FC2ブログ
金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 - 葛飾区の超高層ビル・タワーマンション

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

  •   26, 2019 12:30
  •  0
  •  0
金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業は東京都葛飾区金町の金町駅南側で建設中の21階建て、高さ86.1m、総戸数190戸の超高層タワーマンションを含む再開発事業です。
金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業では、駅前広場隣接という立地条件を生かし、地域に開かれた空間の整備とともに、2009 年に竣工し本地区に隣接する「金町六丁目地区第一種市街地再開発事業」(ヴィナシス金町等)との回遊性や賑わいの創 出、住環境や地域の安心・安全性の向上を図るなど土地の高度利用により、住宅、商業機能などを備えた市街地 への更新を図る計画となっています。




◆参考資料、引用元
「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」 着工のお知らせ






◆過去の記事
→2017年6月21日投稿 金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
→2017年12月18日投稿 金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業













■概要
・名称  金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
・計画名 金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
・name  Kanamachi 6-chome Ekimae district first class urban area redevelopment project
・中文名 金町6丁目站前一级市区再开发项目
・所在地 東京都葛飾区金町6丁目7,000番
・階数  地上21階、地下1階建て
・高さ  86.1m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 190 戸(地権者住戸含む)
・敷地面積 2,655.64㎡
・建築面積 1,835.00㎡
・延床面積 25,323.02㎡
・着工  2018年12月22日(既存建物解体:2018年4月着手)
・竣工  2021年7月30日
・建築主 金町六丁目駅前地区市街地再開発組合(参加組合員:野村不動産)
・設計  佐藤総合計画(コンサルタント業務:都市ぷろ計画事務所)
・施工  戸田建設
・最寄駅 金町、京成金町
(2019年3月12日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








北側から見た建設中の金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の様子です。
20190313231556981.jpg






北東側から見た建設中の金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の様子です。
現在は基礎工事中で、基礎工法は場所打ちコンクリート杭による工法となります。
20190313231552172.jpg







南側に隣接して建っているヴィナシス金町タワーレジデンスは41階建て、高さ138.2m、総戸数476戸の超高層タワーマンションで、今から約10年前の2009年6月に竣工しています。
→2014年6月21日投稿 ヴィナシス金町タワーレジデンス
20190313231554742.jpg







南東側から見た建設中の金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の様子です。
20190313231601782.jpg





南西側から見た建設中の金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の様子です。
基礎工事中は建物のデザインがわからないので個人的にはつまらないですが、実際の建築では一番重要な工程となります。
20190313231604023.jpg







金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業のすぐ北側にはJR常磐線金町駅、西側には京成金町線の京成金町駅があります。
20190313231559548.jpg

整理番号B-0146-03
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment