FC2ブログ
錦二丁目7番街区市街地再開発 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

錦二丁目7番街区市街地再開発

  •   18, 2016 08:02
  •  0
  •  0

錦二丁目7番街区市街地再開発は愛知県名古屋市中区錦で建設が計画されている41階建ての超高層タワーマンションで、低層階にサービス付き高齢者住宅やスーパー等の商業施設も誘致する大規模再開発計画となっています。


◆引用、参考
中部経済新聞 野村不動産など、中区錦に高層マンション計画












■概要
・名称  錦二丁目7番街区市街地再開発
・所在地 愛知県名古屋市中区錦二丁目7
・階数  地上41階建て
・高さ  約160m? (詳細不明/高さ推定)
・構造  ---
・総戸数 ---
・敷地面積 ---
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  ---
・竣工  ---
・建築主 錦二丁目7番街区市街地再開発準備組合(野村不動産、旭化成不動産レジデンス等)
・施工  ---
・最寄駅 伏見、丸の内
(2016年6月16日撮影)






都市計画提案に係る説明会案内で超高層タワーマンションの位置が提案されていた敷地北側の様子です。
古めな中高層ビルが建っていました。







先ほどの古めの中層ビルは1973年竣工のエフリード伝馬町ビルという名称のビルらしいです。








北東側から見た錦二丁目7番街区市街地再開発計画地です。








都市の木質化プロジェクトにより樹木や木製のベンチなどのストリートファニチャーが至るところに設置されています。








南側から見た錦二丁目7番街区市街地再開発の様子です。
まだまだこれから詳細が決まっていきます。


整理番号B-0409-01

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment