FC2ブログ
大阪市の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目85 - 超高層ビル・都市開発研究所

(仮称)梅田曽根崎計画 #現地の様子 #2019年9月建設状況

(仮称)梅田曽根崎計画は大阪府大阪市北区曽根崎で建設中の56階建て、高さ191.675m、総戸数836戸の超高層タワーマンションです。全戸賃貸タワーマンションとなる計画で、住友不動産の高級賃貸マンションブランドである「ラ・トゥール」ブランドが採用されると思われ、大阪で最大級のラ・トゥールになるものと考えられます。元々の計画では52階建て、高さも航空法上の規制により、最大で190mまでしか建てられませんでしたが用途にホ...
  •  20, 2019 19:23
  •  0

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEは大阪府大阪市北区大淀南の朝日放送、旧ホテルプラザ跡地で建設中の51階建て、高さ178m、総戸数871戸の超高層タワーマンションで、35階のセットバック部分に「スカイテラス」が設けられていることが特徴のタワーマンションです。ほかに共用施設は低層部分にグランドエントランスやグランドホワイエ、ゲストルーム、ゴルフレンジ、コミュニティサロンがあり、35階にザ・ホールやスタ...
  •  15, 2019 19:24
  •  0

ヨドバシ梅田タワー (ホテル阪急レスパイア大阪) #現地の様子 #2019年8月建設状況

ヨドバシ梅田タワー (ホテル阪急レスパイア大阪)は大阪府大阪市北区梅田のヨドバシカメラ・マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に建設中の35階建て、高さ149.900mの超高層ビルです。フロア構成は、地下に約400台の駐車場、地下2階から地上8階まで商業施設、うち既存棟の地下2階から地上5階まではヨドバシカメラマルチメディア梅田、9階から13階までは立体駐車場、9階から35階までは阪急阪神ホテルズのホテルが1,000室入ることとな...
  •  12, 2019 07:15
  •  0

星野リゾートOMO7大阪新今宮 #現地の様子 #2019年8月建設状況

星野リゾートOMO7大阪新今宮は大阪府大阪市浪速区の新今宮駅北側で建設中の14階建て、高さ66.85m、客室数436室の大規模高層ホテルで、2022年開業予定に向け、新しいスタイルの都市観光ホテルの運営を計画しているとのことです。◆参考資料、引用元星野リゾート 大阪市新今宮駅前の都市観光ホテルの開発計画について出典:ニュースリリース■概要・名称  星野リゾートOMO7大阪新今宮・計画名 (仮称)大阪・新今宮駅前ホテル建設プロ...
  •  03, 2019 08:17
  •  0

(仮称)本町サンケイビル #現地の様子 #2019年8月建設状況

(仮称)本町サンケイビルは大阪府大阪市中央区本町のブランズタワー御堂筋本町北側のオンワード樫山本館・別館跡地で:建設中の21階建て、高さ101.732mの超高層ビルです。事務所と店舗の用途から、低層部分には商業施設が入るものと思われます。◆参考資料、引用元2019年 05月 15日 財務情報 NEW2019年3月期 サンケイビルビジネストピックス◆過去の記事→2019年5月22日投稿 (仮称)本町サンケイビル出典:サンケイビル■概要・名称  (...
  •  30, 2019 19:42
  •  0

アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 #現地の様子 #2019年8月建設状況

アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉は大阪府大阪市中央区南本町で建設中の32階建て、高さ108.20m、客室数917室の超高層ホテルです。大阪国際空港やユニバーサル・スタジオジャパンへのアクセスが良好な御堂筋線、中央線、四つ橋線の3路線が交わる本町駅に直結していることが特徴で、2019年12月17日開業予定となっています。◆参考資料、引用元地下鉄「本町」駅直結 超高層タワーホテル アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅...
  •  28, 2019 08:33
  •  0

ローレルタワー御堂筋本町 #現地の様子 #2019年8月建設状況

ローレルタワー御堂筋本町は大阪府中央区瓦町で建設中の30階建て、高さ106.03m、総戸数241戸の超高層タワーマンションです。敷地の南北・二ヵ所に正門(グランドエントランス、コーチエントランス)を配置していることやタクシーや宅配便の発送取次や、ハウスクリーニングの紹介サービスなどを提供するコンシェルジュサービスがあることが特徴です。◆参考資料、引用元・ローレルタワー御堂筋本町 公式サイト出典:公式サイト■概要...
  •  23, 2019 19:05
  •  0

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町は大阪府中央区南本町で建設中の29階建て、高さ89.08mの超高層ホテルで、ユニゾホテルのホテル503室が供給されます。■概要・名称  (仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町・計画名 (仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町・name  (Tentative name) UNIZO INN Express Osaka Minamihonmachi・中文名 (暂定名)UNIZO旅店表达大阪南本町・所在地 大阪市中央区南本町4丁目1番1、4、10...
  •  20, 2019 18:09
  •  0

淀屋橋ツインタワー構想 淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業

淀屋橋ツインタワー構想 淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業は大阪府大阪市中央区北浜の淀屋橋南西側で計画されている28階建て、高さ135mの超高層ビルです。こちらの淀屋橋ツインタワー構想が含まれる都市再生特別地区では、都市再生緊急整備地域内において、既存の用途地域などに基づく用途・容積率などの規制が適用除外となります。容積率の上限が1,600%に緩和され、建築物の高さ制限が高層部150m、中層部50m、低層部5mと...
  •  15, 2019 07:14
  •  0

淀屋橋ツインタワー構想 淀屋橋駅東地区都市再生事業 #2019年8月現地の様子

淀屋橋ツインタワー構想 淀屋橋駅東地区都市再生事業は大阪府大阪市中央区北浜の淀屋橋南西側で計画されている28階建て、高さ150mの超高層ビルです。現在は既存建築物として、「日土地淀屋橋ビル」と「京阪御堂筋ビル」が建っています。こちらの淀屋橋ツインタワー構想が含まれる都市再生特別地区では、都市再生緊急整備地域内において、既存の用途地域などに基づく用途・容積率などの規制が適用除外となります。容積率の上限が1,6...
  •  14, 2019 18:21
  •  0

W OSAKA (ダブリュー オオサカ) #現地の様子 #2019年8月建設状況

W OSAKA (ダブリュー オオサカ)は大阪府大阪市中央区南船場の御堂筋沿いで建設中の31階建て、高さ117.34m、客室数337室の超高層ホテルです。米国のマリオット・インターナショナルが運営、「W OSAKA」は「エクストリーム WOW スイート」(1 室)、「WOW スイート」(2 室)をはじめとした 50 室のスイートを含め全 337 室の客室を擁し、各客室のインテリアは、W ホテルならではの斬新でスタイリッシュなデザインコンセプトとなって...
  •  13, 2019 08:54
  •  0

(仮称)本町サンケイビル #現地の様子201810

(仮称)本町サンケイビルは大阪府大阪市中央区本町のブランズタワー御堂筋本町北側のオンワード樫山本館・別館跡地で計画されている21階建て、高さ101.732mの超高層ビルで、事務所と店舗の用途から、低層部分には商業施設が入るものと思われます。◆参考資料、引用元2019年 05月 15日 財務情報 NEW2019年3月期 サンケイビルビジネストピックス出典:サンケイビル■概要・名称  (仮称)本町サンケイビル・計画名 (仮称)本町サンケイ...
  •  22, 2019 12:10
  •  0

(仮称)梅田曽根崎計画(ラ・トゥール梅田?)

(仮称)梅田曽根崎計画は大阪府大阪市北区曽根崎で建設中の56階建て、高さ191.675m、総戸数836戸の超高層タワーマンションです。全戸賃貸タワーマンションとなる計画で、住友不動産の高級賃貸マンションブランドである「ラ・トゥール」ブランドが採用されると思われ、大阪で最大級のラ・トゥールになるものと考えられます。元々の計画では52階建て、高さも航空法上の規制により、最大で190mまでしか建てられませんでしたが用途にホ...
  •  18, 2019 12:30
  •  0

(仮称)大阪ホテル計画新築工事

(仮称)大阪ホテル計画新築工事は大阪府大阪市中央区の久宝公園南東側で建設中の20階建て、高さ73.36mの超高層ホテルで、埼玉県の不動産会社であるフレンドステージによって建設が進められています。■概要・名称  (仮称)大阪ホテル計画新築工事・計画名 (仮称)大阪ホテル計画新築工事・name  (Tentative name) Osaka hotel plan new construction work・中文名 (暂定名)大阪酒店计划新建工程・所在地 大阪府大阪市中央区北...
  •  23, 2019 18:30
  •  0

梅田三丁目計画 (仮称) (仮称・JPタワー大阪)

梅田三丁目計画(仮称)は大阪市北区梅田3丁目の大阪中央郵便局跡地、現在、西梅田スクエアとなっている場所に計画されている40階建て、高さ187mの超高層ビルで、堅調なオフィスビル需要や2025年の大阪万博開催決定などから、8年ぶりに大阪市と協議を再開、現在は2024年度の開業が計画されています。◆参考資料、引用元大阪市 梅田三丁目計画(仮称)日本経済新聞 大阪中央郵便局跡の開発、8年ぶり再開へ 劇場も計画◆過去の記事→2016年...
  •  21, 2019 12:30
  •  0