丁目500番
・階数  地上27階、地下2階建て
・高さ  138.4m
・構造  鉄骨造
・敷地面積 7,688.5㎡
・建築面積 4,547.56㎡
・延床面積 105,572.16㎡
・着工  2018年(平成30年)4月1日
・竣工  2021年(平成33年)3月31日
・建築主 新橋田村町地区市街地再開発準備組合(事業協力者:三井物産都市開発)
・設計  清水建設・日建設計共同企業体
・施工  清水建設
・最寄駅 霞ヶ関、内幸町、虎ノ門
(2019年2月13日撮影)






現地に掲示されている建築計画の概要が書かれた板です。








参考資料から拝借した(仮称)新橋田村町地区開発計画全体の完成予想図です。
街区再編や建物の更新に合わせて区画道路や歩行者通路、緑化空間などを整備し、回遊性の高い街づくりを推進する方針となっています。








北東側から見た建設中の(仮称)新橋田村町地区開発計画の様子です。
現在は基礎工事が行われており、クローラークレーンが確認できるため、基礎工法は場所打ち杭工法のオールケーシング工法でしょうか。
アースドリル工法の拡底バケットが見当たらなかったので…。

基礎工法は全く詳しくないので、間違っている可能性大です。見分ける方法がわかる方、教えていただければ幸いです。








南東側から見た建設中の(仮称)新橋田村町地区開発計画の様子です。






北西側から見た建設中の(仮称)新橋田村町地区開発計画の様子です。







参考資料から拝借したオフィスフロアの平面図です。
東西方向に約92mある幅広の超高層オフィスビルとなります。








背後には飯野ビルディングや日比谷パークフロント、日比谷シティなどの超高層ビルが建ち並んでいます。


整理番号B-0583-02

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment