FC2ブログ
■まちづくり・都市開発 - 1ページ目168 - 超高層ビル・都市開発研究所

所沢駅東口駅ビル計画 #現地の様子 #2019年7月建設状況

所沢駅東口駅ビル計画は埼玉県所沢市の西武新宿線、池袋線の所沢駅東口の駅ビルとして建設される計画で、2020年夏に約120店舗全てがオープンします。2018年3月2日にⅠ期、77店舗がGrand Emio(グランエミオ)所沢として開業しています。◆参考資料、引用元・所沢駅東口駅ビル計画(グランエミオ所沢)◆過去の記事→2018年11月24日投稿 所沢駅東口駅ビル計画 Grand Emio(グランエミオ)所沢■概要・名称   所沢駅東口駅ビル計画・n...
  •  31, 2019 20:07
  •  2

東京国際クルーズターミナル #現地の様子 #2019年8月建設状況

東京国際クルーズターミナルは東京都江東区青海で建設中の客船ターミナルで、世界最大級のクルーズ客船に対応可能なターミナルとして整備が進められています。国際クルーズ路線に対応した出入国管理設備がある晴海ふ頭の晴海客船ターミナルは、レインボーブリッジ(桁下高さ52m)により大型クルーズ客船の寄港は困難となっており、大井水産物ふ頭で受け入れたクルーズ船もあったことから、新たに建設が決定されています。◆参考資料、...
  •  30, 2019 07:01
  •  0

米原駅東口周辺まちづくり事業 #2019年8月現地の様子

米原駅東口周辺まちづくり事業は滋賀県米原市の米原駅前の旧国鉄米原操車場跡地の約2.7haで計画されている再開発事業です。計画では、「ホテルゾーン」、「商業施設ゾーン」、「子ども向けのスポーツ施設ゾーン」の三つのゾーンに分けられます。「ホテルゾーン」には、木をふんだんに使う計画のほか、ギャラリーや温浴施設も設けられます。また、「商業施設ゾーン」には、地元食材を使った飲食店や地酒バー、「子ども向けのスポー...
  •  19, 2019 07:36
  •  2

名古屋市交通局 名城工場跡地 再開発 #2019年7月現地の様子

愛知県名古屋市中区の名古屋市交通局 名城工場跡地では再開発が進められています。地下鉄名城線、名港線の「名港車庫」、「大幸車庫」が整備され、2004年に閉鎖されたためです。「名古屋市営交通事業経営計画2023」にて2019年度中に既存施設を解体し、2023年度までに民間事業者への貸し付けを行う計画となっています。◆参考資料、引用元建通新聞 名市交通局 旧名城工場貸付条件検討へ■概要・名称  名古屋市交通局 名城工場跡地 ...
  •  16, 2019 07:02
  •  0

名古屋造形大学 名城公園新キャンパス #現地の様子201907

愛知円小牧市にある名古屋造形大学は、2022年4月に名城公園東側へキャンパスが移転します。名古屋造形大学 名城公園新キャンパスは名古屋市営地下鉄名城線名城公園駅直上の国家公務員宿舎跡地に5階建てのキャンパスとなる計画です。新校舎1階には卒業生の作品などを展示し、レストランやカフェが設けられる計画となっており、学外の人にも開放する方針とのことです。また、4階に88メートル四方の巨大スタジオを設け、制作や展示に...
  •  10, 2019 18:13
  •  2

瀬戸市 中水野駅周辺まちづくり #現地の様子201907

中水野駅周辺まちづくりは愛知県瀬戸市の愛知環状鉄道中水野駅周辺で計画されているまちづくりで、駅を中心としたコンパクトで集積された都市を目指して計画が進められています。2019年度からは、区画整理事業の仮同意を地権者とすることを目指すとされています。付近には瀬戸北総合高等学校やイオン瀬戸みずの店、定光寺野外活動センターがある場所です。◆参考資料、引用元・建通新聞 瀬戸市 中水野駅周辺で区画整理事業を検討・...
  •  08, 2019 18:10
  •  2

グランドイン東岡崎 (東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用事業) #現地の様子 #建設状況201907

グランドイン東岡崎 (東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用事業)は愛知県岡崎市の名鉄名古屋本線東岡崎駅北東側と乙川との中間地点で計画されている再開発計画で、レストランやカフェなどの飲食店舗やコンビニなどの物販店舗、ホテルなどの施設が整備されます。東岡崎駅からはペデストリアンデッキで接続される計画で、駅から市内各所への移動に便利なレンタカーやレンタサイクルなどのサービスも行われます。また、乙川沿いには...
  •  04, 2019 07:26
  •  2

所沢市北秋津・上安松土地区画整理事業 #施行状況201907

所沢市北秋津・上安松土地区画整理事業は埼玉県所沢市の所沢駅東側で進められている土地区画整理事業で、所沢駅東口からの幹線道路が延伸されるほか、一部では緑地や樹林の保全も行われます。開発面積は27.2ha、計画戸数は960戸、計画人口は2,200人となっており、2026年度完工予定です。◆参考資料、引用元所沢市 所沢市北秋津・上安松土地区画整理組合からのお知らせ■概要・名称   所沢市北秋津・上安松土地区画整理事業・name...
  •  03, 2019 12:37
  •  0

愛知学院大学名城公園キャンパス 第2期整備工事 (名城公園キャンパス拡充工事) #現地の様子 #建設状況201907

愛知学院大学名城公園キャンパス 第2期整備工事 (名城公園キャンパス拡充工事)は愛知県名古屋市北区の名城公園東側の国家公務員宿舎跡地で建設中の新キャンパスです。2020年4月より、法学部が日進キャンパスから移転し、同時に、商学部、経営学部、経済学部も1年次から名城公園キャンパスへ集約するものとされています。また、社会科学系4学部の全学年が集まり、学生数は5,000人規模に拡張されます。◆参考資料、引用元・愛知学院大...
  •  02, 2019 07:17
  •  0

入間市駅北口土地区画整理事業 #現地の様子 #施行状況201907

入間市駅北口土地区画整理事業は埼玉県入間市の西武池袋線入間市駅北口駅前で進められている土地区画整理事業です。施行面積は20.4ha、東側は住宅・都市整備公団施行による入間黒須団地および狭山市との行政界、南側から西側にかけては西武鉄道池袋線に、西側から北側にかけては一級河川霞川にそれぞれ接した面した場所となっています。◆参考資料、引用元入間市 入間市駅北口土地区画整理事業■概要・名称   入間市駅北口土地区...
  •  22, 2019 12:33
  •  0

豊田都市計画事業 豊田四郷駅周辺土地区画整理事業 #現地の様子 施行状況201907

豊田都市計画事業 豊田四郷駅周辺土地区画整理事業は愛知県豊田市の愛知環状鉄道四郷駅東側で進められている総開発面積26.0ha、計画戸数769戸の大規模区画整理事業です。◆参考資料、引用元・豊田市 豊田四郷駅周辺土地区画整理事業・T-AVENUE 四郷駅前 PRIMAL 公式サイト■概要・名称   豊田都市計画事業 豊田四郷駅周辺土地区画整理事業・name   Toyota City Planning Project Toyota-Shigo Station Land Readjustment Proje...
  •  18, 2019 12:36
  •  0

土岐口財産区 (仮称) イオンモール土岐 #現地の様子 #建設状況201907

(仮称) イオンモール土岐は岐阜県土岐市土岐口に広がっていた中山鉱山の跡地である「土岐口財産区」で計画されている大規模ショッピングモールです。開発コンセプトは「トキノモリ」で、土岐市の豊かな時間(とき)を演出し、地域と人を繋ぎ、地域の文化を育て、地域に根ざす場を創出するとともに、「東濃エリアNo.1の広域交流拠点の創造」と、「観光資源・自然環境などの恵まれた地域資源を活用」を柱に、エリア価値の向上を図...
  •  15, 2019 07:51
  •  2

浜松サザンクロス地区再開発 #現地の様子

浜松サザンクロス地区再開発は静岡県浜松市の浜松駅南側で計画されている再開発事業で、2019年7月現在は準備地区として指定されています。◆参考資料、引用元浜松市 浜松市の市街地再開発事業浜松駅周辺地域 PDF■概要・名称  浜松サザンクロス地区再開発・計画名 浜松サザンクロス地区再開発・name  Hamamatsu Southern Cross district redevelopment・中文名 滨松南十字区再开发・所在地 静岡県浜松市中区砂山町・階数  -...
  •  12, 2019 12:36
  •  0

伊勢原駅北口周辺地区整備計画(伊勢原駅北口再開発) #現地の様子

神奈川県伊勢原市の小田急小田原線伊勢原駅北口約1.4haでは過去に「伊勢原駅北口A街区第一種市街地再開発事業」という再開発事業が計画されていました。1990年9月に都市計画決定され、翌年2月に組合設立認可、その後、1994年9月に事業認可延伸がなされ、2000年3月に更に事業認可延伸、そして2004年3月に事業中止となりました。現在、中心市街地の拠点として駅北口周辺の商業・業務の集積、駅前広場や街路の整備、公共交通の乗り換...
  •  07, 2019 12:34
  •  2

イオンタウン吉川美南 3期 #現地の様子 #建設状況201906

イオンタウン吉川美南 3期は埼玉県吉川市の吉川美南駅駅前に建設中の大規模都市型商業施設です。2013年11月に専門店7店舗により1期がオープンされ、2017年9月にはスーパーマーケット「イオン吉川美南店」の入る2期がオープンしており、引き続き3期として開発が進められます。◆参考資料、引用元6/3(月)「イオンタウン吉川美南3期」起工式開催■概要・名称  イオンタウン吉川美南 3期・name  Aeon Town Yoshikawa Minan・中文名...
  •  07, 2019 07:27
  •  0