FC2ブログ
■東京都の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目24 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業 2020年6月建設状況、現地の様子

(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業は東京都渋谷区桜丘町一帯で行われている再開発事業で、超高層低層合わせて合計3街区、合計3棟の超高層ビルが建設されます。A1棟(地上39階建て、高さ179.97m)、A2棟(地上15階建て、高さ90m)、B街区(29階建て、高さ133.00m)の3棟の超高層ビルの建設が進められているほか、C街区には4階建ての教会先行して建設されました。(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業は渋谷駅周辺地...
  •  13, 2020 10:45
  •  0

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業 2020年6月建設状況、現地の様子

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業は東京都港区浜松町の世界貿易センタービル南西側で建設中の46階建て、高さ185m、総戸数約400戸の超高層タワーマンションで、地権者である港区が浜松町二丁目地区市街地再開発組合に参加することによって「(仮称)文化芸術ホール」も整備されます。また、都市再生特別地区の指定を受けている世界貿易センタービル街区の隣接街区とともに、東京の玄関口である浜松町駅のポテンシャルを活か...
  •  11, 2020 07:12
  •  0

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画/渋谷ドン・キホーテによる再開発ホテル計画 2020年6月建設状況、現地の様子

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画は東京都渋谷区道玄坂で建設中の28階建て、高さ120mの超高層ホテルで、ディスカウントストアのドン・キホーテを展開するパン・ パシフィック・インターナショナルホールディングスによって計画が進められています。渋谷全体の活性化や回遊性の向上という観点から、駅近辺だけではなく周縁部の開発も重要な役割を果たす計画で、渋谷全体の発展の一端を担うことなどを目標に開発がなされます。2020...
  •  10, 2020 07:14
  •  0

東京駅前常盤橋プロジェクト (大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業) B棟/D棟 2020年6月建設状況、現地の様子

東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業) は東京都千代田区大手町、東京都中央区八重洲の東京駅日本橋口前で行われている大規模複合再開発事業です。合計4棟のビルが建設され、うち2棟は高さ100m以上の超高層ビルとなります。A棟は2021年4月末竣工予定、地上40階、地下5階建て、高さ212mの超高層ビル、B棟は2027年度竣工予定、地上63階、地下4階建て、高さ390mとなり、B棟は2027年度以降に日...
  •  09, 2020 07:12
  •  0

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 2020年7月建設状況、現地の様子

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワーは東京都港区愛宕で建設中の54階建て、高さ221.55m、総戸数547戸の超高層タワーマンションで、森ビルが展開する高級住宅ブランド「MORI LIVING」シリーズの最高峰となる住宅を整備、外国人の滞在者も想定した国際的な居住機能が導入されます。長期滞在型の分譲・賃貸住宅を中心に、4~11階に短・中期滞在型の外国人向けサービスアパートメントが配置され、多様な滞在ニーズに応え、1~3階には25m...
  •  07, 2020 07:43
  •  0

(仮称)丸の内1-3計画 2020年6月建設状況、現地の様子

(仮称)丸の内1-3計画は東京都千代田区丸の内で建設中の29階建て、高さ149.70mの超高層ビルで、「銀行会館」、「東京銀行協会ビル」、「みずほ銀行前本店ビル」を再開発し、跡地には商業施設と事務所、駐車場の入るタワー棟と商業施設と事務所の入るアネックス棟が建設されます。また、丸の内地区に相応しい端正さと賑やかさのある都心景観の創出や快適 で公共の利便性向上に資する新たな地上地下の歩行者ネットワークの構築、また...
  •  05, 2020 09:30
  •  0

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業新築工事 2020年6月建設状況、現地の様子

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業新築工事は東京都中央区八重洲で建設中の45階建て、高さ240mの超高層ビルです。国際空港や地方都市を結ぶ大規模バスターミナルの整備や東京駅と周辺市街地等を結ぶ、地上・地下の歩行者ネットワークの整備、区立小学校の整備が行われます。また、日本橋エリアで進められているライフサイエンスビジネス拠点と連携したビジネスサポート施設を整備することで、国際競争力を高める都市機能の...
  •  04, 2020 11:08
  •  0

東京駅前八重洲一丁目東地区第一種市街地再開発事業 2020年6月建設状況、現地の様子

東京駅前八重洲一丁目東地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区八重洲で建設中の51階建て、高さ250mの超高層ビルで、東京圏の国家戦略特別区域の特定事業として東京都の都市計画審議会による審議、国家戦略特別区域会議の同意、内閣総理大臣による認定を受けており、2020年7月に東京都知事より権利変換計画認可を受けています。当該再開発によって、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新により、交通結節機能の強化...
  •  03, 2020 07:11
  •  0

豊海地区第一種市街地再開発事業 再開発組合設立認可へ

豊海地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区豊海町で計画されている再開発計画で、「東卸豊海住宅」や「豊海区民館」、「警視庁勝どき庁舎」などが立地している場所に54階建て、高さ189m、総戸数2,097戸の超高層ツインタワーマンションが建設されます。着工は2022年度、竣工は2026年度、建築主は豊海地区再開発準備組合となっており、参加組合員は三井不動産レジデンシャル、清水建設、東急不動産、東京建物、野村不動産、三菱...
  •  30, 2020 18:53
  •  0

ワールドトレードセンター サウスタワー/世界貿易センタービルディング サウスタワー 2020年6月建設状況、現地の様子

ワールドトレードセンター サウスタワー/世界貿易センタービルディング サウスタワーは東京都港区浜松町で建設中の39階建て、高さ197.321mの超高層ビルです。東京都市計画都市再生特別地区の一つに指定されており、東京の玄関口である浜松町駅のポテンシャルを活かしながらにぎわいにあふれた国際性豊かな交流ゾーンの形成や東京モノレール浜松町駅の建替えやバスターミナルの再整備などによる浜松町駅周辺の交通結節機能の強化を...
  •  30, 2020 07:19
  •  0

東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業)A棟 2020年6月建設状況、現地の様子 小千谷市と協働して「錦鯉」の泳ぐ池設置へ!

東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業) は東京都千代田区大手町、東京都中央区八重洲の東京駅日本橋口前で行われている大規模複合再開発です。合計4棟のビルが建設され、うち2棟は高さ100m以上の超高層ビルとなります。A棟は2021年4月末竣工予定、地上40階、地下5階建て、高さ212mの超高層ビル、B棟は2027年度竣工予定、地上63階建て、地下5階建て、高さ390mとなり、B棟は日本一の高さを誇...
  •  29, 2020 06:56
  •  0

新宿住友ビル三角広場/新宿住友ビル改修計画 現地の様子

新宿住友ビル三角広場/新宿住友ビル改修計画は東京都新宿区西新宿に建つ54階建て、高さ211.381mの新宿住友ビルを改修・リニューアル工事し、増築部分地上にアトリウムによる大規模2,000人収容の屋内型広場「三角広場」を整備するほか、地下に300名超のセミナーも開催可能なイベントホール「新宿住友ホール」をそれぞれ整備するものです。アトリウムは、地上部の公開空地に7階建て相当のガラス張りの大屋根を架け、国内最大級の全天...
  •  22, 2020 08:09
  •  0

パークタワー勝どきミッド 2020年3月建設状況、現地の様子

パークタワー勝どきミッド/サウスは、勝どき東地区第一種市街地再開発事業として東京都中央区勝どきの朝潮運河沿い、ベイシティ晴海スカイリンクタワーやDEUX TOURS(ドゥ・トゥール) の北側付近で建設中のトリプルタワー構成の大規模超高層マンションです。パークタワー勝どきミッドは45階建て、高さ164.85m、総戸数1,120戸となり、低層部分には商業施設、公益施設、スポーツアリーナが入る計画となっています。パークタワー勝どき...
  •  22, 2020 08:16
  •  0

パークタワー勝どきサウス 2020年3月建設状況、現地の様子

パークタワー勝どきミッド/サウスは、勝どき東地区第一種市街地再開発事業として東京都中央区勝どきの朝潮運河沿い、ベイシティ晴海スカイリンクタワーやDEUX TOURS(ドゥ・トゥール) の北側付近で建設中のトリプルタワー構成の大規模超高層マンションです。パークタワー勝どきサウスはトライスター型タワーマンションの58階建て、高さ194.95m、総戸数1665戸となり、低層部分には商業施設や公益施設が入ります。パークタワー勝どき...
  •  20, 2020 08:11
  •  0

南池袋二丁目B地区市街地再開発

南池袋二丁目B地区市街地再開発は東京都豊島区南池袋のとしまエコミューゼタウン(ブリリアタワー池袋)南側で計画されている再開発事業で、57階建て、高さ195mの超高層タワーマンションを中心にオフィスや商業施設も建設される計画です。計画では、2021年度の権利変換認可、2022年度の着工、2025年度の竣工を目指しており、東側隣接地では51階建て、高さ190mと185mの超高層ツインタワーマンションの「南池袋二丁目C地区」の計画も進...
  •  14, 2020 07:59
  •  0