FC2ブログ
港区の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目25 - 超高層ビル・都市開発研究所

フレイザースイート赤坂東京 #現地の様子 #2019年9月建設状況

フレイザースイート赤坂東京は東京都港区赤坂で建設中の24階建て、高さ87.00mの超高層ホテルです。シンガポールに本社を置くデベロッパーであるフレイザーズグループの「フレイザーズ・ホスピタリティ」はホテル、サービスアパートメント事業をヨーロッパ、アジア、中東などで展開しています。フレイザーズ・ホスピタリティのブランドのうち、「フレイザースイ ート」は最高級ブランドで、パリ、ロンドン、ジュネーブ、シドニー、...
  •  06, 2019 19:35
  •  0

虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟 #現地の様子 #2019年9月建設状況

虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟は東京都港区虎ノ門の「旧虎の門病院」跡地で計画されている38階建て、高さ180mの超高層ビルです。国際都市にふさわしい高度医療に対応した新病院をはじめ、防災・災害対応機能、緑道や広場を備えた複合市街地を整備する計画とされています。また、建築主と保留床取得者は別となっており、建築主は「独立行政法人都市再生機構」と「国家公務員共済組合連合会」、保留床取得者は代表...
  •  30, 2019 07:14
  •  0

(仮称)TTMプロジェクト #2018年12月現地の様子

(仮称)TTMプロジェクトは東京都港区の田町駅前に建つ「徳栄ビル」と「第一田町ビル」を30階建て、高さ160mの超高層ビルに建て替える再開発計画です。フロア構成は地下に駐車場、1~4階に商業施設、6~29階にオフィスとなり、着工予定は2020年度頃、竣工予定は2023年度頃となっています。◆参考資料、引用元・港区 (仮称)TTMプロジェクト 環境影響調査書案 本編(その1)出典:港区■概要・名称  (仮称)TTMプロジェクト・計画名 ...
  •  12, 2019 20:37
  •  0

(仮称)新橋一丁目プロジェクト #現地の様子 #2019年7月建設状況

(仮称)新橋一丁目プロジェクトは東京都港区新橋で建設中の11階建て、高さ59.04mの高層ビルです。新たに建設される高層ビルには、店舗とオフィスが入る計画となっています。■概要・名称  (仮称)新橋一丁目プロジェクト・計画名 (仮称)新橋一丁目プロジェクト・name  (Tentative name) Shinbashi 1-chome project・中文名 (暂定名)新桥1丁目项目・所在地 東京都港区新橋一丁目4番1・階数  地上11階、地下1階建て・高さ ...
  •  11, 2019 19:10
  •  0

虎ノ門一丁目東 再開発 #現地の様子

虎ノ門一丁目東 再開発は東京都港区虎ノ門で計画されている再開発事業で、東京メトロ銀座線虎ノ門駅直上、「東京虎ノ門グローバルスクエア」の東側隣接地にて地権者らが再開発準備組合を設立し、事業化を目指している段階です。詳細な規模は不明ですが、完成予想パースから判断すると恐らく、30~40階程度、高さ150m~200m程度になるものと思われます。◆参考資料、引用元・日刊建設工業新聞 虎ノ門一丁目東地区再開発(東京都港区...
  •  01, 2019 19:41
  •  0

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター #現地の様子 #建設状況201907

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターは東京都港区虎ノ門の東京ワールドゲート北側で建設中の14階建て、高さ81.705mの超高層ビルです。施設の設計、施工、維持管理、運営は、PFI事業を受託した大成建設を代表企業とするグループが担当し、民間事業者が施設を国に引き渡してから維持管理・運営を行うBTO方式のPFIという手法を採用しています。2009年時点で民間事業者の選定はなされていましたが、地権者との協議が難航し、事...
  •  28, 2019 07:30
  •  0

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 施設建築物等新築工事 B-2街区 #現地の様子 #建設状況201907

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業は、東京都港区虎ノ門、麻布台で虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合(事業協力者:森ビル)によって建設中の超高層複合型施設で、オフィスや住宅の入る地上64階建て、高さ325.24mのA街区、住宅主体の64階建て、高さ262.81mのB-1街区、54階建て、高さ237.20mのB-2街区が建設され、他に中低層のC街区もあります。住宅は合計で約1,300戸が計画されています。虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再...
  •  26, 2019 07:07
  •  0

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 施設建築物等新築工事 B-1街区 #現地の様子 #建設状況201907

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業は、東京都港区虎ノ門、麻布台で虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合(事業協力者:森ビル)によって建設中の超高層複合型施設で、オフィスや住宅の入る地上64階建て、高さ325.24mのA街区、住宅主体の64階建て、高さ262.81mのB-1街区、54階建て、高さ237.20mのB-2街区が建設され、他に中低層のC街区もあります。住宅は合計で約1,300戸が計画されています。虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再...
  •  24, 2019 18:25
  •  0

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 施設建築物等新築工事 A街区 #現地の様子 #建設状況201907

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業は、東京都港区虎ノ門、麻布台で虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合(事業協力者:森ビル)によって建設中の超高層複合型施設で、オフィスや住宅の入る地上64階建て、高さ325.24mのA街区、住宅主体の64階建て、高さ262.81mのB-1街区、54階建て、高さ237.20mのB-2街区が建設され、他に中低層のC街区もあります。虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 施設建築物等新築工事 A街区は、東...
  •  23, 2019 18:28
  •  0

The Okura Tokyo オークラ ヘリテージウイング #現地の様子 #建設状況201907

The Okura Tokyo オークラ ヘリテージウイングは、東京都港区虎ノ門で建設中の17階建て、高さ75mの高層ホテルです。ホテルオークラ東京が育んできた「日本の伝 統美」を継承する為に、旧本館を設計した谷口吉郎氏のご子息であり、東京国立博物館法隆寺宝物館等を手が けた谷口吉生氏を設計チームに起用し、旧本館に息づく「日本の伝統美」を新本館においても体現するものとされています。◆参考資料、引用元 The Okura Tokyo 公式サ...
  •  21, 2019 19:28
  •  0

(仮称)港区虎ノ門四丁目計画 #現地の様子 #建設状況201906

(仮称)港区虎ノ門四丁目計画は東京都港区虎ノ門の虎ノ門タワーズ南西側で建設中の21階建て、高さ88.56mのタワーマンションです。葺手第2ビルと田中山ビルデング跡地で建設が進められています。■概要・名称  (仮称)港区虎ノ門四丁目計画・計画名 (仮称)港区虎ノ門四丁目計画・name  (Tentative name) Minato Ward Toranomon 4-chome plan・中文名 (暂定名)港区虎ノ门四丁目计划・所在地 東京都港区虎ノ門四丁目20番5、22番...
  •  19, 2019 18:48
  •  0

(仮称)虎ノ門二丁目計画 (虎ノ門ヒルズステーションタワー B街区) #現地の様子 #建設状況201907

(仮称)虎ノ門二丁目計画は東京都港区虎ノ門で進められている再開発の「虎ノ門ヒルズステーションタワー」のB街区として計画されている17階建て、高さ98mの超高層ビルです。B街区にはオフィスのほか、外国人就業者や居住者などのための情報・交流拠点の整備が行われる計画です。◆参考資料、引用元 森ビル (仮称) 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 森ビル 国際新都心へ「虎ノ門ヒルズ」が拡大・進化 3つの大規模プロジェクトと地下鉄...
  •  18, 2019 19:52
  •  0

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー #現地の様子 #建設状況201907

東京ワールドゲート 神谷町トラストタワーは東京都港区虎ノ門四丁目で建設中の38階建て、高さ179.95mの超高層ビルで、国家戦略特別区域特定事業として国際ビジネス拠点としての整備が進む祌谷町、虎ノ門エリアにおいて、世界と日本のゲート機能を担うことを目指し、「快適」「洗練」「多様」「交流」をキーワードに、多彩なビジネス、交流機能を複合したプロジェクトとなっています。オフィスのみならず、ホテル、地域の外国人の生...
  •  17, 2019 17:36
  •  0

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー #現地の様子 #建設状況201907

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワーは東京都港区愛宕で建設中の54階建て、高さ221.55m、総戸数約710戸の超高層タワーマンションで、森ビルが展開する高級住宅ブランド「MORI LIVING」シリーズの最高峰となる住宅を整備、外国人の滞在者も想定した国際的な居住機能が導入されます。長期滞在型の分譲・賃貸住宅を中心に、4~11階に短・中期滞在型の外国人向けサービスアパートメントが配置され、多様な滞在ニーズに応え、1~3...
  •  16, 2019 17:42
  •  0

東京工業大学 田町キャンパス土地活用事業 #現地の様子

東京工業大学 田町キャンパス土地活用事業は、東京都港区芝浦の東京工業大学田町キャンパス約2.2haに2100年8月頃まで75年間の定期借地権を設定し、高度利用を進めるほか、民間事業者によって大学関連施設やオフィスなどの収益施設を整備・運営する大規模複合開発を行うことが計画されています。また、建設工事を担う企業には延べ10万㎡以上、高さ100m以上を超える建築物の施工実績などを求めるものとされており、超高層ビルとなる...
  •  15, 2019 12:36
  •  0