FC2ブログ
住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画) - 豊島区の超高層ビル・タワーマンション

住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)

  •   30, 2018 17:16
  •  0
  •  0
住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)は東京都豊島区東池袋で建設中の14階建て、高さ77.70mの高層ビルで、ワンフロアあたりの貸付面積が281.16坪、免震構造を採用したオフィスビルとなります。





◆参考資料、引用元
住友不動産池袋東ビル 公式サイト












■概要
・名称  住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)
・name  Sumitomo Real Estate Ikebukuro East Building
・中文名 住友房地产池袋东方大厦
・所在地 東京都豊島区東池袋4丁目89番3
・階数  地上14階建て
・高さ  77.70m(軒高または建築物高さ:74.65m)
・構造  鉄骨造
・敷地面積 2,039.18㎡
・建築面積 1,322.02㎡
・延床面積 16,352.82㎡
・着工  2017年11月1日
・竣工  2019年8月31日予定
・建築主 三菱UFJ信託銀行
・設計  日建設計
・施工  大成建設
・最寄駅 西新宿、都庁前、西新宿五丁目
(2018年12月16日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









北東側から見た建設中の住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)の様子です。









北側から見上げた建設中の住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)の様子です。








北東側から見上げた建設中の住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)の様子です。
こちら側にはエントランスが設けられるのか、二層吹き抜けのダイナミックな空間がありました。









南側から見た建設中の住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)の様子です。









サンシャイン60展望台から見た建設中の住友不動産池袋東ビル ((仮称)東池袋四丁目計画)の様子です。
鉄骨建方が進み、デッキプレートの設置が行われています。









再開発が盛んに行われ、池袋の摩天楼化が止まりません。



整理番号B-0681-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment