FC2ブログ
■ 埼玉県の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目55 - 超高層ビル・都市開発研究所

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業 2020年2月建設状況、現地の様子

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業は埼玉県川口市川口栄町で建設中の28階建て、高さ99.85m、総戸数475戸の超高層タワーマンションと商業施設からなる複合再開発事業です。川口駅東側の銀座商店街に面した低層部分を主体に商業・業務施設を配置し、高層部分には定住型を主体とした都市型住宅の整備誘導を図ることで商店街の活性化に寄与するとともに、高齢化社会を見据えたバリアフリー等の施設や整備を充実させることと...
  •  17, 2020 10:01
  •  0

(仮称) 和光市駅北口地区第一種市街地再開発事業

(仮称) 和光市駅北口地区第一種市街地再開発事業は埼玉県和光市の東武東上線、東京メトロ有楽町線、副都心線和光市駅北口駅前で計画されている34階建て、総戸数約300戸の超高層タワーマンションです。1階から3階は物販・飲食、サービスなどの商業施設、上層階は共同住宅約300戸が入る計画となっています。◆参考資料、引用元・和光市 和光市駅北口土地区画整理事業の概要・建設通信新聞 地所レジ・地所・大京JVに/和光市駅北駅前再...
  •  22, 2020 07:42
  •  0

ザ・パークハウス川口本町 2020年2月建設状況、現地の様子

ザ・パークハウス川口本町は埼玉県川口市川口本町で建設中の19階建て、高さ60.00m、総戸数162戸の大規模高層マンションです。1階には店舗スペース、共用施設にはラウンジやコミュニティガーデン、多目的スペースが設けられます。2020年11月竣工予定で、2020年2月時点では14階の躯体まで施工が進んでいます。◆過去の記事→2019年3月16日投稿 ザ・パークハウス川口本町→2019年8月12日投稿 ザ・パークハウス川口本町■概要・名称  ザ...
  •  15, 2020 18:59
  •  0

プラウドタワー川口 2020年1月建設状況、現地の様子

プラウドタワー川口は埼玉県川口市のJR川口駅南西側で建設中の21階建て、高さ66.60m、総戸数200戸の大規模タワーマンションで、川口市初の長期優良住宅兼免震タワーマンションとなります。大規模マンションという特徴を活かし、24時間ゴミ出し可能な各階ゴミステーションや各階防災倉庫、スタディルームなどの共用施設が充実しているほか、コミュニティイベントなどソフト面も考えられているとのことです。竣工は2020年2月というこ...
  •  12, 2020 10:21
  •  0

(仮称)川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業 2020年2月建設状況、現地の様子

(仮称)川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業は埼玉県川口市川口本町で計画されている30階建て、高さ約100m、総戸数目標220戸の超高層タワーマンションで、鋳物工場跡地を駐車場利用としている低未利用地や、老朽化した密集木造住宅、旧耐震共同住宅を再開発する計画です。スケジュールは、2021年に事業計画策定、本組合設立を経て、2022年に工事着手し、2025年の完成を予定となっています。◆参考資料、引用元・建設通信新聞...
  •  06, 2020 20:39
  •  0

武蔵野銀行 新本店ビル #現地の様子 #2019年11月建設状況

武蔵野銀行 新本店ビルは、計画名が大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発事業として、埼玉県さいたま市大宮区で建設中の13階建て、高さ92.70mの超高層ビルで、武蔵野銀行本店ビルの建て替えにより、新ビルはペデストリアンデッキ接続などもする計画で、免震構造や自家発電機などBCPへの対応もなされます。外観デザインが当初計画より変更され、ベージュ色の外壁が目立っていたデザインが黒い引き締まった外観に変更され、ガラス面積も...
  •  03, 2019 19:04
  •  0

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年11月建設状況

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業は埼玉県さいたま市大宮区で建設中の18階建て、高さ94.50mの超高層ビルです。商業施設や業務施設のほか、公共公益施設としてホールも整備され、大宮駅東口の新たな核となります。◆参考資料、引用元・さいたま市 大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業について◆過去の記事→2019年3月24日投稿 大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業■概要・名称  大宮駅東口大門町2丁目...
  •  23, 2019 08:01
  •  0

浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業 #2019年1月現地の様子

浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業は埼玉県さいたま市浦和区のJR浦和駅西口駅前で計画されている27階建て、高さ99m、総戸数521戸の超高層タワーマンションを含む大規模再開発事業です。着工が2021年度、竣工が2024年度で計画が進められ、さいたま市は市民会館うらわもこちらの再開発ビルに移転する方針とのことです。◆参考資料、引用元・さいたま市 浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業・建設通信新聞 浦和駅西...
  •  17, 2019 18:18
  •  2

武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 #2019年9月現地の様子

武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発は埼玉県さいたま市南区の武蔵浦和駅北東側で計画されている再開発事業で、2018年11月に「武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発準備組合」が設立されました。面積は約1.8haあり、敷地が広いことや利便性の高さから超高層タワーマンションや大規模な都市型商業施設の建設がなされるものかと思われます。■概要・名称  武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 ・計画名 武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 ・name  Mu...
  •  16, 2019 07:23
  •  0

(仮称)武蔵浦和駅前計画 #2019年9月現地の様子

(仮称)武蔵浦和駅前計画は埼玉県さいたま市南区沼影で建設が計画されている18階建て、高さ59.99m、総戸数285戸の高層タワー型マンションです。JR武蔵浦和駅西口駅前にあったケーズデンキ跡地で計画が進められており、駅からのペデストリアンデッキと直結される可能性もあります。■概要・名称  (仮称)武蔵浦和駅前計画・計画名 (仮称)武蔵浦和駅前計画・name  (Tentative name) Musashi Urawa station square plan・中文名 (...
  •  13, 2019 19:29
  •  0

ザ・パークハウス川口本町 #現地の様子 #建設状況201907

ザ・パークハウス川口本町は埼玉県川口市川口本町で建設中の19階建て、高さ60.00m、総戸数162戸の大規模高層マンションです。1階には店舗スペース、共用施設にはラウンジやコミュニティガーデン、多目的スペースが設けられます。◆過去の記事→2019年3月16日投稿 ザ・パークハウス川口本町■概要・名称  ザ・パークハウス川口本町・計画名 川口本町4丁目8番地区計画・name  The Park House Kawaguchihonmachi・中文名 广场住楼...
  •  12, 2019 19:09
  •  0

プラウドタワー川口 #現地の様子 #建設状況201907

プラウドタワー川口は埼玉県川口市のJR川口駅南西側で建設中の21階建て、高さ66.60m、総戸数200戸の大規模タワーマンションで、川口市初の長期優良住宅兼免震タワーマンションとなります。大規模マンションという特徴を活かし、24時間ゴミ出し可能な各階ゴミステーションや各階防災倉庫、スタディルームなどの共用施設が充実しているほか、コミュニティイベントなどソフト面も考えられているとのことです。◆過去の記事→2019年3月13...
  •  12, 2019 05:07
  •  0

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #建設状況201907

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業は埼玉県川口市川口栄町で建設中の28階建て、高さ99.85m、総戸数475戸の超高層タワーマンションと商業施設からなる複合再開発事業です。川口駅東側の銀座通り商店街に面した低層部分を主体に商業・業務施設を配置し、高層部分には定住型を主体とした都市型住宅の整備誘導を図ることで商店街の活性化に寄与するとともに、高齢化社会を見据えたバリアフリー等の施設や整備を充実させるこ...
  •  09, 2019 07:14
  •  0

ブランズタワー所沢 #現地の様子 #建設状況201907

ブランズタワー所沢は所沢東町地区第一種市街地再開発事業として、埼玉県所沢市の所沢ファルマン通り交差点東側で建設中の29階建て、高さ99.70m、総戸数155戸の超高層タワーマンションです。敷地内に広場が設けられる計画で商店街活性化の拠点とし、防災時の避難場所としての利用や地元住民、新しく引っ越してくる住民のコミュニティー向上の場とすることとされています。◆参考資料、引用元・建設通信新聞 所沢東町地区再開発が起...
  •  28, 2019 19:44
  •  0

シティタワー所沢クラッシィ #現地の様子 #建設状況201907

シティタワー所沢クラッシィは埼玉県所沢市の西武池袋線、新宿線所沢駅の西口駅前で建設中の29階建て、高さ99m、総戸数311戸の超高層タワーマンションです。元々、西武所沢車両工場があった場所で閉鎖後に土地区画整理が行われ、駅に最も近い北東側に建設されています。◆参考資料、引用元・シティタワー所沢クラッシィ 公式サイト◆過去の記事→2018年11月1日投稿 シティタワー所沢クラッシィ→2019年2月7日投稿 シティタワー所沢クラ...
  •  27, 2019 18:48
  •  0