FC2ブログ
アーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷) #現地の様子 #建設状況201905 - 港区の超高層ビル・タワーマンション

アーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷) #現地の様子 #建設状況201905

  •   20, 2019 18:52
  •  0
  •  0
アーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷)は東京都港区新橋で建設中の27階建て、高さ136.84mの超高層ビルで、2 ~17階はオフィス、18~27階はJR九州が運営するホテル「ザ ブラッサム 日比谷」が2019年8月20日に開業予定となっています。
また、1階地上部分には大規模なピロティが配置され、都市の中に緑豊かな憩いの広場を提供するものとされています。





◆参考資料、引用元
新橋一丁目敷地におけるオフィス・ホテル複合施設に関するお知らせ
ザ ブラッサム 日比谷 公式サイト






◆過去の記事
→2017年11月18日投稿 新橋一丁目プロジェクト
→2019年3月5日投稿 アーバンネット内幸町ビル










■概要
・名称  アーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷)
・計画名 新橋一丁目プロジェクト、(仮称)新橋一丁目ビル 新築工事
・name  Urbannet Uchisaiwasei building
・中文名 城市网内幸町大厦
・所在地 東京都港区新橋一丁目101番2
・階数  地上27階、地下2階建て
・高さ  136.84m(建物高さまたは軒高135.44m)
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
・客室数 267室
・敷地面積 3,072.17㎡
・建築面積 1,466.38㎡
・延床面積 36,099.30㎡
・着工  2017年7月下旬予定
・竣工  2019年7月下旬予定
・建築主 NTT都市開発、九州旅客鉄道()JR九州
・設計  日建設計、久米設計
・施工  大林組
・最寄駅 新橋、内幸町
(2019年5月8日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








北西側から見上げた建設中のアーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷)の様子です。











南東側から見上げた建設中のアーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷)の様子です。









アーバンネット内幸町ビル (ザ ブラッサム 日比谷)の低層部分の様子です。







低層部分はこのように広大なピロティ空間となっています。
エスカレーターなどの設備も設置され、2019年7月下旬の竣工予定を目指して工事が続けられています。









南側から見上げた建設中のアーバンネット内幸町ビルの様子です。
外観はガラスカーテンウォールで覆われ、規模は東西に65m、南北に21mとなります。









少し離れたところから見ると、18階から上、ホテル「ザ ブラッサム 日比谷」の入る部分はセットバックしていることがわかります。


整理番号B-0573-03
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment