FC2ブログ
■兵庫県の超高層ビル・タワーマンション - 1ページ目96 - 超高層ビル・都市開発研究所

JR西宮駅南西地区第一種市街地再開発事業 #2019年8月現地の様子

JR西宮駅南西地区第一種市街地再開発事業は兵庫県西宮市のJR西宮駅南西側で計画されている再開発事業で、C街区には35階建て、高さ128m、総戸数350戸程度の超高層タワーマンションが建設される計画となっています。また、A街区は現在の西宮市卸売市場を集約・再生整備し、A街区卸売市場の休場日には、卸売市場の大屋根下空間を活かしたイベント活用とも連携して地域全体でにぎわい創出を予定しているとのことです。◆参考資料、引用...
  •  11, 2019 07:17
  •  0

西宮市役所第二庁舎(危機管理センター) #現地の様子 #2019年8月建設状況

西宮市役所第二庁舎(危機管理センター)は兵庫県西宮市六湛寺町(ろくたんじちょう)で建設中の12階建て、高さ61.90mの高層ビルです。巨大地震や台風・集中豪雨など近年頻発している自然災害のほか、様々な危機事案の際に西宮市の防災・危機管理の中枢拠点として 迅速・的確に活動できる庁舎(危機管理センター)を目指して建設が進められています。◆参考資料、引用元・西宮市 第二庁舎(危機管理センター)の整備について・建設ニュー...
  •  06, 2019 07:26
  •  0

神戸阪急ビル東館 建替計画 #現地の様子 #2019年8月建設状況

神戸阪急ビル東館 建替計画は兵庫県神戸市中央区の阪急神戸三宮駅前で建設中の29階建て、高さ120mの超高層ビルです。1936年3月に阪急神戸本線の延伸にあわせて建設した旧神戸阪急ビル東館は、1995年1月の阪神・淡路大震災により被災・解体され、震災後の1995年12月に駅機能 の復旧にあわせて、暫定的な駅ビルを開業しましたが、再開発が行われることとなりました。◆参考資料、引用元・神戸の中心地・三宮に相応しいランドマークを...
  •  01, 2019 08:12
  •  2

ザ・パークハウス神戸三宮 #現地の様子 #2019年9月建設状況

ザ・パークハウス神戸三宮は兵庫県神戸市中央区で建設中の19階建て、高さ59.96m、総戸数105戸のタワー型マンションです。敷地は一般定期借地権となっており、定期借地権の存続期間は一斉引渡日から70年です。敷地東側には小野八幡神社の本殿、タワー型マンション1階と2階には社務所が入ります。出典:公式サイト■概要・名称  ザ・パークハウス神戸三宮・計画名 (仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画・name  The Park House Kobe...
  •  25, 2019 09:50
  •  0

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業 8工区(住宅・商業) #現地の様子 #2019年8月建設状況

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業は兵庫県神戸市中央区の新港突堤西地区で建設中の27階建て、高さ99.99m、総戸数700戸の超高層ツインタワーマンションを含む文化・集客・業務・商業・住環境などからなる大規模複合再開発計画です。歩道の拡幅や、広場、デッキの整備を行うことで、回遊性の向上を図るとともに、神戸港の雰囲気を満喫できる、新たな景観スポットの創造を目指すものとされています。また、3工区(文化施設)には...
  •  07, 2019 19:38
  •  0

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業 5工区(住宅・商業)

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業は兵庫県神戸市中央区の新港突堤西地区で建設中の27階建て、高さ99.99m、総戸数700戸の超高層ツインタワーマンションを含む文化・集客・業務・商業・住環境などからなる大規模複合再開発計画です。歩道の拡幅や、広場、デッキの整備を行うことで、回遊性の向上を図るとともに、神戸港の雰囲気を満喫できる、新たな景観スポットの創造を目指すものとされています。また、3工区(文化施設)には...
  •  06, 2019 20:13
  •  0

パピオスあかし (プラウドタワー明石)

パピオスあかし (プラウドタワー明石)は兵庫県明石市の明石駅南口駅前に建つ34階建て、高さ124.05m、総戸数216戸の超高層タワーマンションを含む大規模複合施設です。パピオスあかし(プラウドタワー明石)は7階建ての低層部分と34階建ての高層部分から構成されており、低層部分にはあかし総合窓口、あかし市民図書館、あかしこども広場とあかし市民広場を中心とした約60店のショッピングゾーンからなります。◆参考資料、引用元明石...
  •  25, 2019 18:30
  •  0

雲井通5丁目地区再整備事業

雲井通5丁目地区再整備事業は兵庫県神戸市中央区の三ノ宮駅南東側で計画されている中・長距離バスターミナル整備を含め大規模再開発計画で、1期は雲井通5丁目の「サンパル」や「中央区役所」跡地に32階建ての超高層ビルが建設される計画となっています。雲井通5丁目地区再整備事業は世界的建築家の坂茂氏がデザインを手掛け、建築家隈研吾氏を擁した森ビル都市企画中心の提案をコンペで破ったようです。現在、三宮駅周辺の中・長...
  •  12, 2018 07:36
  •  2

ジ・アーバネックスタワー神戸元町通

ジ・アーバネックスタワー神戸元町通は兵庫県神戸市中央区元町通の三越神戸店跡地に建つ27階建て、高さ90m、総戸数200戸のタワーマンションです。◆過去の記事→2014年11月14日投稿 ジ・アーバネックスタワー神戸元町通→2015年3月21日投稿 ジ・アーバネックスタワー神戸元町通■概要・名称  ジ・アーバネックスタワー神戸元町通・所在地 兵庫県神戸市中央区元町通6丁目2番1・階数  地上27階建て・高さ  90m・構造  鉄筋コン...
  •  10, 2018 07:40
  •  0

パークホームズ神戸 ザ レジデンス

パークホームズ神戸 ザ レジデンスは(仮称)神戸市中央区栄町通7丁目計画という計画名称で、兵庫県神戸市中央区栄町通に建設された20階建て、高さ59.90m、総戸数357戸の大規模高層マンションです。◆過去の記事→2015年4月19日投稿 (仮称)神戸市中央区栄町通7丁目計画■概要・名称  パークホームズ神戸 ザ レジデンス・所在地 兵庫県神戸市中央区栄町通7丁目1番5・階数  地上20階建て・高さ  59.90m・構造  鉄筋コンクリート...
  •  11, 2018 07:40
  •  0

ザ・パークハウス神戸タワー

ザ・パークハウス神戸タワーは兵庫県神戸市中央区相生町で建設予定の33階建て、高さ116.95m、総戸数352戸の超高層タワーマンションで、1900年に建設された「旧ファミリアホール(旧三菱銀行神戸支店)」とファミリア旧本社屋跡地に建設予定となっています。また、低層部分の石積みの外観は一度解体され、組み直して復元される計画となっています。■概要・名称  ザ・パークハウス神戸タワー・所在地 兵庫県神戸市中央区相生町1丁目...
  •  20, 2018 07:45
  •  2

神戸阪急ビル東館 建替計画

神戸阪急ビル東館 建替計画は兵庫県神戸市中央区の阪急神戸三宮駅前で建設中の29階建て、高さ120mの超高層ビルです。1936年3月に阪急神戸本線の延伸にあわせて建設した旧神戸阪急ビル東館は、1995年1月の阪神・淡路大震災により被災・解体され、震災後の1995年12月に駅機能 の復旧にあわせて、暫定的な駅ビルを開業しましたが、再開発が行われることとなりました。◆参考資料、引用元神戸の中心地・三宮に相応しいランドマークを目...
  •  03, 2018 07:46
  •  0

ワコーレシティ神戸三宮

ワコーレシティ神戸三宮は兵庫県神戸市中央区浜辺通に建つ20階建て、高さ59.94m、総戸数471戸の大規模高層マンションで棟配置はマスターコート、パークフロントコート、エントランスコートの3棟構成となります。ちなみにワコーレシティ神戸三宮には全国で初めて登下校管理システムと呼ばれる子供さんの登下校をメールでお知らせするシステムが導入されました。両親が共働きで忙しいという家庭でも子供の帰宅がわかるので安心ですね...
  •  05, 2016 07:44
  •  0

ワコーレ神戸三宮トラッドタワー

ワコーレ神戸三宮トラッドタワーは兵庫県神戸市中央区磯辺通で建設中の20階建て、高さ59.9m、総戸数195戸の大規模高層マンションでフラワーロードから一本東側へ入った場所に位置します。 最上階の20階にはプレミアムプランの間取りもあり、160.16㎡もの広さを誇る部屋もあるようです。 ◆参考資料、引用元 ワコーレ神戸三宮トラッドタワー プレミアム 公式サイト ■...
  •  25, 2016 10:21
  •  0

(仮称)サンシティタワー神戸新築工事

(仮称)サンシティタワー神戸新築工事は兵庫県神戸市脇浜海岸通に神戸副都心として計画されているHAT神戸に建設中の35階建て、高さ131.8mの介護付き有料老人ホームです。 ■概要 ・名称  (仮称)サンシティタワー神戸新築工事 ・所在地 神戸市中央区脇浜海岸通二丁目3番5、3番6 ・階数  地上35階建て ・高さ  131.8m ・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造) ・敷地面積 12,431.56㎡ ...
  •  15, 2016 08:08
  •  0