渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)

2019/04/07
渋谷区の超高層ビル・タワーマンション 0
渋谷スクランブルスクエアは東京都渋谷区渋谷で建設中の47階建て、高さ229.706mの超高層ビルで、渋谷駅周辺最大級となる賃貸面積約73,000㎡のオフィスのほか、エンタテイメントシティ「渋谷」の魅力を高める屋外、屋内の展望施設、店舗面積約30,000㎡の大規模商業施設が入る計画となっています。

2017年8月に渋谷駅街区開発計画 Ⅰ 期(東棟)の正式名称が「渋谷スクランブルスクエア」に決定し、多様な人々を渋谷の街に惹きつけ、混じり合うことにより、渋谷の中心からムーブメントを発信し、新たな文化を生み出すステージにしたい、という想いが込められているようです。

また、渋谷スクランブルスクエアの屋上、高さ230m地点には屋外展望台「SHIBUYA SKY (渋谷スカイ)」が設けられ、渋谷で最も高い展望台となります。





◆参考資料、引用元
東京急行電鉄 渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)への展望施設設置について ~日本最大級の規模を誇る屋外展望施設が渋谷駅直上に誕生~
渋谷駅街区開発計画の施設名称が「渋谷スクランブルスクエア」に決定 オフィス・商業施設のリーシングを開始 -2019年度、渋谷エリア最高となる高さ約230メートル、地上47階建の第Ⅰ期(東棟)開業
流通ニュース 渋谷スクランブルスクエア/2019年度、売場約3万m2の大規模商業施設を開業
渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)への展望施設設置について ~日本最大級の規模を誇る屋外展望施設が渋谷駅直上に誕生~
渋谷駅周辺地区における再開発事業の進捗について○「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」の開業時期、展望施設および産業交流施設の名称・ロゴデザインなどが決定 ○「道玄坂一丁目駅前地区」のビル名称・ロゴデザインなどが決定






■過去の記事
→2014年12月9日投稿 渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
→2015年12月9日投稿 渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
→2016年4月3日投稿 渋谷駅街区開発計画Ⅰ期
→2016年8月31日投稿 渋谷駅街区開発計画Ⅰ期
→2017年2月25日投稿 渋谷駅街区開発計画Ⅰ期
→2017年10月3日投稿 渋谷スクランブルスクエア
→2017年11月26日投稿 渋谷スクランブルスクエア
→2018年3月9日投稿 渋谷スクランブルスクエア
→2018年7月22日投稿 渋谷スクランブルスクエア
→2018年10月11日投稿 渋谷スクランブルスクエア
→2019年2月1日投稿 渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)















■概要
・名称  渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)
・計画名 渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
・name  Shibuya Scramble Square
・中文名 涩谷争夺广场
・所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目24番1ほか
・階数  地上47階、地下7階建て
     (中央棟:地上10階、地下2階、西棟:地上13階、地下5階)
・高さ  229.706m(東棟)
     (中央棟:約61m、西棟:約76m)
・構造  鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 15,275.55㎡ 
・建築面積 18,216.49㎡ 
・延床面積 276,617.80㎡ (東棟:約181,000㎡)
・着工  2014年6月10日
・竣工  2028年3月末 (東棟:2019年度予定)
・建築主 東京急行電鉄、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)
設計 渋谷駅周辺整備共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発)
・施工  東急建設、大成建設共同企業体
・最寄駅 渋谷
(2019年4月2日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








西側の渋谷駅西口側から見た建設中の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の様子です。
西側の低層部分は白一色の壁となっていますが、こちらは将来的に渋谷スクランブルスクエア第Ⅱ期(西棟、中央棟)が建設されるため、このような状態となっています。

ちなみに手前左側に建つ古いビルは1954年、1970年に建設された東急百貨店東横店西館、南館です。
設計は建築家の坂倉準三氏で西館は東急会館として建設されました。
この辺りに渋谷スクランブルスクエア西棟(地上13階、地下5階、高さ約76m)、中央棟(地上10階、地下2階、高さ約61m)が建設予定となっています。










南西側から見上げた建設中の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の様子です。
渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)のフロア構成は、中低層部分の地下2階~地上14階に商業施設、15階に産業交流施設のSHIBUYA QWS(渋谷キューズ)、17階~45階にオフィス、45階~屋上が展望施設となります。









渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の頂部の様子です。
45階の表示が見えており、最上階まで到達、カーテンウォールの設置もほぼ完了といった状態になっています。










中低層部分と高層部分の中間地点です。
17階から45階がオフィスフロアとなり、自社メディア、人材関連、システムエンジニアリングと様々な領域で事業を展開するレバレジーズが本社移転するものとされています。











渋谷スクランブルスクエア南側、渋谷駅東口交差点の歩道橋も遂にバリアフリー化工事が完了し、完成しています。









低層階のガラスには縦方向格子状に模様が入っているほか、全体にグラデーションがかかるように格子状の模様が調節されていることが分かります。
また、一部にはこのような壁面緑化もなされています。










南側から見上げた建設中の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の様子です。
渋谷スクランブルスクエアは逆打工法と呼ばれる、先に1階を施工して作業床として使い、地上と地下を同時に施工する工法が用いられています。
逆打工法は地上と地下の同時施工を行えるので工期短縮が可能という点が特徴です。








渋谷駅から渋谷ヒカリエに続く一面ガラス張りの渋谷駅街区東口二階デッキと渋谷スクランブルスクエアが遂に連結されました。
供用開始が2012年春でしたので、もう7年の月日が経ったことになります。










北東側の宮益坂下交差点から見上げた建設中の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の様子です。
低層部分の隅のカーテンウォールが、曲線を描きながらえぐりとられるような形状をしている点が大きな特徴です。











高層部分の外観デザインは縦方向のスリット模様が、ランダムに入ったデザインとなっています。








低層部分の隅、曲線を描きながらえぐりとられるような形状の場所には「新アーバン・コア」が入ります。

渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の地下から低層階には、地下3階の東急・東京メトロ渋谷駅の地下改札フロア、1階バスターミナル(仮設)、JR中央改札口のある2階、3階を、エスカレーターやエレベーターで上下につなぐ縦動線である「新アーバン・コア」が2019年1月20日一部供用開始されました。

これにより、各路線の乗り換え、縦移動の不便さが解消され、バリアフリー化もなされました。








先程の写真を撮影した渋谷ヒカリエの11階には、渋谷の街を再現したレゴが設置されています。
実はこのレゴ、渋谷で建設されている超高層ビルが伸びるのに合わせて変化していたそうで、凄いです…!








隣接して建つ渋谷ストリームと渋谷スクランブルスクエアの外観比較です。
近年、建設された超高層ビルですが、異なる表情をしています。

白を基調とした渋谷ストリームと空と一体化したような青色の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)のコントラストが美しいですね。










真下から見上げた建設中の渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)の様子です。

こちらは自分が高校3年の2014年3月(記事投稿は2014年12月)から撮影を始め、遂に撮影開始から5年が過ぎました。
当時、親から譲り受けた古いコンデジを持って遥々愛知から上京して撮影していたことが懐かしく思えます。当時はGReeeeNだと「僕らの物語」、乃木坂46だと「気づいたら片想い」が出た頃でしょうか。

そして一眼レフを買った大学生を4年間、更に東京に引っ越し、社会人2年目に突入した今でも、ずっと一人で撮り続けていることが不思議に思えます。撮りやめることもなく、記事を書くのを止めるわけでもブログを放棄するわけでもなく、、です。

撮り続けているのは自分一人ですが、記事を見てくださっている方々は当初の数十倍となり、ちょっとした都市人口規模にまで成長できました。ありがとうございます!


ちなみに東棟は2019年度竣工ですが、街区全体は2028年度竣工で、全体の完成まであと9年ほどかかります。
9年後、自分は32歳。順調にいけば(そちらは最近、あまり積極的ではないですが)結婚して子どもがいてもおかしくない年齢です。

その時までブログを続けているかはわかりませんが、恐らく一人で撮り続けていると思います。
皆さん、ぜひその時までこれからもよろしくお願いします!



整理番号B-0259-12予約更新
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
渋谷区の超高層ビル・タワーマンション
■北海道の超高層ビル・タワーマンション (29)
┣  札幌市の超高層ビル・タワーマンション (27)
┣  小樽市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  帯広市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  占冠村の超高層ビル・タワーマンション (0)
┗  留寿都村の超高層ビル・タワーマンション (0)
■東北の超高層ビル・タワーマンション (27)
┣  宮城県仙台市の超高層ビル・タワーマンション (22)
┣  山形県の超高層ビル・タワーマンション (2)
┗  福島県の超高層ビル・タワーマンション (3)
■群馬県の超高層ビル・タワーマンション (6)
■ 栃木県の超高層ビル・タワーマンション (24)
■茨城県の超高層ビル・タワーマンション (7)
┣  水戸市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┗  つくば市の超高層ビル・タワーマンション (3)
■東京都の超高層ビル・タワーマンション (1121)
┣  港区の超高層ビル・タワーマンション (282)
┣  千代田区の超高層ビル・タワーマンション (165)
┣  新宿区の超高層ビル・タワーマンション (103)
┣  江東区の超高層ビル・タワーマンション (68)
┣  中央区の超高層ビル・タワーマンション (163)
┣  品川区の超高層ビル・タワーマンション (51)
┣  渋谷区の超高層ビル・タワーマンション (111)
┣  豊島区の超高層ビル・タワーマンション (46)
┣  墨田区の超高層ビル・タワーマンション (3)
┣  荒川区の超高層ビル・タワーマンション (3)
┣  文京区の超高層ビル・タワーマンション (9)
┣  台東区の超高層ビル・タワーマンション (6)
┣  江戸川区の超高層ビル・タワーマンション (7)
┣  大田区の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  中野区の超高層ビル・タワーマンション (7)
┣  北区の超高層ビル・タワーマンション (4)
┣  練馬区の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  世田谷区の超高層ビル・タワーマンション (8)
┣  目黒区の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  足立区の超高層ビル・タワーマンション (5)
┣  板橋区の超高層ビル・タワーマンション (8)
┣  葛飾区の超高層ビル・タワーマンション (18)
┣  杉並区の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  八王子市の超高層ビル・タワーマンション (4)
┣  府中市の超高層ビル・タワーマンション (6)
┣  小金井市の超高層ビル・タワーマンション (9)
┣  町田市の超高層ビル・タワーマンション (9)
┣  武蔵野市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  調布市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  国分寺市の超高層ビル・タワーマンション (8)
┣  稲城市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  立川市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  三鷹市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  東村山市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  多摩市の超高層ビル・タワーマンション (6)
┗  東京都 その他の市町村 (5)
■神奈川県の超高層ビル・タワーマンション (281)
┣  横浜市の超高層ビル・タワーマンション (141)
┣  川崎市の超高層ビル・タワーマンション (55)
┣  横須賀市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  海老名市の超高層ビル・タワーマンション (44)
┣  相模原市の超高層ビル・タワーマンション (14)
┣  厚木市の超高層ビル・タワーマンション (18)
┣  座間市の超高層ビル・タワーマンション (3)
┣  小田原市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┗  伊勢原市の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 埼玉県の超高層ビル・タワーマンション (79)
┣  さいたま市の超高層ビル・タワーマンション (31)
┣  川口市の超高層ビル・タワーマンション (22)
┣  所沢市の超高層ビル・タワーマンション (11)
┣  蕨市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  富士見市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  川越市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  桶川市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  春日部市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  上尾市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  新座市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  和光市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  ふじみ野市の超高層ビル・タワーマンション (3)
┗  三郷市の超高層ビル・タワーマンション (1)
■千葉県の超高層ビル・タワーマンション (62)
┣  千葉市の超高層ビル・タワーマンション (17)
┣  浦安市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  習志野市の超高層ビル・タワーマンション (6)
┣  柏市の超高層ビル・タワーマンション (27)
┣  船橋市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  佐倉市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  市川市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  八千代市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  流山市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  印西市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  松戸市の超高層ビル・タワーマンション (4)
┗  鴨川市の超高層ビル・タワーマンション (3)
■長野県の超高層ビル・タワーマンション (1)
■新潟県の超高層ビル・タワーマンション (7)
■ 静岡県の超高層ビル・タワーマンション (39)
┣  静岡市の超高層ビル・タワーマンション (18)
┣  浜松市の超高層ビル・タワーマンション (9)
┣  藤枝市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┗  熱海市の超高層ビル・タワーマンション (4)
■ 愛知県の超高層ビル・タワーマンション (860)
┣  名古屋市の超高層ビル・タワーマンション (722)
┣  春日井市の超高層ビル・タワーマンション (8)
┣  岡崎市の超高層ビル・タワーマンション (11)
┣  豊橋市の超高層ビル・タワーマンション (16)
┣  小牧市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  豊田市の超高層ビル・タワーマンション (21)
┣  安城市の超高層ビル・タワーマンション (21)
┣  西尾市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  一宮市の超高層ビル・タワーマンション (4)
┣  岩倉市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  日進市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  長久手市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  尾張旭市の超高層ビル・タワーマンション (7)
┣  瀬戸市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  南知多町の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  刈谷市の超高層ビル・タワーマンション (27)
┣  知立市の超高層ビル・タワーマンション (11)
┗  東海市の超高層ビル・タワーマンション (2)
■岐阜県の超高層ビル・タワーマンション (44)
┣  岐阜市の超高層ビル・タワーマンション (32)
┣  大垣市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  多治見市の超高層ビル・タワーマンション (10)
┗  美濃加茂市の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 三重県の超高層ビル・タワーマンション (8)
┣  四日市市の超高層ビル・タワーマンション (5)
┣  津市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  桑名市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┗  松坂市の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 大阪府の超高層ビル・タワーマンション (331)
┣  大阪市の超高層ビル・タワーマンション (304)
┣  東大阪市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  泉佐野市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  堺市の超高層ビル・タワーマンション (0)
┣  高槻市の超高層ビル・タワーマンション (10)
┣  守口市の超高層ビル・タワーマンション (4)
┣  枚方市の超高層ビル・タワーマンション (3)
┣  寝屋川市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  豊中市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┣  八尾市の超高層ビル・タワーマンション (3)
┗  大阪府 その他の市町村 (3)
■兵庫県の超高層ビル・タワーマンション (42)
┣  神戸市の超高層ビル・タワーマンション (33)
┣  西宮市の超高層ビル・タワーマンション (2)
┣  尼崎市の超高層ビル・タワーマンション (5)
┣  明石市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┗  宝塚市の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 京都府の超高層ビル・タワーマンション (2)
■滋賀県の超高層ビル・タワーマンション (9)
┣  大津市の超高層ビル・タワーマンション (1)
┗  草津市の超高層ビル・タワーマンション (8)
■福井県の超高層ビル・タワーマンション (6)
■ 和歌山県の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 岡山県の超高層ビル・タワーマンション (10)
■広島県の超高層ビル・タワーマンション (23)
■四国の超高層ビル・タワーマンション (2)
■ 山口県の超高層ビル・タワーマンション (3)
■ 福岡県の超高層ビル・タワーマンション (38)
■ 佐賀県の超高層ビル・タワーマンション (1)
■ 熊本県の超高層ビル・タワーマンション (5)
■ 鹿児島県の超高層ビル・タワーマンション (5)
■まちづくり・都市開発 (232)
┣  首都圏(広域関東圏)の都市開発・再開発・TOD (83)
┣  名古屋圏の都市開発・再開発・TOD (131)
┣  関西圏の都市開発・再開発・TOD (5)
┗  地方都市圏の都市開発・再開発・TOD (11)
■ 都市鉄道整備 (171)
┣  首都圏(広域関東圏)の都市鉄道整備 (64)
┣  名古屋圏の都市鉄道整備 (60)
┣  関西圏の都市鉄道整備 (2)
┣  地方都市圏の都市鉄道整備 (14)
┣  リニア中央新幹線 工事進捗 (8)
┗  鉄道車両 (8)
■海外の超高層ビル・都市開発計画 (49)
┣  中国の超高層ビル・都市開発計画 (25)
┣  インドネシアの超高層ビル・都市開発計画 (2)
┣  アメリカの超高層ビル・都市開発計画 (1)
┣  アジア・アラブ諸国の超高層ビル・都市開発計画 (7)
┣  欧州(ヨーロッパ)の超高層ビル・都市開発計画 (9)
┗  その他の国の超高層ビル・都市開発計画 (4)
□風景写真 (229)
┣  ■自宅マンションから見た景色(新、相模原市) (0)
┗  ■自宅マンションから見た景色(旧、瀬戸市) (53)
□その他 (60)
┣  □2020東京五輪関連 (5)
┣  □2025大阪万博関連 (1)
┣  □ 模型 (0)
┣  □超高層ビルのデザイン (Design of Skyscraper ) (2)
┣  □名古屋都市圏 近未来マップ (4)
┣  □ 家電、ガジェット (2)
┗  ★卒業設計 ~瀬戸グランドキャニオンの都市開発計画~ (11)
□ 過去の記事(gooブログ時代) (33)
◇閲覧数 (7)
◇都道府県・分野別リスト (1)