FC2ブログ
南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #建設状況2019.04 - 江戸川区の超高層ビル・タワーマンション

南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #建設状況2019.04

  •   26, 2019 18:32
  •  0
  •  0
南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業は東京都江戸川区南小岩の小岩駅前で計画されている大規模再開発計画です。
Ⅰ街区に地上10階建て、高さ52.07mの商業施設、Ⅱ街区に地上22階建て、高さ87.12mのオフィスを含むタワーマンション、地上33階建て、高さ114.99mの超高層タワーマンションの3棟のビル群が建設されます。






◆参考資料、引用元
南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業 公式サイト
江戸川区 南小岩六丁目地区市街地再開発組合
南小岩六丁目地区再開発(東京都江戸川区)/施工は清水建設JV/組合














■概要
・名称  南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅰ街区)
・計画名 南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅰ街区)
・name  Minami Koiwa 6-chome district first-class urban area redevelopment project (I block)
・中文名 南小岩6丁目区一流市区再开发项目(I区)
・所在地 東京都江戸川区南小岩六丁目1794番1他
・階数  地上10階建て
・高さ  52.07m
・構造  鉄骨造
・敷地面積 1,036.69㎡
・建築面積 846.95㎡
・延床面積 7,122.42㎡
・着工  2019年3月1日
・竣工  2020年10月15日
・建築主 南小岩六丁目地区市街地再開発組合
     参加組合員:野村不動産(幹事企業)、タカラレーベン、清水建設
     特定業務代行者:清水建設(代表企業)、野村不動産、タカラレーベン、トーヨー建設
・設計  清水建設
・施工  清水建設
・最寄駅 小岩
(2019年4月16日撮影)



■概要
・名称  南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅱ街区)
・計画名 南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅱ街区)
・name  Minami Koiwa 6-chome district first-class urban area redevelopment project (Ⅱ block)
・中文名 南小岩6丁目区一流市区再开发项目(Ⅱ区)
・所在地 東京都江戸川区南小岩六丁目1794番1他
・階数  地上22階、地下1階建て
・高さ  87.12m(軒高または建築物高さ:82.12m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,904.85㎡
・建築面積 2,033.29㎡
・延床面積 29,225.07㎡
・着工  2019年5月1日
・竣工  2022年2月28日
・建築主 南小岩六丁目地区市街地再開発組合
     参加組合員:野村不動産(幹事企業)、タカラレーベン、清水建設
     特定業務代行者:清水建設(代表企業)、野村不動産、タカラレーベン、トーヨー建設
・設計  清水建設
・施工  清水建設
・最寄駅 小岩
(2019年4月16日撮影)



■概要
・名称  南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅲ街区)
・計画名 南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業(Ⅲ街区)
・name  Minami Koiwa 6-chome district first-class urban area redevelopment project (Ⅲ block)
・中文名 南小岩6丁目区一流市区再开发项目(Ⅲ区)
・所在地 東京都江戸川区南小岩六丁目1794番1他
・階数  地上33階、地下1階建て
・高さ  114.99m(軒高または建築物高さ:109.99m)
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造
・敷地面積 5,012.37㎡
・建築面積 3,508.65㎡
・延床面積 53,098.90㎡
・着工  2022年9月1日
・竣工  2025年8月31日
・建築主 南小岩六丁目地区市街地再開発組合
     参加組合員:野村不動産(幹事企業)、タカラレーベン、清水建設
     特定業務代行者:清水建設(代表企業)、野村不動産、タカラレーベン、トーヨー建設
・設計  清水建設
・施工  清水建設
・最寄駅 小岩
(2019年4月16日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。(Ⅰ街区)


現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。(Ⅱ街区)


現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。(Ⅲ街区)














参考資料から拝借した断面図です。
最も駅に近いⅠ街区は全てが商業施設で構成され、隣接しているⅡ街区は業務施設(オフィス)とタワーマンションの複合、Ⅲ街区はタワーマンションをメインとして高層の公共駐輪場や商業施設が整備されます。











北東側から見た南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業の計画地の様子です。
現在は既存建築物の除去、解体に着手されており、最も着工の早いⅠ街区が2019年3月1日着工予定、最終的な竣工が2025年8月31日となっています。









南西側から見た南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業計画地の様子です。
既存建築物の解体中は区分けが分かりにくいため、各街区ごとの記事に分けるのは着工後にしたいと思います。









北側の小岩駅から見た南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業計画地の様子です。









現地仮囲いに掲載されているアイソメの立体配置図です。
手前側がフラワーロード商店街、右奥が小岩駅となります。









参考資料から拝借した南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業の完成予想パースです。
ツインタワーマンション、商業ビルと3棟のビル群から構成され、各棟は低層部分のペデストリアンデッキによって接続されます。











再開発により、今は街路樹が全くない計画地内にこのような緑豊かな空間が創出されます。
今の時代は開発によって都市に自然を持ち込み、草花や鳥、虫と共存する時代です。











左側が既存建築物の除去、解体が進む南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業計画地、右奥が小岩駅です。
小岩駅から都心の東京駅までJR総武線と山手線もしくは京浜東北線を乗り継ぎ25分程度の距離で、小岩駅の一日平均乗降客数は13万2,018人となっています。


整理番号B-0824-01、B-0825-01 予約投稿
※記事の一部に画像認識AIを活用しており、文字化け等ありましたらコメントいただけると幸いです。

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment