FC2ブログ
トップページ - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町 2020年1月建設状況、現地の様子

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町は大阪府中央区南本町で建設中の29階建て、高さ89.08mの超高層ホテルで、ユニゾホテルのホテル503室が入ります。竣工は2020年12月下旬予定となっています。◆過去の記事→2019年8月20日投稿 (仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町■概要・名称  (仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町・計画名 (仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町・name  (Tentative name) UNIZO INN Express Osa...
  •  19, 2020 08:15
  •  0

アーバンネット名古屋ネクスタビル 2020年1月建設状況、現地の様子

アーバンネット名古屋ネクスタビルは計画名「(仮称)東桜1-1再開発計画」として愛知県名古屋市東区東桜一丁目の「住友商事名古屋ビル」跡地で建設中の20階建て、高さ91.46mの超高層ビルです。土地を高度利用できる「都市再生特別地区」に栄地区で初めて指定されており、先行する名駅地区に続き、栄での再開発を促す起爆剤の役割が期待されています。また、店舗・カンファレンス等を備え、NTTグループ等の最先端ICTを結集した次世代...
  •  18, 2020 18:47
  •  0

東京駅前常盤橋プロジェクト (大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業) B棟 / D棟 2020年1月建設状況、現地の様子

東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業) は東京都千代田区大手町、東京都中央区八重洲の東京駅日本橋口前で行われている大規模複合再開発事業です。合計4棟のビルが建設され、うち2棟は高さ100m以上の超高層ビルとなります。A棟は2021年4月末竣工予定、地上40階、地下5階建て、高さ212mの超高層ビル、B棟は2027年度竣工予定、地上61階、地下5階建て、高さ390mとなり、B棟は2027年度以降に日...
  •  18, 2020 08:07
  •  0

(仮称)ヤンマー東京ビル 2019年12月末建設状況、現地の様子

(仮称)ヤンマー東京ビルは東京都中央区八重洲の東京駅八重洲口東側で建設中の14階建て、高さ70.00mの高層ビルで、発動機や農機、建機、小型船舶の製造・販売を行う大手企業グループ「ヤンマー」の東京支社を建て替えるプロジェクトとなっています。着工は2020年2月1日予定、竣工は2022年1月31日予定となっています。◆過去の記事→2019年1月26日投稿 (仮称)ヤンマー東京ビル新築工事→2019年5月13日投稿 (仮称)ヤンマー東京ビル■...
  •  17, 2020 07:15
  •  0

ロマンスカーミュージアム 2019年12月末建設状況、現地の様子

ロマンスカーミュージアムは神奈川県海老名市の小田急線海老名駅北側隣接地に建設中のテーマパーク・鉄道ミュージアムで、ロマンスカーミュージアムのコンセプトは、「“子ども”も“大人”も楽しめる鉄道ミュージアム」となっています。特急ロマンスカー・SE(3000形)やNSE(3100形)をはじめ、小田急の歴史を彩る車両の展示や、小田急沿線の風景を模したジオラマ、電車運転シミュレーターなど、多彩なコンテンツが予定されています。ま...
  •  17, 2020 07:10
  •  0

名鉄瀬戸線喜多山付近高架化事業 2020年1月現地の様子

名鉄瀬戸線喜多山付近高架化事業は「一般国道302号及び都市計画道路守山本通線と名古屋鉄道瀬戸線との立体交差事業」という名称で、現在、名鉄瀬戸線と平面交差する国道302号線の他に瀬戸街道などの踏切で常時発生する渋滞や朝の通勤ラッシュ時間帯に起こる開かずの踏切を廃止するために計画されました。工区ごとに完成年度が異なりますが、完成年度は2024年1月31日完了予定となっています。2020年1月時点では、一部区間に高架躯体...
  •  16, 2020 18:46
  •  0

(仮称)梅田曽根崎計画 (ラ・トゥール梅田) 2020年1月建設状況、現地の様子

(仮称)梅田曽根崎計画は大阪府大阪市北区曽根崎で建設中の56階建て、高さ191.675m、総戸数836戸の超高層タワーマンションです。全戸賃貸タワーマンションと202室のホテルが入る計画で、大阪最大級の住友不動産の高級賃貸マンションブランドである「ラ・トゥール」になると思われ、ホテルは「ヴィラフォンテーヌ」ブランドとなると思われます。元々の計画では52階建て、高さも航空法上の規制により、最大で190mまでしか建てられませ...
  •  16, 2020 07:39
  •  0

(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見 2020年1月建設状況、現地の様子

(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見は愛知県名古屋市中区栄で建設予定の29階建て、高さ99.20mの超高層タワーマンションです。御園座タワー南側、三蔵交差点南西側に建っていた立体駐車場の名古屋伏見駐車場の解体が完了し、着工しています。◆過去の記事→2019年3月19日投稿 跡地はタワーマンション?超高層オフィス? 解体が進む名古屋伏見駐車場→2019年9月2日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見→2019年11月17日投稿...
  •  15, 2020 18:19
  •  0

南町田グランベリーパーク ステーションコート 2019年12月開業した現地の様子

南町田グランベリーパークは東京都町田市の東急田園都市線南町田駅南側に存在していた大規模商業施設であるグランベリーモール跡地の再開発によって2019年11月13日に開業した大規模ショッピングモールです。店舗面積は約53,000㎡、店舗数は241店舗となっており、駐車場台数は建替前の約1,400台から2,027台に増加しています。また、広々とした空間にオープンモール型の商業施設が並ぶ「ヴィレッジ型空間」をコンセプトに駅直結のモ...
  •  15, 2020 10:17
  •  0

ヨドバシ梅田タワー (ホテル阪急レスパイア大阪 / LINKS UMEDA(リンクス ウメダ)) 竣工した現地の様子

ヨドバシ梅田タワー (ホテル阪急レスパイア大阪 / LINKS UMEDA(リンクス ウメダ))は大阪府大阪市北区梅田のヨドバシカメラ・マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に建つ35階建て、高さ149.900mの超高層ビルです。フロア構成は、地下に約400台の駐車場、地下1階から地上8階まで商業施設「LINKS UMEDA(リンクス梅田)」、うち既存棟の地下2階から地上5階まではヨドバシカメラマルチメディア梅田、9階から13階までは立体駐車場、9階...
  •  14, 2020 19:00
  •  0

エクセルグランデ刈谷銀座タワー 2020年1月建設状況、現地の様子

エクセルグランデ刈谷銀座タワーは、銀座AB地区整備事業として愛知県刈谷市銀座で建設中の28階建て、高さ95.10m、総戸数81戸の超高層タワーマンションをメインとしたスーパーマーケットや保育所等の商業施設の入る複合施設です。外観デザインは刈谷市銀座のランドマークとなるような超高層のマンション、瓦屋根の低層商業施設で、「多世代が安全安心に暮らせる生活環境の創出」、「地域活性化」、「まちなか居住の促進の3つが事業...
  •  14, 2020 10:39
  •  0

住友不動産池袋東ビル

住友不動産池袋東ビルは東京都豊島区東池袋に建つ14階建て、高さ77.70mの高層ビルで、ワンフロアあたりの貸付面積が281.16坪、免震構造を採用したオフィスビルとなります。◆参考資料、引用元住友不動産池袋東ビル 公式サイト◆過去の記事→2018年12月30日投稿 住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)→2019年5月12日投稿 住友不動産池袋東ビル■概要・名称  住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)・name  Sumitom...
  •  13, 2020 23:26
  •  0

深センタワー (深圳塔,Shenzhen Tower,H700Shenzhen Tower)

深センタワー (深圳塔)は中華人民共和国・広東省深圳市福田区で計画されている128階建て、高さ642mの超高層ビルです。2016年9月の計画当初は169階建て、高さ739m、中国で最も高い超高層ビルとして計画されましたが、2019年初旬に計画が変更され、高さ642mとなりました。深センのビジネスエリアである「蔡屋囲エリア」で建設が計画されており、茘枝公園東側に建設されます。◆参考資料、引用元・BKL bKL submits Shenzhen plans・BKL...
  •  13, 2020 08:01
  •  0

プレミストタワー大阪上本町 / (仮称)東高津町PJ 2020年1月建設状況、現地の様子

プレミストタワー大阪上本町は(仮称)東高津町PJとして、大阪府大阪市天王寺区の大阪上本町駅北側で建設中の19階建て、高さ69.79m、総戸数120戸のタワー型マンションです。専有面積116.41㎡、4LDKの広々とした住戸や共用施設にコンシェルジュサービス、ラウンジやゲストルームが入ります。■概要・名称  プレミストタワー大阪上本町・計画名 (仮称)東高津町PJ・name  Premist Tower Osaka Uehonmachi・中文名 大阪上本町地狱塔...
  •  12, 2020 19:38
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 2019年12月建設状況、現地の様子

(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーは東京都港区虎ノ門の虎ノ門ヒルズ西側で建設の進む再開発事業である計画名「虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業」にて建設される超高層ビルです。A-1街区には49階建て、高さ265.75mの超高層ビルが建設されるほか、北側のB街区には17階建て、高さ98.00m、A-3街区には12階建て、高さ59.00mの高層ビルも建設されます。東京メトロ日比谷線虎ノ門新駅である虎ノ門ヒルズ駅直上に、国際...
  •  12, 2020 08:05
  •  0

名古屋三交ビル 2020年1月建設状況、現地の様子

名古屋三交ビルは愛知県名古屋市中村区名駅の国際センター駅北西側で建設中の16階建て、高さ73.85mの高層ビルです。地下鉄桜通線国際センター駅の地下コンコースから直結するほか、フロア構成としては1階には商業施設、2~7階にはオフィス、8~16階には三重交通グループの三交インが運営するワンランク上のホテルである「三交イン Grande」が入ります。2020年1月1日時点では、建物外観はほぼ完成しており、残るは内装や外構などの...
  •  11, 2020 18:41
  •  0

W OSAKA (ダブリュー オオサカ) 2020年1月建設状況、現地の様子

W OSAKA (ダブリュー オオサカ)は大阪府大阪市中央区南船場の御堂筋沿いで建設中の31階建て、高さ117.34m、客室数337室の超高層ホテルです。米国のマリオット・インターナショナルが運営、「W OSAKA」は「エクストリーム WOW スイート」(1 室)、「WOW スイート」(2 室)をはじめとした 50 室のスイートを含め全 337 室の客室を擁し、各客室のインテリアは、W ホテルならではの斬新でスタイリッシュなデザインコンセプトとなって...
  •  11, 2020 07:33
  •  0

リーフィアタワー海老名アクロスコート

リーフィアタワー海老名アクロスコートは神奈川県海老名市の小田急海老名駅とJR相模線海老名駅の間で開発の進むエリアである「ViNA GARDENS(ビナガーデンズ)」に建つ31階建て、高さ99.95m、総戸数304戸の超高層タワーマンションです。海老名駅間地区 A地区(住宅エリア)では最も東側のタワーマンションとなります。◆参考資料、引用元リーフィアタワー海老名アクロスコート 公式サイト◆過去の記事→2017年9月8日投稿 海老名駅間地区...
  •  10, 2020 22:20
  •  0

プラウドタワー名古屋錦 2020年1月建設状況、現地の様子

プラウドタワー名古屋錦は計画名 錦二丁目7番第一種市街地再開発事業として、愛知県名古屋市中区錦で建設中の30階建て、高さ110.680m、総戸数360戸の超高層タワーマンションで、サービス付き高齢者向け住宅や商業施設、生活支援施設等が入る計画となっています。以前は41階建て、高さ150m、総戸数約300戸で計画されていましたが、高さが縮小され、総戸数が増えています。2020年1月時点で、B棟(B工区)の概要も貼り出され、詳細規模...
  •  10, 2020 07:37
  •  0

三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 2019年12月末現地の様子

三田小山町西地区第一種市街地再開発事業は東京都港区三田で計画されている45階建て、高さ165m、総戸数約790戸と33階建て、高さ125m、総戸数約510戸の超高層ツインタワーマンションと商業施設、事務所を含む大規模再開発事業です。再開発街区は、西側が古川及び首都高速2号線、北側が区道1022号線に接した地区となっており、当地区は大部分が震災や戦災を免れており、小規模な土地利用、木造建築物が多く残っている状況です。竣工...
  •  09, 2020 20:00
  •  0