FC2ブログ
名古屋市西区則武新町3丁目計画 #現地の様子 #建設状況201904 #ノリタケの森マンション - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

名古屋市西区則武新町3丁目計画 #現地の様子 #建設状況201904 #ノリタケの森マンション

  •   02, 2019 06:59
  •  0
  •  0
名古屋市西区則武新町3丁目計画は愛知県名古屋市西区則武新町にあったノリタケカンパニーリミテド本社工場跡地の再開発で、ノリタケの森地区計画区域の約11.8haのうち北西側を19階建て、高さ58.07mの大規模高層マンションが建ち並ぶ住宅地区、中央部をイオンモールが開発する商業地区、南東側をノリタケの森を中心とした産業観光・業務地区とし、多様な機能が融合する新たな都市拠点の形成を目指すこととしています。

ノリタケカンパニーリミテドは世界最大級の高級陶磁器・砥石メーカーで、ノリタケカンパニーリミテドを中心とした森村グループはTOTO、日本特殊陶業、日本ガイシなど世界に名だたるセラミックス企業グループを形成しています。




◆参考資料、引用元
ノリタケの森地区計画 地区計画(素案)の概要





◆過去の記事
→2018年10月27日投稿 名古屋市西区則武新町3丁目計画










■概要
・名称  名古屋市西区則武新町3丁目計画
・計画名 名古屋市西区則武新町3丁目計画
・name  Nagoya City Nishi-ku Norimu Shincho 3-chome plan
・中文名 
・所在地 愛知県名古屋市西区則武新町三丁目123番1、134番、135番、141番1、142番1
・階数  地上19階建て
・高さ  58.07m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 ---
・敷地面積 18,180.95㎡
・建築面積 6,716.61㎡
・延床面積 49,991.62㎡
・着工  2019年5月上旬頃予定
・竣工  ---
・建築主 三菱地所レジデンス、三菱商事
・設計  矢作建設工業
・施工  ---
・最寄駅 亀島、名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2019年4月10日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









参考資料から拝借した配置図です。
名古屋市西区則武新町3丁目計画は西側街区の住宅地区に建設されます。











北東側から見た建設中の名古屋市西区則武新町3丁目計画の様子です。
着工は2019年5月上旬と間もなくで、現在は仮囲いにて覆われています。









西側から見た建設中の名古屋市西区則武新町3丁目計画の様子です。









南西側から見た建設中の名古屋市西区則武新町3丁目計画の様子です。
配置図からこの付近に街路ができ、写真左手側にマンションが建設、右手側にイオンモールのオフィス複合型大規模商業施設「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」が計画されています。









ミッドランドスクエア展望台から見た名古屋市西区則武新町3丁目計画の様子です。
ノリタケの森地区計画区域は合計で約11.8haもあり、とてつもなく広大な敷地です。
ナゴヤドーム約2.5個分の面積、東京で例えるのであれば、東京オリンピックの選手村の約65%程度もの面積を大規模高層住宅、大規模商業施設、ノリタケの森を中心とした産業観光・業務地区として整備するのと同等の開発面積となります。












住宅用地として計画されている場所を拡大してみると、まだこのように広大な更地が広がっているだけでした。


整理番号B-0642-02

スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment