FC2ブログ
■まちづくり・都市開発 - 1ページ目168 - 超高層ビル・都市開発研究所

オト リバーサイド テラス(OTO RIVERSIDE TERRACE)/グランドイン東岡崎

オト リバーサイド テラス(OTO RIVERSIDE TERRACE)/グランドイン東岡崎は愛知県岡崎市の名鉄名古屋本線東岡崎駅と乙川との間に建つ都市型複合施設で、レストランやカフェなどの飲食店舗やコンビニなどの物販店舗、ホテルなどの施設が整備されています。北店舗棟、南店舗棟、ホテル棟、駐車場棟の4棟構成となっており、北店舗棟・駐車棟は地上5階建て、南店舗棟は地上3階建て、ホテル棟は地上9階建てとなっています。商業施設名に採...
  •  25, 2020 04:52
  •  0

広野駅東側開発整備事業 2020年4月施行状況、東日本大震災復興まちづくり記事

広野駅東側開発整備事業は福島県双葉郡広野町のJR常磐線広野駅東側で整備が進められている都市開発事業で、第1期約7.6haと、第2期約7.6haに分けて開発が進められています。第1期では、広野エリアの新たなランドマークとなる「広野みらいオフィス」が2016年3月に竣工し、客室数222室の「ハタゴイン福島広野」も開業、周辺には集合住宅なども建設されています。各種事業所や研究機関等を誘致、周辺も宅地化することで、浜通りの復興...
  •  21, 2020 11:08
  •  0

WITH HARAJUKU (ウィズ原宿) イケアジャパン初の都市型店舗、竹下通りと原宿駅が直結するウィズ原宿ストリート

WITH HARAJUKU (ウィズ原宿)は東京都渋谷区の原宿駅前に建つ全14店舗のショップ&レストランとシェアスペース「LIFORK原宿」、賃貸レジデンス「WITH HARAJUKU RESIDENCE(ウィズ原宿レジデンス)」等からなる都市型複合施設です。1959年竣工の「原宿アパートメンツ」や「原宿第一マンションズ」等の跡地に建設が進められ、2020年6月5日に開業しています。ショップ&レストランのゾーンには、イケア・ジャパン初の都市型店舗であるI...
  •  17, 2020 17:47
  •  0

旧上瀬谷通信施設地区 (上瀬谷通信施設跡地再開発) 2020年5月現地の様子

旧上瀬谷通信施設地区は神奈川県横浜市瀬谷区と旭区に位置する元在日アメリカ海軍基地跡地で計画されている都市開発計画で、「郊外部の新たな活性化拠点の形成 」というコンセプトで農業振興ゾーン(概ね50ha) 、観光・賑わいゾーン(概ね125ha) 、物流ゾーン(概ね15ha) 、公園・防災ゾーン(概ね50ha)の4つのゾーン分けで検討されています。 この地にあった上瀬谷通信施設は、旧日本海軍の基地を第二次世界大戦後に接収、運用されて...
  •  10, 2020 08:03
  •  0

伊奈・谷和原丘陵部一体型特定土地区画整理事業 (みらい平地区)

伊奈・谷和原丘陵部一体型特定土地区画整理事業 (みらい平地区)は、茨城県つくばみらい市のつくばエクスプレス「みらい平駅」周辺で進められた土地区画整理事業で、2018年度に宅地造成は完工し、現在は用地売却や宅地分譲による都市開発が継続して行われています。1989年に施行された「大都市地域における宅地開発及び鉄道整備の一体的推進に関する特別措置法」による「一体型土地区画整理事業」によって区画整理が進められ、茨城...
  •  02, 2020 08:09
  •  0

日本の未来は明るい!【パース公開済み限定!】日本全国注目の大規模再開発・超高層ビルプロジェクト100選/100 large-scale redevelopment & skyscraper projects in Japan

日本全国注目の大規模再開発・超高層ビルプロジェクト100ということで、個人的に注目しているパース公開済みのプロジェクト限定で現在進行している100のプロジェクトを並べていきます。コンパクトシティ化を推し進めるための都市拠点や災害時の都市機能維持、建築物耐震化・防災化を目的として、日本全国で再開発や都市開発が相次いでおり、超高層ビルやタワーマンション等をメインとした駅前再開発が数多く行われています。高度経...
  •  30, 2020 08:33
  •  0

双葉駅西側地区一団地の復興再生拠点市街地形成施設 (特定復興再生拠点区域) 2020年4月施行状況

双葉駅西側地区 一団地の復興再生拠点市街地形成施設整備事業 (特定復興再生拠点区域)は福島県双葉郡双葉町のJR双葉駅西側約23.9haで進められている復興再生拠点の基盤整備工事です。2011年3月11日に発生した東日本大震災による福島第一原子力発電所の原発事故によって帰還困難区域に指定されていたJR双葉駅周辺の除染が完了し、JR常磐線も運転再開したことから、住宅及び生活関連サービスの提供に向けた環境整備を整え、住民の帰...
  •  24, 2020 10:38
  •  2

枚方市駅周辺再整備 京阪神大都市圏 郊外都市最大規模の再開発計画!

枚方市駅周辺再整備は大阪府枚方市で計画されている大規模再開発事業で、枚方市駅周辺整備基本構想の対象区域は約40ha、具体的な計画が進められている「枚方市駅周辺地区第一種市街地再開発事業」を含めたパース上に描かれている超高層タワーマンションは合計5棟、公共施設や都市型商業施設も同時に整備する構想となっています。現在の想定スケジュールでは、着工が④、⑤街区は2024年度頃、駅前の②街区は2026年度頃、④、⑤街区は2033...
  •  21, 2020 08:14
  •  0

海老名駅周辺の都市開発状況2020年3月現地の様子 (海老名駅西口土地区画整理事業/ViNA GARDENS(ビナガーデンズ))

神奈川県の県央地域に位置し、新宿まで約45分、横浜まで約25分の場所にある神奈川県海老名市の郊外ターミナル駅「海老名駅」周辺では近年、都市開発が怒涛の勢いで進められています。1980年代以前は駅周辺が一面、水田の広がる田園地帯でしたが、1987年12月に海老名市にて「商業・業務・文化レクリエーション機能の集積」を目標に地区計画が策定され、当初は東口を中心に開発が進められ、1989年11月に「VINA1番館」、「VINA2番館」...
  •  16, 2020 08:08
  •  0

(仮称)ノリタケの森プロジェクト/(仮称)イオンモール則武新町 2020年3月建設状況、現地の様子

(仮称)ノリタケの森プロジェクトは愛知県名古屋市西区則武新町で建設中のオフィス複合型大規模商業施設です。ノリタケカンパニーリミテド本社工場跡地の再開発のうち、街区中央の商業地区にイオンモールによる今までの商業施設開発とは異なる新たなビジネスフォーマット“働く人と企業を支えるオフィス複合型商業施設”を構築し、その1号店として建設が進められています。2020年4月3日、都市再生特別措置法の規定に基づき、国土交通...
  •  07, 2020 07:36
  •  0

μPLAT(ミュープラット)大曽根 2020年3月建設状況、現地の様子 テナント一覧

μPLAT(ミュープラット)大曽根は愛知県名古屋市東区の名鉄瀬戸線大曽根駅の高架下にて建設中の商業施設で、高架の耐震補強工事が行われるのと同時に高架下の商業施設も再整備されます。商業施設は17店舗が入居する中規模の都市型商業施設「μPLAT(ミュープラット)大曽根」となり、2020年5月28日に開業予定となっています。施設デザインは、「自然(木・石・緑)」・「温かさ(瀬戸焼)」を感じさせる素材感をアクセントとし、心...
  •  04, 2020 06:35
  •  0

SAKUMACHI 商店街 (サクマチ商店街) Ⅱ期 (名鉄瀬戸線高架下商業施設)

SAKUMACHI 商店街は名鉄瀬戸線 尼ケ坂駅~清水駅間高架下開発計画として、愛知県名古屋市北区の尼ヶ坂駅~清水駅間で建設がなされた高架下商業施設です。Ⅰ期は飲食・物販店、保育施設、オフィスなど1期7店舗+事務所が2019年3月29日にオープンしており、Ⅱ期はⅠ期には無かったアパレルショップや、レコードショップ等、10店舗が2020年3月27日に開業します。桜並木の続く立地特性から、明るく賑わいの溢れるまちの商店街のような 交...
  •  27, 2020 07:06
  •  0

JR藤枝駅北口駅前地区 先導的拠点整備地区 (駅前一丁目6街区、駅前一丁目9街区、文化センター地区) 2019年12月末現地の様子

JR藤枝駅北口駅前地区 先導的拠点整備地区 (駅前一丁目6街区、駅前一丁目9街区、文化センター地区)は静岡県藤枝市のJR藤枝駅北口周辺で計画されている市街地再開発事業を核としたまちづくりです。駅前一丁目6街区、駅前一丁目9街区、文化センター地区の3つの区域で再開発が行われ、コンパクトかつ賑わいある街を目指し、駅前の活性化がなされる計画となっています。インフラ整備として、藤枝駅を中心とした公共交通網の充実と駐車...
  •  21, 2020 08:55
  •  0

新山口駅ターミナルパーク整備 / 新山口駅北地区拠点施設整備事業

新山口駅北地区拠点施設整備事業は山口県山口市の新山口駅北口で計画が進められている再開発事業です。駅舎や南北自由通路、アクセス道路など、駅周辺を大規模に整備する「新山口駅ターミナルパーク整備」も進められており、山口市・山口県の陸の玄関としてふさわしい駅空間の形成が目指されています。新山口駅北地区拠点施設整備事業では、公共施設として、7階建ての多目的ホール等、3階建てのシェアハウスなどが建設されるほか、...
  •  08, 2020 18:52
  •  0

久屋大通公園改修、リニューアル工事 2020年1月建設状況、現地の様子

名古屋の繁華街、栄の中心を南北に貫く久屋大通公園で2020年3月まで再開発、リニューアル工事が行われています。第一段階として北エリアとテレビ塔エリアの再開発、整備が進められ、久屋大通南エリアと栄バスターミナル(噴水南のりば)跡地は2023年3月まで集客・交流拠点として暫定活用されることとなっています。現在、北側のシドニー広場からリバーパーク、いこいの広場、ロサンゼルス広場、セントラルブリッジ、名古屋テレビ塔...
  •  01, 2020 19:14
  •  0