FC2ブログ
(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画 - 多摩市の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

  •   16, 2019 12:04
  •  0
  •  0
(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画は東京都多摩市で建設中の17階建て、高さ82.62mの超高層ビルで、フロア構成は2~4階に事務所、6~7階に大・中会議室などが入る計画となっています。

人材育成に注力する考えから、9~17階に宿泊室300室を整備して、新人教育や社員研修に対応するものとされています。







◆参考資料、引用元
https://www.kensetsunews.com/archives/206377※リンク切れ












■概要
・名称  (仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画
・計画名 (仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画
・name  (Tentative name) Aioi Nissay Dowa Sompo Sakuragaoka office work center rebuilding plan
・中文名 (暂定名)愛和誼日生同和同和损保樱ヶ丘办公室工作中心重建计划
・所在地 東京都多摩市関戸1丁目7番2
・階数  地上17階建て
・高さ  82.62m
・構造  鉄骨造
・敷地面積 11,573.48㎡
・建築面積 3,892.75㎡
・延床面積 25,436.70㎡
・着工  2018年6月15日
・竣工  2021年10月31日
・建築主 あいおいニッセイ同和損害保険
・設計  大成建設
・施工  大成建設
・最寄駅 聖蹟桜ヶ丘
(2019年4月3日撮影)





現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。










南西側から見た建設中の(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画の様子です。
建物は敷地西側が17階建ての高層となり、東側は5~7階程度でセットバックして建設されます。









南東側から見た建設中の(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画の様子です。









東側から見た建設中の(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画の様子です。
現在は基礎工事が行われています。









北側から見た建設中の(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画の様子です。


整理番号番号B-0810-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment