FC2ブログ
2019年09月の記事 - 1ページ目 - 超高層ビル・都市開発研究所

豊海地区第一種市街地再開発事業 #2019年8月現地の様子

豊海地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区豊海町で計画されている再開発計画で、「東卸豊海住宅」や「豊海区民館」、「警視庁勝どき庁舎」などが立地している場所に56階建て、高さ189mの超高層ツインタワーマンションが建設されます。◆参考資料、引用元・東京都都市整備局 豊海地区第一種市街地再開発事業・日刊建設工業新聞 豊海地区再開発(東京都中央区)/マンション2棟建設、20年度着工めざす/準備組合◆過去の記事→...
  •  19, 2019 22:21
  •  0

中部日本ビルディング(中日ビル)再開発計画 #現地の様子 #2019年8月解体状況

中部日本ビルディング(中日ビル)再開発計画は愛知県名古屋市中区栄で計画されている再開発で、31階建て、高さ約170mの超高層ビルの建設が計画されています。新中日ビルの外観デザインは、現在の中日ビルの外観をモチーフとした低層部分の上にセットバックしながら空へ伸びていく超高層ビルとなります。また、貸しオフィス、商業施設、約600席収用の多目的ホール、駐車場、そして高層部分には三菱地所の子会社ロイヤルパークホテ...
  •  19, 2019 07:10
  •  0

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業 #2019年8月現地の様子

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業は福岡県久留米市のJR久留米駅東口駅前で計画されている再開発事業です。駅前ロータリーを囲む北東側の1.3haの敷地に35階建ての高層分譲マンション、13階建てのシニア向け分譲マンションの2棟構成で建設され、住宅戸数は高層分譲約370戸、シニア分譲約100戸が入る計画のほか、低層部に地権者の店舗が入居し、スーパーマーケットなどの商業施設や医療機関の誘致も視野に入れているとのこ...
  •  18, 2019 18:11
  •  0

サンリヤンJR久留米駅前 #現地の様子 #2019年8月建設状況

サンリヤンJR久留米駅前は福岡県久留米市のJR久留米駅前で建設中の19階建て、総戸数142戸の高層タワー型マンションで、建築主は西日本鉄道、設計は大建設計、施工は森本組となっています。◆参考資料、引用元・サンリヤンJR久留米駅前 公式サイト出典:公式サイト■概要・名称  サンリヤンJR久留米駅前・計画名 (仮称)サンリヤンJR久留米駅前新築工事・name  Sunriant JR Kurume Station・中文名 Sunriant 久留米车站广场・所...
  •  18, 2019 07:53
  •  0

浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業 #2019年1月現地の様子

浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業は埼玉県さいたま市浦和区のJR浦和駅西口駅前で計画されている27階建て、高さ99m、総戸数521戸の超高層タワーマンションを含む大規模再開発事業です。着工が2021年度、竣工が2024年度で計画が進められ、さいたま市は市民会館うらわもこちらの再開発ビルに移転する方針とのことです。◆参考資料、引用元・さいたま市 浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業・建設通信新聞 浦和駅西...
  •  17, 2019 18:18
  •  0

エルグランデ安城駅南 #現地の様子 #2019年8月建設状況

エルグランデ安城駅南は、愛知県安城市の安城南明治第一土地区画整理事業施行区域内で計画されている18階建て、総戸数160戸の大規模高層マンションを含む開発事業計画です。コンペ形式の事業提案により、角文を代表企業(構成企業:丸山組、碧海信用金庫、鵜飼哲矢事務所、キャッチネットワーク)とした、住宅、オフィス、ホテル、店舗からなる複合施設の提案「デンシティ(21世紀の田園都市)」が最優秀提案者として選ばれています...
  •  17, 2019 09:28
  •  2

千日町1・4番街区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年8月建設状況

千日町1・4番街区第一種市街地再開発事業は鹿児島県鹿児島市千日町の天文館通エリア電車通に面したタカプラ跡地で建設中の15階建て、高さ64.00mの高層ビルです。フロア構成は、1~4階が商業施設、4~5階に図書館、5~6階はオフィス、7階はホール、7~14階がホテル、15階は展望スペース、レストラン、地下1階は機械室となります。また、再開発ビルに入る商業施設は「プライムプレイス」、ホテルは「ダイワロイヤル」が入ります。◆参...
  •  16, 2019 21:02
  •  0

武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 #2019年9月現地の様子

武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発は埼玉県さいたま市南区の武蔵浦和駅北東側で計画されている再開発事業で、2018年11月に「武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発準備組合」が設立されました。面積は約1.8haあり、敷地が広いことや利便性の高さから超高層タワーマンションや大規模な都市型商業施設の建設がなされるものかと思われます。■概要・名称  武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 ・計画名 武蔵浦和駅8-2街区市街地再開発 ・name  Mu...
  •  16, 2019 07:23
  •  0

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEは大阪府大阪市北区大淀南の朝日放送、旧ホテルプラザ跡地で建設中の51階建て、高さ178m、総戸数871戸の超高層タワーマンションで、35階のセットバック部分に「スカイテラス」が設けられていることが特徴のタワーマンションです。ほかに共用施設は低層部分にグランドエントランスやグランドホワイエ、ゲストルーム、ゴルフレンジ、コミュニティサロンがあり、35階にザ・ホールやスタ...
  •  15, 2019 19:24
  •  0

旧大名小学校跡地活用事業 (ザ・リッツ・カールトン福岡) #現地の様子 #2019年8月建設状況

旧大名小学校跡地活用事業 (ザ・リッツ・カールトン福岡)は福岡県福岡市中央区大名の旧大名小学校跡地にて進められている再開発事業で、25階建て、高さ111mの超高層ビルが建設されます。天神エリアで進められている「天神ビッグバン」の⻄のゲートとして、九州初となるラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン ホテル」が⼊居、客室数162室、2022年度の開業も予定されています。また、福岡都心部の再開発事業としては最大規模...
  •  15, 2019 07:29
  •  2