FC2ブログ
(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 (ドン・キホーテ渋谷再開発) #現地の様子 #建設状況2019.04 - 渋谷区の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 (ドン・キホーテ渋谷再開発) #現地の様子 #建設状況2019.04

  •   24, 2019 12:05
  •  0
  •  0
(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画は東京都渋谷区道玄坂で建設中の28階建て、高さ120mの超高層ホテルで、ディスカウントストアのドン・キホーテを展開するパン・ パシフィック・インターナショナルホールディングスによって建設されます。

渋谷全体の活性化や回遊性の向上という観点から、駅近辺だけではなく周縁部の開発も重要な役割を果たす計画で、渋谷全体の発展の一端を担うことなどを目標に開発がなされます。




◆参考資料
「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」について ~渋谷全体の発展に寄与する開発計画のお知らせ~





■過去の記事
→2018年8月5日投稿 (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
→2018年8月14日投稿 (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画





donkishibuyabiru0001.jpg






■概要
・名称  (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
・計画名 (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
・name  (Tentative name) Shibuya Ward Dogensaka 2-chome development plan
・中文名 (暂定名)涩谷区道玄坂 2丁目发展计划
・所在地 東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6
・階数  地上28階、地下1階建て (建築基準法上:地上27階建て、地下2階建て)
・高さ  120m (軒高または建築物高さ116m)
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
・敷地面積 5,895.77㎡
・建築面積 3,850.00㎡
・延床面積 41,950.00㎡
・着工  2019年10月上旬
・竣工  2023年1月下旬
・建築主 パン・ パシフィック・インターナショナルホールディングス
・設計  東急設計コンサルタント
・施工  熊谷組
・最寄駅 渋谷
(2018年7月21日撮影※画像は前回撮影のものを流用)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。






拝借した断面図です。
フロア構成は1~3階が店舗、4~10階が事務所、セットバックしている11階~28階がホテルとなります。








MEGAドン・キホーテ渋谷本店もある北東側、文化村通りから見た建設中の(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画の様子です。

新築建物の11、12 階ホテル共用部を帰宅困難者受け入れスペースに設定し、防災備蓄倉庫を 配備することで、エリアの防災拠点として機能する計画ともなっています。










MEGAドン・キホーテ渋谷本店と建設中の(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画の様子です。
文化村通りを南東方向へ下ると渋谷109やスクランブル交差点へ出ます。










西側から見た(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画の建設予定地です。
建設地は傾斜地となっており、高低差が結構あります。そのため、建築基準法上では地下2階、運用上は地下1階建てとなっています。

地上か地下かの区分は敷地の平均地盤面によって決まり、住居系用途の場合であれば床面積の1/3までは容積不算入とします。









周囲は夜の街が広がっており、そういう系統のホテルも西側には並んでいます。









南側から見た建設中の(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画です。


整理番号B-0620-02
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment