FC2ブログ
パークコート渋谷 ザ・タワー - 渋谷区の超高層ビル・タワーマンション

パークコート渋谷 ザ・タワー

  •   10, 2019 18:30
  •  0
  •  0
パークコート渋谷 ザ・タワーは東京都渋谷区宇田川町で行われている(仮称)渋谷区役所建替プロジェクトの再開発事業によって建設されているタワーマンションで、39階建て、高さ143.08m、総戸数505戸の住宅棟(パークコート渋谷 ザ・タワー)と敷地内に15階建て、高さ70.46mの新庁舎・公会堂も建設されています。

区有財産の有効活用により新たな借金や既存の積立金を利用することなく、区の建築費の負担ゼロで新庁舎・新公会堂を整備する計画となっており、旧庁舎等の敷地の一部(4,565㎡)に70年の定期借地権が設定されたマンションが建設されます。





◆参考資料、引用元
渋谷区 庁舎建替え特集号 平成27年(2015年)2月27日発行
パークコート渋谷 ザ タワー 公式サイト




◆過去の記事
→2017年5月3日投稿 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
→2017年11月14日投稿 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
→2017年12月10日投稿 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
→2018年2月26日投稿 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
→2018年11月28日投稿 パークコート渋谷 ザ・タワー
→2019年2月4日投稿 パークコート渋谷 ザ・タワー













■概要
・名称  パークコート渋谷 ザ・タワー
・name  Park Court Shibuya The Tower
・中文名 公园法院 涩谷 该大厦
・所在地 東京都渋谷区宇田川町28番49、28番79、96番3
・階数  地上39階、地下4階建て
・高さ  143.08m(建物高さまたは軒高さ:136.50m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  505戸 (総販売戸数355戸)
・敷地面積 4,565.00㎡
・建築面積 1,690.00㎡
・延床面積 61,491.62㎡
・着工  2017年3月上旬
・竣工  2020年9月下旬予定
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・設計  日本設計
・施工  東急建設
・最寄駅 渋谷
(2019年4月2日撮影)





現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









参考資料から拝借したパークコート渋谷 ザ・タワーの外観完成予想パースです。
高層部分の外へ広がっていくような外観デザインが、非常に特徴的なフォルムとなっています。









北西側から見た建設中のパークコート渋谷 ザ・タワーの様子です。
パークコート渋谷 ザ・タワーの共用施設には、階段状のラウンジであるステップラウンジやコワーキングラウンジ、メデイアラウンジ、ライブラリーラウンジなどの各ラウンジのほかにもミーティングルーム、ゲストルーム、ザ・パークビューラウンジ、ゴルフラウンジがあります。









撮影時は12階前後の躯体を施工していました。








パークコート渋谷 ザ・タワーの角住戸には床から天井まである大型のサッシが用いられており、袖壁部分も縦方向のストライプの入ったものとなっています。









南西側から見上げた建設中のパークコート渋谷 ザ・タワーの様子です。









北側から見た建設中のパークコート渋谷 ザ・タワーと渋谷区役所の様子です。
(仮称)渋谷区役所建替プロジェクトは、区役所の敷地の一部を借地権権利金が無償の状態で貸し出す代わりに、区役所そのものの建築費負担は民間会社が行います。
上記のことから、民間会社は土地購入費を抑えられる代わりに建築費を負担し、区役所側は一部土地はマンションとなってしまう代わりに、渋谷区の財政負担はゼロとなっています。

日本全国、同じように公共施設や庁舎の建設費が足りず、建て替えができない場所もあると思いますが、このような形であれば建て替えが可能になる場所も幾つかあると思います。
今後、他所でもこういった建て替え手法がなされると良いですね。



整理番号B-0522-07R
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment