FC2ブログ
(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事 #現地の様子 #建設状況201905 - 港区の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事 #現地の様子 #建設状況201905

  •   16, 2019 19:59
  •  0
  •  0
(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事は東京都港区竹芝地区で建設中の18階建て、高さ70mのタワーマンションで、一般賃貸住宅、サービスアパートメント、シェアハウスが計画されています。
1RR~3LDKの住戸プランを計画し、一般企業に勤めるビジネスマンをはじめ、クリエイターや起業家、外国人など幅広い層をターゲットとしているとのことです。





◆参考資料、引用元
(仮称)竹芝地区開発計画 B 街区(住宅棟)新築着工~職住近接の新たなライフスタイルを提案~












■概要
・名称  (仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事
・name  Takeshiba Urban Redevelopment Project(tentative name) (residential building) New construction
・中文名 (暂定名)竹芝地区开发计划建设计划(住宅楼)新建工程
・所在地  東京都港区海岸一丁目20番3
・階数  地上18階建て
・高さ  70m(軒高または建築物高さ:60m)
・構造  鉄骨造
・敷地面積 3,434.49㎡
・建築面積 2,223.44㎡
・延床面積 19,560.41㎡
・着工  2018年4月2日
・竣工  2020年6月30日
・建築主 アルベログランデ(東急不動産と鹿島建設による事業会社)
・設計  長谷工コーポレーション
・施工  長谷工・鹿島共同企業体(長谷工コーポレーション、鹿島建設)
・最寄駅 竹芝、浜松町
(2018年10月21日撮影)





現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









南西側から見上げた建設中の(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事の様子です。










南東側から見た建設中の(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事の様子です。









ゆりかもめ竹芝駅のデッキから見た建設中の(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事の様子です。
大量の鉄筋が組まれ、設置の準備がなされています。









隣接して(仮称) 竹芝地区開発計画建築計画(業務棟)と、ウォーターズ竹芝の再開発が進みます。
(仮称)竹芝地区開発計画建築計画では国家戦略特別区域計画の特定事業(都市計画法等の特例)として2015年3月に内閣総理大臣認定を受け、港区海岸1丁目の都有地を約70年間の定期借地によって借り受けているとのことです。


整理番号B-0671-02
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment