FC2ブログ
(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画 - 新宿区の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画

  •   23, 2019 18:30
  •  0
  •  0
(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画は東京都新宿区西新宿で建設予定の34階建て、高さ156.90mの超高層ビルで、共同住宅とオフィスの入る超高層複合型ビルになる計画です。
フロア構成は1階がエントランスホール、2階-9階が住宅、9-10階の間には中間免震層、11階-31階がオフィスフロアとなります。





◆参考資料、引用元
拡大発展する「西新宿」エリアの街区連携を促す“オフィスと住宅”からなる複合開発「住友不動産西新宿六丁目プロジェクト」平成 29 年 6 月着工-職住近接を図った最新鋭ビル開発×地域防災性向上×地域間連携を創造-




◆過去の記事
→2017年4月2日投稿 (仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画
→2017年12月17日投稿 住友不動産西新宿六丁目プロジェクト
→2018年12月24日投稿 (仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画











■概要
・名称  (仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画 (住友不動産 西新宿六丁目プロジェクト)
・name  (Tentative Name) Sumitomo Real Estate West Shinjukuki 6 Chome Project
・中文名 (暂定名)住友房地产西新宿6丁目计划
・所在地 東京都新宿区西新宿六丁目666番1
・階数  地上33階、地下2階建て
・高さ  156.90m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造
・総戸数  102戸
・敷地面積 5,615.68㎡
・建築面積 2,263.35㎡
・延床面積 60,516,82㎡
・着工  2017年(平成29年)6月初日
・竣工  2019年(平成31年)6月末日予定
・建築主 住友不動産
・設計  日建設計
・施工  大成建設
・最寄駅 西新宿、都庁前、西新宿五丁目
(2019年3月20日撮影)






現地に掲示されている建築計画の概要が書かれた板です。









建物は上棟しており、カーテンウォールの取り付けも最上階まで完了しているように見え、竣工予定は2019年6月となります。










(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画 (住友不動産 西新宿六丁目プロジェクト)の低層部分の様子です。
低層部分のエントランスなどが入る場所は、まだ一部を除いてカーテンウォールの取り付けや外装材の設置は行われていませんでした。










低層部分を拡大してみます。
低層部分のオフィスエントランスでは、災害時における一時避難施設として、帰宅困難者の受入を可能とされています。
また1,000 ㎡規模の公開空地を設け、災害時の一 時避難所としても機能する広場として整備されています。









ダーク系のミラーガラスが使用されたカーテンウォールです。
縦方向にマリオンが入り、ガラスは十字で分節されている点が特徴的です。









南側から見上げた建設中の(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画の様子です。
板状の超高層ビルということで、南面を見上げると非常にスレンダーな超高層ビルに見えます。










南西側から見上げた建設中の(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画の様子です。
西側はすぐ隣接してコンシェリア西新宿 TOWER'S WESTが建っているため、展望や採光が期待できないことやプライバシーなどの配慮から窓があまり設けられず、ほぼ壁面となっています。









西側から見た建設中の(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画の様子です。
最上階は西側壁面も全面ガラス張りのようですね。









(仮称)住友不動産 西新宿六丁目計画のすぐ北東側には、米津玄師さんがLOSERのPVで踊っていた芸能花伝舎 (旧淀橋第三小学校)があります。


整理番号B-0506-05予約更新
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment