FC2ブログ
■ 埼玉県の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目55 - 超高層ビル・都市開発研究所

北戸田ファーストゲートタワー

北戸田ファーストゲートタワーは埼玉県戸田市のJR埼京線北戸田駅前に建つ30階建て、高さ99m、総戸数220戸の超高層タワーマンションで、駅周辺の土地区画整理事業と同時に行われていた戸田都市計画北戸田駅東1街区第一種市街地再開発事業により建設されています。■概要・名称  北戸田ファーストゲートタワー・計画名 戸田都市計画北戸田駅東1街区第一種市街地再開発事業・name  Kitatoda First Gate Tower・中文名 北户田第一...
  •  23, 2019 19:31
  •  0

株式会社しまむら 新本社建築工事

株式会社しまむら 新本社建築工事は埼玉県さいたま市大宮区のさいたま新都心駅東側で建設中の12階建て、高さ59.9mの高層ビルで、アパレル企業である「しまむら」の新たな本社機能の入る本社棟と店舗の入る商業棟から構成されます。■概要・名称  株式会社しまむら 新本社建築工事・計画名 株式会社しまむら 新本社建築工事・name  Shimamura Corporation New head office construction work・中文名 岛村公司新的总公司建设工...
  •  11, 2019 18:30
  •  0

JRさいたま新都心ビル

JRさいたま新都心ビルは埼玉県さいたま市中央区のJRさいたま新都心駅北西側に建つ20階建て、高さ96.83mの超高層ビルで、フロア構成は、1階に保育園、2階~4階に商業施設、5階~10階にホテル、11階~18階に事務所(オフィス)、19階、20階にブライダルとなります。ホテルは、埼玉県初進出の宿泊主体型のホテルメトロポリタンで、「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」という計157室のホテルとなっています。◆参考資料、引用元JR ...
  •  06, 2019 18:30
  •  0

大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業

大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業は埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅西側、大宮ソニックシティ北側で計画されている再開発事業で、B棟は地上28階建て、高さ99.45m、総戸数511戸の超高層タワーマンションが建設される計画となっています。着工予定時期を過ぎていますが、現在は既存建築物が残されたままとなっています。◆参考資料、引用元さいたま市 大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業さいたま市 大宮駅西口第3...
  •  04, 2019 18:30
  •  0

大宮駅グランドセントラルステーション化構想(大宮GCS化構想)

大宮駅グランドセントラルステーション化構想 (大宮GCS化構想)は、埼玉県さいたま市大宮区のターミナル駅である大宮駅東口で計画されている超高層ビル4棟を含む大規模複合再開発構想です。北陸・北海道新幹線の開業や上野東京ラインの開通等から、交通結節点としての大宮駅の重要性がこれまで以上に増してきています。大宮駅周辺街区のまちづくり、交通基盤整備及び駅機能の高度化を三位一体で進めることにより、東日本の玄関口で...
  •  01, 2019 05:30
  •  0

A-GEO・TOWN (シティタワー上尾駅前)

A-GEO・TOWN (シティタワー上尾駅前)は埼玉県上尾市の上尾駅東口駅前に建つ28階建て、高さ99.84m、総戸数297戸の超高層タワーマンションで、 “A-GEO(エージオ)タウン”(上尾中山道東側地区第一種市街地再開発事業)の中核となる上尾市最高層のタワーマンションとなっています。 ■概要・名称  シティタワー上尾駅前・計画名 上尾中山道東側地区第一種市街地再開発事業・name  City Tower Ageo Station front・中文名 城市大厦...
  •  25, 2019 18:30
  •  0

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業は埼玉県さいたま市大宮区で建設中の18階建て、高さ94.50mの超高層ビルで、商業施設や業務施設のほか、公共公益施設としてホールも整備されます。◆参考資料、引用元さいたま市 大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業について■概要・名称  大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業・計画名 大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業・name  Omiya Eki Higashiguch...
  •  24, 2019 12:30
  •  0

ザ・パークハウス川口本町

ザ・パークハウス川口本町は埼玉県川口市川口本町で建設中の19階建て、高さ60.00m、総戸数162戸の大規模高層マンションで、1階には店舗スペース、共用施設にはラウンジやコミュニティガーデン、多目的スペースが設けられます。◆参考資料、引用元ザ・パークハウス川口本町 公式サイト■概要・名称  ザ・パークハウス川口本町・計画名 川口本町4丁目8番地区計画・name  The Park House Kawaguchihonmachi・中文名 广场住楼川口...
  •  16, 2019 12:30
  •  0

春日部駅北口も再開発?25~30階建て相当のタワーマンション建設か?

埼玉県春日部市の中心部、東武鉄道春日部駅では駅高架化を行う計画があります。それに伴い、春日部駅周辺を整備、再開発する計画があり、西口南西側では「春日部市中央一丁目地区再開発」という27階建て、高さ100m、総戸数400戸ほどの超高層タワーマンションと大規模商業施設を含む再開発が計画されています。今回は、春日部駅付近連続立体交差事業の完成予想パースから、ほぼ同等規模のタワーマンションが東口側にも建設されるこ...
  •  14, 2019 12:30
  •  0

プラウドタワー川口

プラウドタワー川口は埼玉県川口市のJR川口駅南西側で建設中の21階建て、高さ66.60m、総戸数200戸の大規模タワーマンションで、川口市初の長期優良住宅兼免震タワーマンションとなります。大規模マンションという特徴を活かし、24時間ゴミ出し可能な各階ゴミステーションや各階防災倉庫、スタディルームなどの共用施設が充実しているほか、コミュニティイベントなどソフト面も考えられているとのことです。◆参考資料、引用元プラウ...
  •  13, 2019 18:30
  •  0

大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発事業

大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発事業は埼玉県さいたま市大宮区で建設中の13階建て、高さ93.64mの超高層ビルで、武蔵野銀行本店ビルの建て替えにより、新ビルはペデストリアンデッキ接続などもする計画で、免震構造や自家発電機などBCPへの対応もなされます。◆参考資料、引用元さいたま市 大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発事業の施行の認可について本店ビルの建て替えについて■概要・名称  大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発事業...
  •  05, 2019 12:30
  •  0

春日部市中央一丁目地区再開発

春日部市中央一丁目地区再開発は埼玉県春日部市の東武鉄道春日部駅南口西側で計画されている再開発で、27階建て、高さ100m、総戸数400戸ほどの超高層タワーマンションと大規模商業施設を含む再開発が行われる計画となっています。フロア構成は、地下2階~地上6階を商業施設として利用し、7階以上を共同住宅とする方針で、商業施設の核テナントには、イトーヨーカ堂が進出の意向を示しているとのことです。◆参考資料、引用元日刊建...
  •  03, 2019 12:30
  •  0

ザ・パークハウス浦和タワー

ザ・パークハウス浦和タワーは埼玉県さいたま市浦和区の名店センター跡地に建つ20階建て、高さ67.90m、総戸数146戸のタワーマンションで、建築デザインは建築家の渡辺純氏が監修し、「頂」をキーコンセプトに浦和のランドマークタワーとして頂部にティアラを設置するなどの演出を行っています。また、最上階の部屋の販売価格は1億5588万円で、坪単価は459万7823円と埼玉県内で分譲されたマンションの中では過去最高の坪単価として...
  •  25, 2019 12:30
  •  0

ザ・ライオンズ三郷中央 Ⅰ街区 (タワーA棟)

ザ・ライオンズ三郷中央 Ⅰ街区 (タワーA棟)は埼玉県三郷市のつくばエクスプレス三郷中央駅前に建つ25階建て、高さ79.455mの大規模タワーマンションで、タワーA棟、レジデンスB棟、レジデンスC棟の3棟からなる大規模マンションです。レジデンスC棟1階に入っている「三郷中央駅前子育て支援センター」が大京とオリックス不動産から、子育て支援センターを運営する三郷市役所に寄贈されていることが特徴となっています。 ◆参考資料、...
  •  12, 2019 15:30
  •  0

シティタワー所沢クラッシィ

シティタワー所沢クラッシィは埼玉県所沢市の西武池袋線、新宿線所沢駅の西口駅前で建設中の29階建て、高さ99m、総戸数311戸の超高層タワーマンションです。元々、西武所沢車両工場があった場所で閉鎖後に土地区画整理が行われ、駅に最も近い北東側に建設されています。◆参考資料、引用元シティタワー所沢クラッシィ 公式サイト◆過去の記事→2018年11月1日投稿 シティタワー所沢クラッシィ■概要・名称  シティタワー所沢クラッシ...
  •  07, 2019 18:30
  •  0