FC2ブログ
アネシア原 TOWER THE TERRACE - 名古屋市

アネシア原 TOWER THE TERRACE

  •   12, 2019 06:45
  •  0
  •  0
アネシア原 TOWER THE TERRACEは名古屋市天白区原で建設中の17階建て、高さ54.04m、総戸数48戸の高層タワー型マンションです。
名古屋都心・伏見駅から地下鉄鶴舞線で約21分の場所にある原駅駅前北側で建設が進められています。





◆参考資料、引用元
アネシア原 TOWER THE TERRACE 公式サイト




◆過去の記事
→2018年11月13日投稿 アネシア原 TOWER THE TERRACE












■概要
・名称  アネシア原 TOWER THE TERRACE
・計画名 (仮称)天白区原一丁目計画
・name  Anesia Hara Tower The Terrace
・中文名 Anesia原塔楼楼台
・所在地 愛知県名古屋市天白区原一丁目501番他
・階数  地上17階建て
・高さ  54.04m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  48戸(事業協力者住戸1戸含む)
・敷地面積 1,020.44㎡
・建築面積 444.88㎡
・延床面積 4,932.28㎡
・着工  2018年10月上旬頃
・竣工  2020年8月中旬予定
・設計  野口建築事務所
・建築主 トヨタホーム
・施工  日本国土開発
・最寄駅 原
(2019年3月5日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









南西側から見た建設中のアネシア原 TOWER THE TERRACEの様子です。
現在は基礎工事が完了した段階でしょうか、建物躯体部分らしき鉄筋が少しだけ見えました。










南西側から見た建設中のアネシア原 TOWER THE TERRACEの様子です。
天白区には名城大学タワー75(16階建て、高さ82.5m(軒高75.3m))という超高層ビル(校舎)が建っていますが、そちらの次に高い建物となります。
マンションとしては天白区最高層かと思います。









北側から見た建設中のアネシア原 TOWER THE TERRACEの様子です。









植田川と建設中のアネシア原 TOWER THE TERRACEです。
天白区は名古屋市内南東部の端で自然も豊かな郊外住宅地なので、個人的には良い環境かと思います。


整理番号B-0649-02
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment