FC2ブログ
土地区画整理事業・宅地開発 - 1ページ目162 - 超高層ビル・都市開発研究所

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業 Vol.2 #現地の様子 #施行状況201905

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業は千葉県柏市のつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅を中心として開発が進められている総開発面積272.90haの区画整理事業で、元々、柏ゴルフ倶楽部という三井不動産のゴルフ場が広がっていました。そこに2005年夏につくばエクスプレスが開業したことによって2008年には千葉県・柏市・東京大学・千葉大学による「柏の葉国際キャンパスタウン構想」が示され、区画整理事業に...
  •  21, 2019 19:36
  •  0

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業 #柏の葉キャンパス #アクアテラス #現地の様子 #施行状況201905

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業は千葉県柏市のつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅を中心として開発が進められている総開発面積272.90haの区画整理事業で、元々、柏ゴルフ倶楽部という三井不動産のゴルフ場が広がっていました。そこに2005年夏につくばエクスプレスが開業したことによって2008年には千葉県・柏市・東京大学・千葉大学による「柏の葉国際キャンパスタウン構想」が示され、区画整理事業に...
  •  15, 2019 12:21
  •  0

東三河都市計画 ラグーナ蒲郡地区まちづくり #現地の様子 #開発状況201904

東三河都市計画 ラグーナ蒲郡地区まちづくりは愛知県蒲郡市海陽町で行われている大規模リゾート都市開発で、1985年に策定された「海の軽井沢構想」を引き継ぎ、ラグーナ蒲郡を中心としたマリンスポーツやエンターテイメントなどのリゾートや教育施設、商業施設などが建ち並ぶ計画となっています。約131.4haもの広大な土地を埋め立て、現在では海陽学園の教育施設やラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾートなどが建設されて...
  •  08, 2019 07:24
  •  0

村岡新駅周辺地区まちづくり

村岡新駅周辺地区まちづくりは神奈川県藤沢市で計画されているJR東海道線村岡新駅周辺で計画されている土地区画整理事業、まちづくり計画で、現在、農地や十二天公園、武田薬品工業旧女子寮跡地、テニスコートやフットサルコートなどが広がる一帯でコンパクトなまちづくりが目指されています。まちの将来像として「みどりあふれる活⼒と魅⼒に満ちたまち “湘南村岡コンパクトタウン“」をコンセプトとし、都市の⽣活を⽀える医療・...
  •  10, 2019 20:00
  •  0

朝倉駅周辺整備事業 (知多市名鉄常滑線 朝倉駅前再開発)

朝倉駅周辺整備事業は愛知県知多市の名鉄常滑線朝倉駅西側で計画されている駅前再開発、整備事業で、朝倉駅周辺の都市拠点に広場や商業・業務施設を整備し、便利で機能的なまちを目指すものとなっています。また、賑わい創出を視野に入れた知多市役所の建て替えも検討されています。朝倉駅は、一日平均乗降客数7,537人(2017年度)の駅となっており、名鉄常滑線で名古屋都心ターミナル駅の金山駅から特急で16分(準急24分)、中部国際...
  •  04, 2019 06:45
  •  0

深沢地区土地区画整理事業(鎌倉市深沢地区まちづくり) (JR東日本鎌倉総合車両センター跡地、鎌倉市消防本部や総合体育館移転、ショッピングセンター、暫定サーカス施設等)

深沢地区土地区画整理事業(鎌倉市深沢地区まちづくり)は神奈川県鎌倉市にあったJR東日本鎌倉総合車両センター跡地で計画されているまちづくり計画で、開発面積約32.5haの広大な空き地が、湘南モノレール湘南深沢駅西側に広がります。北西に500m~1kmほどの場所にJR東海道線村岡新駅も計画されており、村岡新駅とはシンボルロードにて接続される計画です。まちづくりコンセプトは「人とまちのヘルシーエイジング※ 鎌倉深沢ウェルネ...
  •  01, 2019 12:30
  •  0

西三河都市計画事業 知立駅周辺土地区画整理事業

西三河都市計画事業 知立駅周辺土地区画整理事業は愛知県知立市の名鉄名古屋本線、三河線知立駅周辺で行われている土地区画整理事業です。知立駅周辺市街地における拠点性の強化と商業地の活性化、知立駅の高架化に合わせた都市基盤の機能強化を図り商業や居住などの現存機能の再構築、並びに新たな都市機能立地の受け皿づくりを目的に推進することを目的に進められています。◆参考資料、引用元知立市 知立駅周辺土地区画整理事業...
  •  03, 2019 20:03
  •  0

(仮称)ららぽーと愛知東郷町 (2020年秋開業予定、造成工事中の現地の様子)

(仮称)ららぽーと愛知東郷町は愛知県東郷町の東郷町役場南西側、県道57号線沿いの約43haで行われている土地区画整理事業「東郷中央土地区画整理事業(東郷セントラル地区)」の中核を担う大規模ショッピングセンターで、2018年9月にオープンしたららぽーと名古屋みなとアクルスに続き、東海3県2店舗目のららぽーととなります。◆参考資料、引用元愛知県中部エリア最大級となるリージョナル型ショッピングセンター 「(仮称)らら...
  •  28, 2019 06:45
  •  2

市川塩浜第1期土地区画整理事業

市川塩浜第1期土地区画整理事業は千葉県市川市塩浜エリアにて、三番瀬と行徳近郊緑地に接するという特性や交通条件の良さを活かした、市民が海に親しめるまちづくりが行われています。JR京葉線市川塩浜駅南西側を第1期先行地区として東京ドームの約2.5倍の面積である約11.3haの開発が進められており、主に商業地域として用途計画がなされています。◆参考資料、引用元市川市塩浜協議会 市川塩浜第1期土地区画整理事業市川市 市川塩...
  •  25, 2019 18:30
  •  0

萱丸一体型特定土地区画整理事業(つくばみどりの里) (カスミみどりの駅前店、みどりの中央公園、鹿島アントラーズつくばアカデミーセンター、みどりの学園義務教育学校)

萱丸一体型特定土地区画整理事業(つくばみどりの里)は、茨城県つくば市のつくばエクスプレス(TX)みどりの駅周辺で行われている土地区画整理事業で、合計面積292.7ha、東京ドーム62個分もの面積で都市開発がなされています。東京都心から直線距離で50km~60kmほどの場所に位置し、大阪で例えると梅田から南草津や西明石、名古屋で例えると、名駅から蒲郡や亀山と同じような距離感です。TXだけでなく、常磐自動車道「谷田部IC」...
  •  23, 2019 12:30
  •  0

西三河都市計画事業安城南明治土地区画整理事業

西三河都市計画事業安城南明治土地区画整理事業は愛知県安城市で行われている大規模な区画整理事業で、JR安城駅南側約25.2haを2019年までに区画整理する計画となっています。施行区は安城南明治第一と安城南明治第二土地区画整理事業に分けて行われています。ちなみにここの土地区画整理事業は組合方式ではなく、行政が進める公共団体施行であることが特徴です。◆参考資料、引用元安城市 安城南明治土地区画整理事業安城市 中心...
  •  14, 2019 18:30
  •  0

柏の葉キャンパス ・ 柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業 Vol.2 (柏の葉スマートシティ、(仮称) 柏の葉162街区計画 、パークシティ柏の葉キャンパス サウスフロント 、柏の葉サウスヴィレッジ、(仮称)ワザック柏の葉キャンパス計画 、(仮称)柏の葉179街区計画、(仮称)柏の葉キャンパスプロジェクト(ホテル)、ジオ柏の葉キャンパス)

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業は千葉県柏市のつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅を中心として開発が進められている総開発面積272.90haの区画整理事業で、元々、柏ゴルフ倶楽部という三井不動産のゴルフ場が広がっていました。そこに2005年夏につくばエクスプレスが開業したことによって2008年には千葉県・柏市・東京大学・千葉大学による「柏の葉国際キャンパスタウン構想」が示され、区画整理事業に...
  •  11, 2019 12:30
  •  0

登戸土地区画整理事業・登戸駅前地区

登戸土地区画整理事業は神奈川県川崎市多摩区の小田急線登戸駅~向ヶ丘遊園駅周辺の約37.2haで行われている土地区画整理事業です。また登戸地区は、川崎市都心部から北西約17kmに位置し、川崎市の総合計画では地域生活拠点として位置付けられており、またJR南武線や小田急線の交通結節点にあたります。川崎市の地域生活拠点として、また、多摩区の商業、業務の中心地区としてふさわしいまちをめざして、土地区画整理事業により川崎...
  •  03, 2019 12:30
  •  0

公園西駅周辺土地区画整理事業(IKEA長久手、ジブリパーク、愛・地球博記念公園)

公園西駅周辺土地区画整理事業は愛知県長久手市に位置する東部丘陵線(リニモ)公園西駅周辺で行われている土地区画整理事業で、公園西駅北側の商業街区には北欧の家具店であるIKEA(イケア)が2017年10月11日に開業しています。現在は、公園西駅南側の交通広場の整備が完了し、公園西駅周辺土地区画整理事業地内を南北に縦断する都市計画道路公園西駅南通り線が開通しています。なお、まだまだ更地が多く、開発途上になっています...
  •  02, 2019 06:45
  •  4

柏の葉キャンパス ・ 柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業 Vol.1 (柏の葉スマートシティ、パークシティ柏の葉キャンパス、ららぽーと柏の葉、柏の葉T-SITE、柏の葉アクアテラス、こんぶくろ池自然博物公園)

柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業は千葉県柏市のつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅を中心として開発が進められている総開発面積272.90haの区画整理事業で、元々、柏ゴルフ倶楽部という三井不動産のゴルフ場が広がっていました。そこに2005年夏につくばエクスプレスが開業したことによって2008年には千葉県・柏市・東京大学・千葉大学による「柏の葉国際キャンパスタウン構想」が示され、区画整理事業に...
  •  25, 2019 06:45
  •  0