FC2ブログ
港区の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目25 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)港区虎ノ門四丁目計画 #現地の様子 #建設状況201906

(仮称)港区虎ノ門四丁目計画は東京都港区虎ノ門の虎ノ門タワーズ南西側で建設中の21階建て、高さ88.56mのタワーマンションです。葺手第2ビルと田中山ビルデング跡地で建設が進められています。■概要・名称  (仮称)港区虎ノ門四丁目計画・計画名 (仮称)港区虎ノ門四丁目計画・name  (Tentative name) Minato Ward Toranomon 4-chome plan・中文名 (暂定名)港区虎ノ门四丁目计划・所在地 東京都港区虎ノ門四丁目20番5、22番...
  •  19, 2019 18:48
  •  0

(仮称)虎ノ門二丁目計画 (虎ノ門ヒルズステーションタワー B街区) #現地の様子 #建設状況201907

(仮称)虎ノ門二丁目計画は東京都港区虎ノ門で進められている再開発の「虎ノ門ヒルズステーションタワー」のB街区として計画されている17階建て、高さ98mの超高層ビルです。B街区にはオフィスのほか、外国人就業者や居住者などのための情報・交流拠点の整備が行われる計画です。◆参考資料、引用元 森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 森ビル 国際新都心へ「虎ノ門ヒルズ」が拡大・進化 3つの大規模プロジェクトと地下鉄...
  •  18, 2019 19:52
  •  0

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー #現地の様子 #建設状況201907

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワーは東京都港区虎ノ門四丁目で建設中の38階建て、高さ179.95mの超高層ビルで、国家戦略特別区域特定事業として国際ビジネス拠点としての整備が進む祌谷町、虎ノ門エリアにおいて、世界と日本のゲート機能を担うことを目指し、「快適」「洗練」「多様」「交流」をキーワードに、多彩なビジネス、交流機能を複合したプロジェクトとなっています。オフィスのみならず、ホテル、地域の外国人の生...
  •  17, 2019 17:36
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー #現地の様子 #建設状況201907

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワーは東京都港区愛宕で建設中の54階建て、高さ221.55m、総戸数約710戸の超高層タワーマンションで、森ビルが展開する高級住宅ブランド「MORI LIVING」シリーズの最高峰となる住宅を整備、外国人の滞在者も想定した国際的な居住機能が導入されます。長期滞在型の分譲・賃貸住宅を中心に、4~11階に短・中期滞在型の外国人向けサービスアパートメントが配置され、多様な滞在ニーズに応え、1~3...
  •  16, 2019 17:42
  •  0

東京工業大学 田町キャンパス土地活用事業 #現地の様子

東京工業大学 田町キャンパス土地活用事業は、東京都港区芝浦の東京工業大学田町キャンパス約2.2haに2100年8月頃まで75年間の定期借地権を設定し、高度利用を進めるほか、民間事業者によって大学関連施設やオフィスなどの収益施設を整備・運営する大規模複合開発を行うことが計画されています。また、建設工事を担う企業には延べ10万㎡以上、高さ100m以上を超える建築物の施工実績などを求めるものとされており、超高層ビルとなる...
  •  15, 2019 12:36
  •  0

プラウド虎ノ門 #現地の様子 #建設状況201907

プラウド虎ノ門は東京都港区虎ノ門の東京ワールドゲート南側隣接地に建設中の19階建て、高さ70.62m、総戸数62戸の高層マンションで、1973年竣工の神谷町葺手ハイツ(8階建て、総戸数31戸)の建て替え計画となっています。◆過去の記事→2019年2月4日投稿 プラウド虎ノ門→2019年4月23日投稿 プラウド虎ノ門■概要・名称  プラウド虎ノ門・計画名 (仮称)葺手ハイツ建替計画・name  Proud Toranomon・中文名 骄傲的虎之门・所在地 ...
  •  14, 2019 18:03
  •  0

新橋駅東口地区再開発 #現地の様子 #新橋駅前ビル再開発

新橋駅東口地区再開発は東京都港区新橋の新橋駅東口に建つ「新橋駅前ビル」を含む一帯で計画されている再開発事業で、国道15号(第1京浜)、外堀通り、JR線路に囲まれた三角形のエリアにて検討が進められています。新橋駅前ビルは1966年に都施行の市街地改造事業(再開発事業の前身)で竣工しており、1号館は地上9階、地下4階建て、2号館は地上9階、地下3階建てで構成されています。◆参考資料、引用元日刊建設工業新聞 新橋駅東口...
  •  13, 2019 12:41
  •  3

(仮称)虎ノ門一・二丁目地区計画A-3街区 (虎ノ門ヒルズステーションタワー A-3街区)

(仮称)虎ノ門一・二丁目地区計画A-3街区 (虎ノ門ヒルズステーションタワー A-3街区)は東京都港区虎ノ門で進められている再開発の「虎ノ門ヒルズステーションタワー」のA-3街区として計画されている12階建て、高さ59.00mの高層ビルです。A-3街区のフロア構成は、低層部分に商業施設、中層部分に住宅、高層部分に事務所(オフィス)が入る構成となります。◆参考資料、引用元 森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 森ビル 国...
  •  12, 2019 20:20
  •  0

(仮称)六本木一丁目計画 #現地の様子 #建設状況201906

(仮称)六本木一丁目計画は東京都港区六本木一丁目のアークヒルズ仙石山森タワー南西側で建設中の23階建て、高さ79.60m、総戸数74戸のタワーマンションです。マンション名称などは不明ですが、東京都環境局の建築物環境計画書制度によると分譲74戸となるとのことです。◆参考資料、引用元東京都環境局 (仮称)六本木一丁目計画 ( 分譲住宅 )◆過去の記事→2019年4月10日投稿 (仮称)六本木一丁目計画■概要・名称  (仮称)六本木一...
  •  12, 2019 07:28
  •  0

住友不動産御成門タワー

住友不動産御成門タワーは東京都港区芝公園に建つ22階建て、高さ129.00mの超高層ビルで、1フロア300坪超え、免震構造の超高層ビルです。ガラスカーテンウォールで覆われ、斜めのラインが入った外観デザインが特徴です。◆過去の記事2017年11月22日投稿 住友不動産御成門タワー■概要・名称  住友不動産御成門タワー・計画名 (仮称)芝公園1丁目ビル計画・name  Sumitomo Real Estate Onarimon Tower・中文名 住友房地产御成门塔...
  •  10, 2019 18:15
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(A-1街区) #現地の様子 #建設状況201907

(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワーは東京都港区虎ノ門の虎ノ門ヒルズ西側で建設の進む再開発事業である計画名「虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業」にて建設される超高層ビルです。A-1街区には49階建て、高さ265.75mの超高層ビルが建設されるほか、北側のB街区には17階建て、高さ98.00m、A-3街区には12階建て、高さ59.00mの高層ビルも建設されます。日比谷線虎ノ門新駅直上に、国際ビジネス拠点に相応しいオフィス...
  •  10, 2019 07:40
  •  0

東京虎ノ門グローバルスクエア #現地の様子 #建設状況201906

東京虎ノ門グローバルスクエアは計画名「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業」として、東京都港区虎ノ門で建設中の24階建て、高さ119.65mの超高層ビルです。虎ノ門交差点南東側に建つ既存ビルの「大手町建物虎ノ門ビルディング」、「勧銀不二屋ビルディング」等跡地の再開発として建設が進められています。東京メトロ銀座線虎ノ門駅と日比谷線虎ノ門ヒルズ駅を結ぶ地下通路も設けられ、虎ノ門ヒルズとも直結します。◆参考資料、...
  •  09, 2019 17:13
  •  0

ブランズ愛宕虎ノ門 #現地の様子 #建設状況201907

ブランズ愛宕虎ノ門は東京都港区虎ノ門で建設中の17階建て、高さ58.98mのタワー型マンションです。虎ノ門ヒルズから南側へ進んだ青松寺南西側で建設が進められています。■概要・名称  ブランズ愛宕虎ノ門・計画名 (仮称)港区虎ノ門三丁目計画 新築工事・name  Branz Atago Toranomon・中文名 Branz 爱宕虎ノ门・所在地 東京都港区虎ノ門三丁目112番1・階数  地上17階、地下1階建て・高さ  58.98m・構造  鉄筋コンクリ...
  •  08, 2019 20:17
  •  0

イトーピア浜離宮建替え計画 #現地の様子

イトーピア浜離宮建替え計画は東京都港区海岸に建つ1979年8月竣工、14階建て、総戸数333戸の高層マンションを32階建て、高さ118.60m、総戸数約422戸の超高層タワーマンションに建て替える計画で、マンション建て替え円滑法や合設計制度活用による容積率 700%を前提とした計画となっています。2018 年10月21日に開催されたマンション管理組合の臨時総会では、区分所有者数及び議決権総数の5分の4以上の賛成をもって建替え決議が可...
  •  08, 2019 07:39
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー #現地の様子 #建設状況201906

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーは東京都港区虎ノ門に建設中の36階建て、高さ185.415mの超高層複合ビルディングで、約94,000㎡のグローバルレベルの大規模オフィス、約6,300㎡の商業施設からなります。また、2020年に新たに暫定開業する東京メトロ日比谷線の虎ノ門ヒルズ駅や既存の銀座線虎ノ門駅とも直結し、BRTや空港リムジンバスも発着可能な約1,000㎡のバスターミナルも設置され、世界と都心を繋ぐ「東京の玄関口」として機...
  •  06, 2019 07:54
  •  0